夏山登山 千畳敷カールにて ~木曽駒ヶ岳 sanpo


7月31日 日曜日 快晴
この夏の一大イベント、木曽駒ヶ岳をめざしての日帰り登山は
目に飛び込むいきなりの雄大な景色に 興奮と感動からはじまりました。



e0348754_21382966.jpg


千畳敷カールです。


e0348754_21391843.jpg


e0348754_21393043.jpg




しらび平駅で ツアーのバスを降り 駒ケ岳ロープウェイに乗り換えて 一気に標高2,612mの千畳敷カールまで一直線。
この駅は、日本で一番高い標高に位置する駅とのこと。

そして、これから目指す 標高2,956mの木曽駒ヶ岳
中央アルプスの最高峰であるこの山は、日本百名山・新日本百名山・花の百名山に選定されています。

お天気を心配していたにもかかわらず、抜けるような快晴で
用意していたフリースは、まったく必要なさそう。
ここでこんなに暑いのだから、下界ではどんな気温なんだろう・・・なんて ちょっとだけ優越感を感じたりして。

登山初級のツアーに、友達と4人で参加しました。




千畳敷では標高に体を慣らすため 30分ほど滞在します。
その間に、少し早めの昼食をとることに。





竹かご弁当付き♪
山で食べるお弁当て、なんでこんなに美味しいの~(^^)


e0348754_21513468.jpg






出発の前に 添乗員さんと ガイドさんからの連絡・注意事項を聞きます。


e0348754_21540393.jpg




・狭い歩幅で ゆっくりと深く呼吸をしましょう。
・高山病予防のため、水分はこまめにとりましょう。少なくとも1リットルは用意してください。
・行動食も必ず持って行ってください。体力の消耗を防ぎます。
・今日は 登山客がとても多いので、登りと下りでのスレ違いがかなりの頻度で発生するはずです。
その時は、自分で足場のいい場所を見つけて待ちましょう。
万が一 転倒した場合、大怪我に繋がります。
・ここは、標高2,600mを超えている高所です。今現在、非日常に身を置いていることを忘れないように。
自分の命は 自分で守るという意識を常に持って 行動してください。


このようなお話を聞き、身が引き締まる思いで 山への第一歩を踏み出しました。



e0348754_22172550.jpg



このあとは、ほどなく「八丁坂」という、最初の難関へ・・・。






家でパソコンに向かう時間がなかなかとれず・・・(^_^;)
少しづつの更新ですが、お付き合いをお願い致します。






00000010_1257561.png

[PR]
トラックバックURL : http://crstlszm.exblog.jp/tb/24574840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milletti_naoko at 2016-08-05 06:11
butanekoさん、一面の緑と頂の形の美しい山ですね。雲一つない快晴で、そうでなくても美しい眺めと山をいっそう楽しまれたのではないでしょうか。それだけ標高が高いのに、夏とは言え、雪がなくて、緑が残っているのにも驚きましたが、そう言えばこちらの山の高みがむきだしの岩の場合が多いのは、法ぶくされた動物たちが草を食べてしまって木が育たないからだと聞いたように思います。空気も景色もいい中で食べるお弁当おいしかったことでしょうね。ああ、おにぎり、なんてなつかしい! ガイドさんの言葉、わたしもなるほどそうなのかと、学びながら拝読しました。続きを楽しみにしていますね♪
Commented by fsnote2 at 2016-08-05 06:42
おおお~~~~!千畳敷カール!
信州人の私、懐かしい画を拝見できて浮かれ気味。(笑)
スカーンと抜けるような青い空、綺麗な写真が撮れましたね~
butanekoexさん、晴れ女?^o^
駒ヶ岳ロープウエイの会社で友人が働いています、確か。
青空の元食べるお弁当はとってもおいしそうです♪
注意事項、改めてうんうんと確認できました。
続きも楽しみにしています。^^
Commented by chocottie at 2016-08-05 07:11
千畳敷カール!登山をしない人でも訪れたい絶景地!わたしも夏に行きたいと思ってる場所です。
平日は普通に働いてらっしゃるのに、週末は登山や魚釣りに行く体力と気力、お見それしました!かっこいいぞー!
Commented by ai-taeko at 2016-08-05 07:12
おはようございます♪
凄い! こんな山を登った事がない!
お天気で良かったですね~。
これで もしかしたら雨女は卒業でしょうか!
私 運動音痴ですが歩くのは好きなので
山歩きチャレンジしたくなりました。
でも この年齢で大丈夫かなぁ・・・。
いつか実現出来たら良いなぁ~。
お弁当も美味しそう そうそう外で食べるお弁当って
美味しいですよねぇ~ しかもこんな素敵な景色を見ながらなんて 贅沢な事ですね~。
羨ましい!!
Commented by mi-san715 at 2016-08-05 07:42
おおーーー!
長野行きは登山だったのね。
ハイキングじゃなく、登山!!
そして、勝ち組、晴れましたねー☀
こう言うのワクワクするよ~!
続き待ってま~す♡
ゆっくりでいいよ~♡
Commented by ayayay0003 at 2016-08-05 08:05
おはようございます^^
1枚目からやられちゃいました~
素晴らしい景色ですね☆
登山しない私でも行きたあ~~~い!と感じました(^^♪
行きたくてもbutanekoさんのように鍛えてないので3000mに近い山に上るのは無理です(;一_一)
今回は晴れ女ですよ、完璧~(^-^)
標高に身体を慣らす、登山でもやはりそうなんですね!
私は、海外で登山電車で富士山と同じくらいの標高まで行っちゃうので尚、到着した時はドキドキします!
自分の足で歩いてゆっくり標高を上げた方が高山病にはなりにくいと聞きましたよ。
お弁当が付いてるツアー最高☆しかも美味しそう~♫
この先もわくわくします~ゆっくりの更新お待ちしていますネ(^_-)-☆
Commented by cynchia at 2016-08-05 08:41
おはようございます、わくわくします、
先が楽しみです!
Commented by love-t_k at 2016-08-05 11:15
ヤッホーって叫びたい(笑)
ハイジを思い浮かべたのは私だけかな?
Commented by aitoyuuki32 at 2016-08-05 12:31
すっごい清々しいとこへ行ってたんですね(^^)

こんな青空とひんやりとした空気
至福の一日だったのですね
Commented by san_paozo at 2016-08-05 13:13
butanekoさん、こんにちは〜♪
とってもキレイな青空と山!
完全に絵はがきですね〜(^^)
こういう景色を実際に自分の目で見てみたいと思いますが
日頃、運動もしていないし、、、(汗)
一番うらやましいのは、気温(笑)
ほんと下界は、灼熱地獄ですから・・・・(-_-#)

登山は、きちんと準備することが大切なんですね。
あたりまえだと思っていても
慣れてくると、そういうのが疎かになりそうですもんね。
命にかかわってくるので
伝えるガイドさんも真剣、聞く側も真剣!
シャンとする瞬間ですね(^^)
そして、
竹かご弁当、めっちゃ美味しそう〜
景色もいいし、空気もいい!
最高のお昼ご飯だわ♪

続きも楽しみにしています\(^O^)/
Commented by butanekoex at 2016-08-05 13:44
★なおこさん、こんにちは★

日本でも有数のカールを
ロープウェイひとっ飛びで見る事が出来る 素晴らしい山でした。

私は、ここからさらに駒ヶ岳頂上を目指したのですが
この千畳敷カールだけをのんびりと散策するのもいいなぁって思います。
標高は高いのに、とても暑くて半袖の人もいるくらいでした。
この暑さなら 雪もとけてしまうのも分かります。

お天気、最高に見えますでしょう(^^)
でも実は、雷雲が発生していて ヒヤヒヤの登山だったんです。

この山に木が育たない原因が動物だとは
まったく思いもしませんでした。

ガイドさんの言葉はとても重く心に響きました。
最後にガイドさんの紹介の記事も載せたいと思ってますので
もう少しお付き合いいただければ嬉しいです。
Commented by butanekoex at 2016-08-05 13:48
★f さん、こんにちは★

先日のアイダホの大自然を見させていただいて
すごく心動かされていたところですが
私も大自然の中に身を置くことが出来ました♪
ただし、私の場合は日帰りですが^^;
こちらはfさんの地元だったのですね(^-^)

私が晴れ女~!?
この日は晴れ女の友達が同行したので
私の雨パワーが押され気味で済んだのよ(笑)

おおお~~~~!!!
お友達が駒ヶ岳ロープウェイの会社勤めですか。
毎日あの景色を見る事が出来るのですね^^
羨ましいです(^^)
Commented by butanekoex at 2016-08-05 13:49
★エイコさん、こんにちは★

なにをおっしゃる(///^.^///)
体力・気力はエイコさんにはかないませぬ(⌒‐⌒)
タフな友達のおかげで、色々連れて行ってもらっているだけですわ^^
翌日、ヘロヘロな私は 会社でもヘロヘロ。
月末処理の忙しさが幸いして、居眠りを免れました^^;

千畳敷、すごくよかったです^^
機会をつくって、是非!!
Commented by butanekoex at 2016-08-05 13:51
★たえさん、こんにちは★

雨女、これで払拭できたらいいのですが どうでしょう^^;
私も山は初心者コースしか登れないのですが、
ロープウェイのおかげで3000メートル級の山に行くことが出来ました♪
でも、キツかった~(^_^;)

私が山に行き始めたのは、50歳からなんですよ~。
私はブログで年齢公開しているので
堂々と言っちゃいます。
私が山に行きはじめたのは、50歳から!!(笑)
たえさん、私なんかより全然若いし
もっとも頼りになる正ちゃんと一緒なら絶対に大丈夫♪
これまで味わったことのないような感動をご一緒に~(^^)
Commented by butanekoex at 2016-08-05 13:54
★みいさん、こんにちは★

そうなのそうなの、登山なの~~~^m^
しかも晴れちゃったのよ♪
友達が、私でも登れそうな百名山を選んで見つけてくれたツアーです^^
もう、すごい感動でした。
この景色を見ただけで、涙がでちゃったよ(#^.^#)

うちでは、オッチャンがいるから
ブログになかなかログインできないのだけど、
やっと写真をダウンロードできたので
今日からぼちぼちとアップしていきます^^

って言っても、もう一週間になる!
焦るわ~^^;;
Commented by butanekoex at 2016-08-05 14:16
★アリスさん、こんにちは★

1枚目は、千畳敷ではお馴染みの光景のようですが、
やっぱり代表的な角度からの写真にしてしまいました^m^
そして、この光景をみて、アリスさんの行かれたスイスを思い浮かべました♪

3000mクラスの山でも、ここはロープウェイで2,600m近くまで行けるので
登りの標高差はそれほどでもないと思います。
だから、初心者でもツアーを組んでくれるのでしょうね^^
でも、高所なので少しあるくと息は切れやすいし
足場も厳しいなかなかのコースでした。

ガイドさんがすばらしくて、
足の遅い私達のペースをしっかりと見極めてくださいましたので
怖い高山病に誰もならずに済みました^^

このあとも似たような写真がほとんどですが
見ていただけると嬉しいです(^^)
Commented by butanekoex at 2016-08-05 14:18
 ★シンシアさん、こんにちは★

私の拙い写真でも、ワクワクしていただけましたでしょうか。

山の写真って、難しいですね~。
帰ってから見てみたら、山と空の配分が良くない写真ばかりで、
もったいなかったです。
もっと構図の勉強もせねば^^;
Commented by butanekoex at 2016-08-05 14:20
★けいこさん、こんにちは★

私もスイス!ハイジ~~って、思いました♪
ヤギはいなかったけど(^^)

ツアーでご一緒した 若い男の子が「ヤッホー」って叫んでました♪
一緒に叫ぶほどの童心が、私にはなくなってた(笑)
Commented by butanekoex at 2016-08-05 14:23
★aitoyuukiさん、こんにちは★

一生に何度こういう経験ができるのだろうかと
心底思いました(^^)

日曜日はこの山へ行くため
そしてその前日までは仕事で写真展に行けなかっまたことが残念です。
後片付けは、落ち着きましたでしょうか。
3年後などと言わずに、
是非!再度展示会を開催される日をお待ちしていますね(^^)
Commented by butanekoex at 2016-08-05 14:26
★さんころちゃん、こんにちは★

絵具で塗ったような 絵葉書そのものの景色でしたよ~(^^)
ムフフ^m^
ここはね、ロープウェイを降りると目の前の景色なの♪
なので、運動していない人でも なんならハイヒールでも
この景色を見ることはできるのよ^^
あ、でもハイヒールは散策には向いてないのでご注意を。
この標高でもじっとしていると、太陽ジリジリしてきたので
下界は蒸し風呂以上の暑さだったのでしょうね^^
やっぱりアッパッパーが必要かも(笑)

登山は、少しの油断が死と直結しますし
登山教室にも行ったことがあるのですが、(と、言ってもたったの2回ほど^^;)
教えてくださるかたがたは、ほとんどその不幸な出来事を体験されているようです。
言葉が重く響きました。

竹かご弁当、なんてことない質素なお弁当なのに
山でいただくと なんであんなに美味しいのでしょ(#^.^#)
Commented by cedar-rose at 2016-08-05 20:50
こんばんは~♪
千畳敷カール、いいですね!!
過去に2回行きましたが、ぐるりと一周しただけ(笑)
去年の秋、紅葉を期待しましたがすでに終わっていて残念な思いをしました。
高山植物の咲き乱れる夏!行ってみたいです。
Commented by pass8515 at 2016-08-05 21:00
こんばんは!
いいお天気で、良かったですね。
気持ちのいい青空。こちらまでスカッとしますよ♪
以前千畳敷カールに行こうとしたら、曇りで下から見てもガスッているのがわかり素通りして諦め安曇野に行きました。
リベンジしたいわ。
Commented by kayocha1218 at 2016-08-05 22:39
木曽駒だったんですね!!
わたしも4~5年前に行きましたよ!
ロープーウェイで行ける所まででしたけどね(^_^;)
だから、この先のbutanekoさんのご報告がとっても楽しみです♪
千畳敷に猿いませんでした?

歩いて登ったのは中学登山
その時はロープーウェイではなくもうちょっと下の方から登りましたが、高山病に罹って涙の登山になりました(T_T)
だから山は登りたくないけれど、見るのは好きー♪
Commented by hikarigraphy at 2016-08-05 23:13
こんばんは(^^♪
快晴に恵まれて良かったですね。
木曽駒まで行かれたんですね、スゴイですね!
高校生の時に一人で上松から南駒ケ岳~空木岳~木曽駒を縦走しました。
それから○○年、気持ちだけはやる気満々なんですが
すっかり体力もなくなりました^^;
八丁坂からの続きを楽しみにしてます^^
気持ちだけは
Commented by butanekoex at 2016-08-06 05:42
★cedar-roseさん、おはようございます★

おお、過去に2回も行かれましたか!
1週だけでも見応え充分ですね^^
私も、ここは今度は秋に来て紅葉を見てみたいと しみじみ思いました。
高山植物、イワツメグサがたくさん咲いていましたよ^_^
でも、歩くのに必死で写真がほとんど撮れませんでした~^^;
Commented by butanekoex at 2016-08-06 05:45
★ぱすさん、おはようございます★

天気予報は 午後から曇りだったので、標高が高いだけに心配でしたが
なんとかもってくれました♪
どこかに行くときは、お天気にはあまり恵まれない事が多いだけに
今回はラッキーでしたよ~(*^^*)
是非、リベンジを!
「ぱすの千畳敷リベンジ物語」、待ってますよー(^^)
Commented by butanekoex at 2016-08-06 05:50
★kayochaさん、おはようございます★

木曽駒だったんですよ~(*^^*)
おそばまで行けたでしょ♪
千畳敷に猿? みつけられなかった! 残念だわ。

中学時代、残念な思いをされたのですね。
ガイドさんの話では、地元の中学生や高校生はロープウェイではなく
最初から歩いて登って来るんですって言ってました。
あれはすごいことですよね~。
そこで高山病だなんて、たしかにトラウマになりそう^^;;;;
そうそう、山の見える場所で生活しているのだから
見るだけで 登らなくてもいいのよね♪
Commented by butanekoex at 2016-08-06 05:58
★hikarigraphyさん、おはようございます★

はい、今回は青い空を見ることが出来ました(^^)
私は、登山ツアーだったので 木曽駒の頂上を目指しましたが
今度は千畳敷をゆっくりと歩いてみたいって、思いました。
hikarigraphyさんが行きたいと言われていた秋の紅葉、
絶対にいいですよね^^

高校生とはいえ、南駒ケ岳~空木岳~木曽駒の縦走ですか!!!
すごいですね♪
南駒ケ岳と空木岳は、こちらの山からもしっかり見ることが出来ました。
Commented by vf-6127 at 2016-08-06 21:36
butanekoさん、こんばんは。

爽やかな山の風景、素敵です♪
街で見る空とは全然違いますね。
これからの何回かの連載、楽しみにしています(^^)

~ps.
butanekoさん、ご主人さまと仲良いですよね~。
前のお休みとか蟹とかのblogを読んで、とても微笑ましく思いましたo(^o^)o
Commented by koharu07028 at 2016-08-06 22:26
千畳敷カール!
行きたい所のひとつです。
お天気よくてよかったですね~(^^)
山で見る青空は目に沁みますね。
美しい写真をありがとう♪
Commented by rinkatu at 2016-08-07 07:22
登山は趣味でない自分です
でも親子行事がある立山登山
青空に碧が映える夏山は涼しく
頂上での達成感と弁当の美味しさ
格別ですよねヽ(^。^)ノ
Commented by butanekoex at 2016-08-07 15:48
★すまほねこさん、こんにちは★

山で空は、まさしく「空」ではなくて「山の空」でした。
この景色に出会いたくて ここまで行きました(^^)

主人とは、
ブログにはあげてないだけで 実は喧嘩はしょっちゅう^^;
お互い言いたいことを言うのですが
思うことをすべてぶちまけて あとに残らないようにしています。

お忙しい中、コメントまでいただけて嬉しいです。
ありがとうございます。
Commented by butanekoex at 2016-08-07 15:53
★こはるさん、こんにちは★

ロープウェイで 10分でした♪
素晴らしい景色と 青空に感動的な登山となりました。
こはるさん、是非ご夫婦で行ってください!
私も、秋にまた行きたくなりました(^^)
紅葉、きっとすごく綺麗だと思うのよ~!
Commented by butanekoex at 2016-08-07 15:58
★rinkatuさん、こんにちは★

立山に 親子で行かれるのですか!
それはすごいです!!!
憧れの立山ですが、私にはその立山を歩く膝をもちあわせていません(涙)
頂上からの眺め、最高でしょうね。
お天気がいいことを祈ります。
そして、すてきなお写真、楽しみにしていますね(^^)
Commented by mayumitokazu at 2016-08-07 23:25
butanekoさん
こんばんは
抜けるような青空にはるか向こうの下界
本当にハイジがいそうな風景
素敵なお写真ありがとう
行った気分を味わいました。
カールは明治のおやつしか知らなかったのですが
千畳敷カールという場所があるのですね。
色々勉強になるわぁ~
Commented by romaitalia at 2016-08-08 05:51
こんばんは~、お久しぶりです♪
登頂、おめでとうございます^0^

うーーーん、なんて心地の良い写真なんだろう!
抜けるような青空ありの
風景のあまりの素晴らしさに、うっとりです (ღ˘◡˘ )
載せて下さったガイドさんからの注意事項を
今後の私たちのトレッキングに役立てたいと思いますよ~、ありがとう!

P.S.かた吉とちび、自然に帰しちゃいました~><;;;うっ
可愛いって言ってくださっていたんですよね~
今頃、幸せにしてると、いいんだけどな♪♫ ♪ ♫
Commented by butanekoex at 2016-08-08 12:14
★まゆみさん、こんにちは★

最近は、お出かけの時は雨が多かったのですが
この日はめずらしく快晴でした♪
嬉しかった~!
このツアーには、4月から申し込んでいたので イベントが終わってしまって 今はもぬけの殻状態です(笑)

明治のおやつ( ´艸`)大好き!
私も山に行き始める前はカールおじさんのカールしか知らなかったのよ~(#^.^#)
すごく綺麗な場所でした♪
Commented by butanekoex at 2016-08-08 12:19
★kasumiさん、こんにちは★

登頂、なんとかできました!
ありがとうございます(*^^)v
山頂の写真はまた今日にでもあげたいと、編集にいそしんでおります・・・
って、もう一週間以上も経ってしまったけど^^;

ガイドさんは本当にすばらしくて、
一言一言、そしてその行動すべてにとても感動しました。
実は、今回ハンデキャップのあるかたが参加してらして
ガイドさんの仕事が道案内だけではなく
参加者の安全の為に自分も命をかけていることを目の当たりにしたんです。
本当にいい山旅になりました。

かた吉とちび、可愛かったものね~(涙)
寂しいけど、きっと今頃は元気でどこかの
レタスをパリパリと食べているかもね^^

ドロミテの足水、涼しさをいただきましたよ~(^^)
by butanekoex | 2016-08-05 05:38 | 登山 | Trackback | Comments(38)

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31