花月にて ~神戸市須磨区


ちょうど ひと月前のこと。
5月 11日と12日、うちのオッチャンの実家への帰省時、久しぶりに義両親と4人でのお食事に行きました。

神戸市須磨区 須磨観光ハウスの「味と宿 花月」さんにて



e0348754_14482856.jpg




お義父さんも お義母さんも、お肉を食べました。
私もお肉(*´艸`*)
うちのオッチャンは、天ぷらね。


e0348754_15121256.jpg









花月さんは、お義父さんが現役時代に何度か足を運んだとか。
「この辺にいい雰囲気のレストランがあるはずや」
「店の名前は覚えてないんや。ちょっとこの先を右にはいってくれんか」
ってなかんじで、85歳の記憶を辿って、なんとか訪れることが出来ました。
高台にある ホテル併設のレストランは とても静かで 日本庭園を見ながらの食事に
いい歳をした親子4人は ほんの少しだけ、お上品。(似合わないわ~^^;)


e0348754_15201954.jpg









義父も、義母も、年齢には抗えません。
こうして一緒に食事に行くことが出来る今、ものすごく貴重な時間だと思ったのです。




駐車場から見えた須磨の海、瀬戸内海は、とても静かでした。



e0348754_15261308.jpg









この記事は、先月の帰省から帰ってきてから ゆっくりゆっくりと書き、
それでもブログにアップするかどうかを 迷っていました。柄にもなく 少ししんみりとしちゃう内容になってしまったからね。
でも、今日でちょうどひと月ですので、アップするにはいいかも・・・なんて思ってね。

義両親の 老いていく現実 痛感しています。
こうして一緒に出かけること、共に過ごす時間。大切に とても愛しく思うのです。

そして・・・
親が老いていくということは、自分も歳を重ねているということ。それを実感。
昨日は私自身の検査に行きました。
(検査のこと、これは自分の記録用に書いています。結果は20日、この待ち時間は嫌だねぇ。ぜんぜん愛しくない時間・笑)


[PR]
トラックバックURL : http://crstlszm.exblog.jp/tb/25838522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by butanekoex | 2017-06-11 07:12 | 外で食べること | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30