カテゴリ:おでかけ( 22 )

湯河原にて

11月 24日 金曜日


新幹線から見えた 富士山。


e0348754_16240054.jpg




名古屋から神奈川県の湯河原に向かう時、
毎年のことながら 富士山が見えると気分があがる。
今年は 雲は多めではありますが、美しい姿を見ることができました。



e0348754_16245401.jpg








成願寺にて

この日のお寺の紅葉は、まだ色づきはじめの頃。



e0348754_16471867.jpg



e0348754_16495239.jpg



e0348754_16472832.jpg








今日、12月11日は、私の母の命日です。
今年でちょうど33回忌を迎えることになりました。

一年に一度お参りをする 私の両親のお墓は、湯河原にあります。
今年は11月の晴れた日に行きました。

お寺さんでお経をあげていただき、最後にいただく説法は、無になった心にしゅんしゅんと染み入ってくるのです。
今年のお経は、私の先祖から今の家族まで、私達にかかわったすべての人や動植物などに感謝するという内容だと教えていただきました。



--------------------

死者は、33回忌から ご先祖様になるのだそうです。

ご先祖様になるということ・・・地方や宗派で、いつなれるのかは違うそうですが、うちのお寺さんでは、33回忌からと。

そうなんだ。
ああ、母は私のご先祖様になったんだ。
父はもっともっと前に、ご先祖様になっていたんだ。
ご先祖様って、私が生まれる何十年も前の 顔も声も知らない人達だって思ってた。
父も母も、しっかりと記憶に残っているのに、ご先祖様か。



そうか。





今年あったことの報告をすると とても長くなりそうだったので、
お墓の前では「私達はちゃんと生きているよ」とだけ伝え、手を合わせてきました。





e0348754_16475561.jpg








[PR]
by butanekoex | 2017-12-11 07:45 | おでかけ | Trackback
11月25日 土曜日


愛岐トンネル群のもみじは、様々な姿を見せてくれたのです。



e0348754_21320021.jpg



e0348754_21331502.jpg



e0348754_21330585.jpg



e0348754_21360290.jpg



e0348754_21341486.jpg




e0348754_21465044.jpg






今年の紅葉に出会えた。

そこに行けば、見ることができるはず。

そこに行くことができること。

んん~~~、なんだかうまく 思ったことを表現できないな。





e0348754_21475838.jpg




ま、いいか。

つまりは とても良い日だったってこと。

かな?  ・・・♪




e0348754_21343054.jpg




あと少しで12月
残り少ない今年、どう過ごそうか。


皆様にも、私にも、良き日ばかりでありますように。




色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り



[PR]
by butanekoex | 2017-11-30 22:30 | おでかけ | Trackback

トンネルを歩く


11月25日 土曜日
愛岐トンネル群にて



e0348754_13024961.jpg



朝イチで行ったにもかかわらず、すごい人です。
最初のトンネルでは、もみじもまだ赤く染まりきっていないものの
それでもとても美しく、色づいた景色を想像しながら歩きます。



e0348754_13184015.jpg


e0348754_13193371.jpg



e0348754_13200793.jpg




そうそう、前回の記事では3号トンネルのこと、書き忘れていました(汗)
歩き始めは、3号トンネル・76mね。


しかも、前回の記事の距離表示、
メートル〔m〕のところ、キロメートル〔km〕と書いていた。
どんだけ長いのよってかんじですけれど、
気づいた人がいないことを願う・^^;




e0348754_20543398.jpg



4号トンネル、5号トンネルと歩いて行きました。
最初のそれよりも、中はかなり暗く感じて
外に出ると、木々の美しさが目に飛び込んでくる。
それがすごく新鮮。


トンネル・暗 ~ 紅葉・明 ~ トンネル・暗 ~ 紅葉・明 ・・・の、繰り返し。





トンネル・暗

e0348754_20553409.jpg




紅葉・明

e0348754_21132598.jpg




トンネル・暗

e0348754_21143325.jpg




紅葉・明

e0348754_21154488.jpg



青と・・・。

e0348754_21211943.jpg




オレンジと・・・。

e0348754_21230628.jpg



さまざまな色が混じり合う・・・。


e0348754_21195910.jpg







なんて気持ちいい時間。


e0348754_21183750.jpg











色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り





[PR]
by butanekoex | 2017-11-29 06:00 | おでかけ | Trackback

愛岐トンネル群にて sanpo

岐阜県多治見市と、愛知県春日井市にまたがり、今は廃線となった愛岐トンネル。
1900年の開通当時の姿を見ることができる秋の特別公開は昨日からです。
その初日に行ってまいりました。


11月25日 土曜日 快晴

e0348754_13351979.jpg






美しい庄内渓谷沿いに歩く1.7km
その間にあるトンネル、4号(76km) 5号(99km) 6号(333km)を歩きます。
トンネルですので、もちろん中は真っ暗。
ところどころ電気もついていたり、ライト持参のかたのおかげで少しは明かりを感じるときもありますけれど、
足元はまったく見えません。大きな砂利石がごろごろですので、登山靴で行ったのは、大正解。
そんな異空間をゆっくりと歩くのも、面白いものです。





e0348754_12414075.jpg



e0348754_13344204.jpg




トンネルを抜けると、右手には渓谷。流れる川の音は大きく、
遊歩道にはまだ色づく前のもみじと、色づきはじめたもみじ、そして赤く染まった葉が混じりあい
それは気持ちよく、訪れた人々も一斉にカメラのシャッターをきっていました。
私たちも、その人々と一緒にパチリパチリと。




e0348754_15331653.jpg



e0348754_15342340.jpg





e0348754_15345419.jpg



e0348754_15501048.jpg



e0348754_15525819.jpg













愛岐トンネル群の「第20回 秋の特別公開」

●とき:平成29年11月25日(土)~12月3日(日)
●ところ:JR中央線「定光寺駅」下車 上流へ徒歩300m
●会 場:旧国鉄中央線跡 片道1.7キロ 往復約2時間の散策コース
●開 門:AM9時30分(入場 PM2時まで)
●閉 門:PM3時 ※雨天中止
●入場料:100円(保険料・会場整備費含む)※小学生以下は無料。予約不要。










約5ヶ月ぶりのお出かけでした。
体力に自信がなくて、何時間歩けるのか自分でもわからなくて。
でも 行ってみたら、あまりの楽しさに夢中で歩き、写真を撮り(失敗が大半・笑)
友達の暖かさに甘えて過ごした1日。
そして、自分の体力の無さを改めて実感した1日でした。
毎日30分のお散歩で 体力回復しようと目論んでいたんだけど、50代も半ばのこの体。
そう簡単にはいかないものです(^^;)
まぁ、お散歩もやらないよりはいいでしょう・笑

ふふ。
今は、足が棒ーーー。自分の足ではない感じ(^^;)



写真、失敗多し!
でもたくさん撮ったので、このあと、ゆ~~るゆ~~~~~るとアップしていこうと思っています。









色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り



[PR]
by butanekoex | 2017-11-26 16:16 | おでかけ | Trackback
貴船神社の奥の宮で



e0348754_05251831.jpg




おみくじをひきました。

貴船神社の水占い
よく当たると評判らしいのは、後で知ったこと。
一緒に行ったHちゃんが、迷いなく買っていたので 私もマネして^^
結果はナイショです♪♪(むふふふふ。良い気分とだけ書いておきますね。)



フォトハイキングも終盤。
最後の撮影場所、下鴨神社を目指し、移動します。


e0348754_05310559.jpg



e0348754_05355338.jpg




ツアーバスは、すでに下鴨神社の駐車場に移動しているので
貴船口駅までは徒歩(またはバス)で移動、そこから比叡電鉄で出町柳駅に行くのですが
そこで、ついに雨に降られました。
ここまで 降りそうで降らなかった雨。

メインの撮影の時は傘をささずにすんだから、良しとしてやろう。
梅雨真っ最中だしね^^


そんな雨の中での Hちゃんが撮った写真を一枚、載せちゃいます。


e0348754_05345095.jpg

Hちゃん撮影



水の勢いといい、構図といい、すっごく素敵な一枚でしょ^^
Hちゃんがシャッタースピードを調整して撮った滝です。
私も挑戦したのだけれど、明るすぎて写真になりませんでした。
こんな滝の流れる写真、撮りたい! どうしたらいいの、先生~。

でも、ここに先生はいません。
(先生はバスで移動されたので、雨にも濡れずにすでに駅でお待ちでしたのサ^^;)

以前,、桜の記事のコメントで 様々な場面でのシャッタースピートの設定を教えていただきました。
試してみようと、メモをして持って行ったんだけどなぁ。
今度時間のある時に じっくりと再挑戦しよう!家の近くの公園の噴水で(笑)






下鴨神社にて 撮影開始



e0348754_06240149.jpg


まずは「かりん美人水」で乾いた喉をうるおして、
少しだけ美人になって 最後の撮影にのぞむ!

e0348754_05533982.jpg

すっきり すごく美味しい。オススメです^^
おかわりしたかったけど、1杯350円をひと飲みだったので
2杯700円は高すぎると我慢した(笑)





神社の建物、どう撮っていいのかわかりません。


e0348754_05583849.jpg



撮影指導にて。
手前の建物の屋根とあわせて奥行きを強調してみては・・・と。
こうなりました。 ↓


e0348754_05570119.jpg




御簾の透けた美しさを強調して・・・ こうなりました。 ↓


e0348754_05573478.jpg




午後3時45分、終了。終わってしまった。
とても濃い内容のツアー、得るものの多さに大満足の一日。
ほんとに、ほんとうに楽しい一日でした。こんなに楽しい日、また来るのかなぁ・・・っていうくらいに。
すでに雨はあがっていて、最後の撮影でも傘の出番なく済んだしね。







申し込み当時はまだ春の名残の日で、今回のツアー催行の日が梅雨の真っ只中だから 雨の中の撮影になるだろうと覚悟を決めて(笑)
なんせ、私も一緒に行くHちゃんも 2人揃えば雨の確率80%の実績があるのですから。エヘン!

そうは言っても 今年の梅雨は空梅雨で ずっとずっと晴れつづき。ツアーの前日も晴れでしたので
やっぱり青空を期待しちゃってね。
しかし、前日の夜から当日の朝までは大雨。夜中は屋根を突き破るかと思うほど。
はぁー。つくづく私達って・・・こういうことになるのだわ^^;

と、言いつつも結果は傘の出番はほとんどナシ。
雨女返上出来るかもね。

秋にはツアーではなく、もっとゆったりと時間を撮ってここに来たいな。
もちろんお昼ごはんに川床料理を予約して♪






これからの写真、心の目で撮ろうと思います。
心の目、磨きます。






ここまでお付き合い、どうもありがとうございました。



[PR]
by butanekoex | 2017-07-01 08:52 | おでかけ | Trackback

神々のパワーを感じながら。。。


たて

e0348754_08392225.jpg


よこ

e0348754_08393391.jpg

この横の一枚は、先生に褒めていただいたの\(^o^)/
「◯※△☆」でパネルにするとすごく良いと思うと。
(「◯※△☆ 」とは 印刷サイズです・なんて言われたか 忘れちゃいました^^;)
butanekoが舞い上がった瞬間です。





山道はここで終わり。次は川床へ。


e0348754_08413768.jpg



貴船の名所の川床料理。私たちは残念ですが食べません。
なんたって、フォトハイキングですから。
撮影は、お食事をされているかたがたの迷惑にならないようにとの注意をいただいて。
提灯がきれいです。



e0348754_08430360.jpg



e0348754_08434472.jpg



e0348754_08440905.jpg



e0348754_08441899.jpg

手前の落ち葉、もっとくっきりさせたかった!ちくしょー(笑)




e0348754_08450008.jpg



貴船神社奥の宮を目指します。


e0348754_08470337.jpg



ここも、撮影指導ポイントです。


e0348754_05365834.jpg


立ち位置、階段下真ん中だと人がはいりますが奥行きが でる 。
少し左に移動すると 風情のある 無人の階段の道になりました。


e0348754_05371735.jpg



同じ場所でも、少し視点を変えること。
普段 何気なく写真を撮っていると、忘れがち。気づかないことを沢山教えていただきました。




私:
「先生、センスのいい写真を撮りたいです」

先生:
「センスは、みんな持っている。それぞれの個性、目線がセンスなのではないでしょうか。
ただね、漠然と被写体を撮っているのもいいけれど、何を撮りたいかを強く意識しながら被写体に向かうことがセンスを磨くことになると思います。
そして、他の人が撮った写真を見る時も、何を意識して撮ったのかを考えながら見ること。」

とても強く心に残りました。






すみません、あと一回つづきます。




[PR]
by butanekoex | 2017-06-30 07:05 | おでかけ | Trackback

奥の院を目指して歩きます。


e0348754_08232205.jpg



目的地がお寺なので、坂道もあれど それほどのものではないだろうと高をくくっていたが、なかなかの山道。
やはりハイキングツアーと名乗るだけのことはあります。
朝までは雨が降っていたようす。道がかなりすべるので 登山靴を履いていてよかったわ。

この時間 幸い雨は降りそうで降らない。でも、湿度がすごい。



e0348754_08235717.jpg


ツアー参加のかたがたは、立派な一眼レフを駆使して楽しんでいましたよ。
いいなぁ~、カッコイイ。




e0348754_08250544.jpg



e0348754_08270186.jpg

奥の院参道、みんなに置いて行かれてます。少し走りました。
たまたま撮れたボケた写真ですけれど、疾走感がでていると思うの。どう?
むふふ・・・自己満足




e0348754_08285392.jpg



e0348754_08295501.jpg


↑ 撮影の指導箇所。
これ、なんなんでしょう。でも先生 こういうワケのわからないのが気になるそう(笑)
アンダーで雰囲気が出ています。
私のコンデジだとこのくらいの解像度なのですけれど
皆様の素晴らしい一眼レフだと、もっともっとくっきり。
一眼レフには負けないぞ!笑





そして 今回のコースでも 楽しみにしていた木の根道へ。


e0348754_08324493.jpg


e0348754_08335128.jpg


e0348754_08335987.jpg


e0348754_08341052.jpg

Hちゃんも撮ってる撮ってる(^^)


この道には、不思議なパワーを感じました。
絶対に 神様がそばにいる!ような雰囲気。


e0348754_08351880.jpg



e0348754_08370470.jpg





つづきます。



[PR]
by butanekoex | 2017-06-29 08:45 | おでかけ | Trackback
6月 25日 日曜日 梅雨の曇り

鞍馬寺から貴船へ
フォトインストラクラー同行のハイキングツアーに 約2ヶ月ほど前に申し込みました。
待ちに待った楽しいフォトハイキングです。






e0348754_07361756.jpg



今回も沢山の写真を撮りました。
もちろん、同じようなシーンを量産(//∇//)


まずは 鞍馬寺から奥の院を目指します。


e0348754_07385727.jpg



e0348754_07505642.jpg






ISO
そもそも私にとって ISOって 何?の世界。
今回は、お寺も道も かなり暗いので、手ブレを避ける為にもISOを高めに、最初から400に設定してください。山の道は日中でも800で、と・・・。へぇー、そういうことなのね、と、わかったフリ。

むむむ。どこで設定するの?(汗)
普段はオートです。オート以外使ったことがありません。
という 恥ずかしいところからの参加でしたけれど、先生はとても親切に 丁寧に教えてくださいました。
約一年ぶりにお会いしたにもかかわらず、私達を覚えていてくださったことにも感激。


先生が、「建物や木々に目がいきがちですけれど、足元も見てくださいね」と。



e0348754_07571618.jpg

これは、私のカメラで先生が撮影した一枚。
被写体を真ん中にするのは時と場合により
このように三角形を意識したら良くなるのだそう。さすがです!




e0348754_07563576.jpg

butanekoの撮影は、よくあるしゃがみ込みで。
残念。かわいい 風車のような落ち花が写っていませんでした(涙)



でも、色々な場所を 色々な設定で撮るのは とてもとても楽しくて。
そして、相変わらず どの設定で撮ったというのは覚えていません^^;;;


e0348754_08030709.jpg



e0348754_08040102.jpg



e0348754_08043188.jpg

大迫力の「御神木 大杉さん」
一心に願えば、願いが叶うとされているそうです。
もちろん 一心に願いました(^^)
何を願ったかはナイショ。



e0348754_08095416.jpg



e0348754_08065959.jpg

おみくじ。この角度から撮りたかった。
奥の人がどうしても入ってしまいます。もう少し構図の工夫が必要ですね。








つづきます。





[PR]
by butanekoex | 2017-06-28 08:45 | おでかけ | Trackback

シンバくん



これ、にゃーんだ。





e0348754_09541025.jpg






にゃはははは(^o^)

写真、大きいやつにしてみる。




e0348754_09571002.jpg








車のフロントガラスについた、単なる汚れ・・・。

では、ありませんよ。



なんとも可愛い模様ではありませんかー。
これを見るだけで、癒される102.png


この模様、もったいなくて拭き取ることが出来ません。
雨で自然に流れるまでは、このままにしておこう( ´艸`)



花桃の里に行った日、 友達の家に一日中 車を停めさせていただきました。
その日、心地よい疲れとともに帰途に着く際、この模様が車についているのに気づきました♪





この可愛らしい足跡の制作者は、このかた ↓


e0348754_14081413.jpg


生後 約7ヶ月の とってもやんちゃな男の子 「シンバ」君
口元がちょこっと悪いヤツっぽいでしょ(笑)
もうね、ずっと動き回っているんです。




人懐っこくて、私の膝にも肩にもよじ登ってくる。 嬉しくて仕方ないー(*^^*)
でも、じゃれついてくれると、写真がぜんぜん撮れない(笑)




e0348754_14125379.jpg

目につくもの、動くものすべてと遊んでいる シンバくん。




この可愛さ、シンバくんとなら、まる一日中 一緒に遊ぶ自信ある!
このあとの南信州行き 一瞬中止にしようかと思ったのはナイショです。






この足跡、よく見たらフロントガラスだけではなくて車の屋根やらボンネットやら
いたるところについていました。
私の車で どれだけ遊んでいたんだろう~。可愛いなぁ(^^)



しかし! 大事な足跡なのに 翌日にはうちのオッチャンに拭き取られておりました。





[PR]
by butanekoex | 2017-06-09 06:26 | おでかけ | Trackback

圧倒的桜。2017


圧倒的桜。2017」




e0348754_11254665.jpg







一斉開花! はじまりました。






e0348754_11260848.jpg






usaさんの企画に、今回初めて参加させていただました。


満開の時期は 全国的に 雨模様。
鉛色の空との戦いに四苦八苦しながらも、まる1日かけてコンデジで撮りまくった桜たち。






e0348754_11271899.jpg

岐阜県揖斐郡池田町 霞間ヶ渓にて
2017年 4月8日 撮影







e0348754_11291935.jpg

大垣市墨俣町 犀川堤
2017年 4月8日 撮影










この、楽しい企画のおかげで、シャッターをおす手にも力がはいりました。









e0348754_14595421.jpg





e0348754_14593050.jpg

愛知県 春日井市
2017年 4月12日 撮影









私は、写真のブログでもないし、カメラもコンデジです。
最初は少し、気が引ける思いもありましたけれど・・・
写真を撮るって、すごく楽しくて。そんな思いもいつしか気にならなくなりました♪

ブログで繋がっているって、写真で繋がっているって、桜で繋がっているって
素敵です。



企画していただいたusaさん、
参加された皆様、
そして私の拙い写真を見てくださる皆様、ありがとうございます。







e0348754_11251225.jpg






「圧倒的桜。2017」 ありがとー!














[PR]
by butanekoex | 2017-05-20 00:05 | おでかけ | Comments(46)

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31