カテゴリ:庭のこと( 106 )

今日の綿



鉢植え

e0348754_09013313.jpg




地植え

e0348754_09013577.jpg





5月14日に 綿の種を蒔きました。
鉢植えも地植えも同じくらいの成長。今はやっと20㎝くらいまで伸びましたよ。
双葉が出てから 10㎝くらいまでの成長は かなり早く感じたのだけど、
そこからの変化が見られなくてね。
ネットで調べても 成長は遅いってなってるので、あまり心配はしていません。
虫食いはあるけど 順調だと言うことにしよ102.png






プチトマトが色づいていた!

e0348754_09013773.jpg




赤、オレンジ、黄色の3色を植えた中で 最初に収穫出来そうなのは オレンジでしたよ。

e0348754_09013853.jpg



綺麗な色だわ。ビタミンカラー。あ、トマトだからリコピンカラーっ言う方がいいのかな。
ふふふ。多分一番甘いヤツだとにらんでいます。
2個、収獲出来そう。今日の夜のサラダにポン。うちのオッチャンと一個づつ^^




ピンクの桔梗が咲きました。
(・・・と いうか 気づいたら咲いていた)


e0348754_09014191.jpg




e0348754_09014286.jpg




実は 先日の大雨で 茎が倒れかけているんです。
ピンクは、青の桔梗よりも弱々しいのだわ。色のせいなのか、株が弱いのかはわかりません。
頑張れ、ピンク~!





[PR]
by butanekoex | 2017-06-23 09:17 | 庭のこと | Trackback

初きゅうり 初収穫

きゅうり。


痒くもなければ痛くもない、 そして珍しくもないきゅうり。
そんなお野菜ですが、庭で育てるにはとても難しいと思い込んでいます。孤高のきゅうり。

しかし!初挑戦で、こんなに早く収穫出来るとは・喜




e0348754_16194089.jpg



綿をきゅうりの横に地植えした時は やっと雌花がついたくらいだったのに
ふと気づいたら こんなに大きく育っておりました。
成長の早さに驚きですよぉー。


今更ですが、きゅうりの育て方を 調べてみたところ、
丈夫に育てるには、5節から8節までのわき芽や雌花は摘み取った方がよかったみたいです。
なので この大きな実は、本来は成長すべきではなかったヤツ。
そうか~。当然ながら、育てるには色々コツがあるのね。
今頃知ったところです。



e0348754_16194643.jpg


せっかくですので これ一本は美味しくいただくことにして
他のわき芽と雌花は、今さらではありますが8節まで摘み取りました。
こういうのって、若干心痛みます。
貧乏性の食いしん坊は、全てを育てて全てを食べたいのが本心なのですから(*´艸`*)





最初に食べるのは、やっばりシンプルが一番よね。
たたいて、切って、手作り味噌で。
久しぶりにスマホで撮影してみました。(というか、近くにコンデジがなかっただけ^^;)




e0348754_16195823.jpg


おいしー!
採れたての初きゅうりは、みずみずしくてコリコリでした。
「買ってきたのとは、ぜんぜん違うね」と、思いっきりえこひいきの感想(^^)v





桔梗の蕾がふくらんでいます。



e0348754_21041280.jpg



この風船みたいな形、指でつまんで プチっとやりたい衝動にかられるところ、ぐっと我慢。


翌日は少し 色づいていて・・・。



e0348754_21042419.jpg




更にその翌日、はじけていましたよ。



e0348754_21061638.jpg




プチっとやらなくて、よかったわー


我が家の庭は、夏は花が少なくなるのですけれど
そんな寂しい庭を彩ってくれる ありがたい桔梗さん。
ピンクの桔梗はまだ、風船にもなっていないけれど、色によって成長の早さが違うんですね。








[PR]
by butanekoex | 2017-06-14 08:21 | 庭のこと | Trackback

四角豆も(*^^*)

綿の成長が楽しくて仕方ない。
わた、観察しています。ただいま10センチほど。前回の植え付けした時からほとんどかわっていません。
調べてみたら、10センチからは育つのが遅いみたいです。
ゆっくりと楽しんでね、と言うことね。



ならば、
もうひとつ、えこひいきして育てている野菜。
二年前の夏にはじめて苗を入手して
あれこれ失敗を繰返し、悲惨な状態になりながらも
ひと夏の成長記録と食卓を楽しませてくれた「四角豆」も 今年の成長を記録しようかな。


去年は、四角豆の栽培はやりませんでした。
植え付ける時期に 苗を見つけることが出来なかったのが理由のひとつではあるけれど
前の年の失敗に懲りてたことで、自信喪失。野菜苗売り場でも しっかりと探していませんでした。
ちゃんと探せば見つけることが出来たかもしれません。
いや、あえて見つからないことを望んでいた気がする。
あの、強烈な失敗のダメージから2年かかって ようやくやる気になってきたぞー。


そもそも、お豆ってお野菜の中でも、
その花も、実の形も群を抜いて可愛く、
一口食べたなら 群を抜いて美味しいと思うのであります。




左・ゴーヤの横に 右・四角豆
四角豆も、綿とおなじく成長がとってもおそいです。
ゴーヤの蔓はすでに、四角豆の10倍は育ってる

e0348754_13441040.jpg




前回の失敗から得た教訓を生かし、今年はプランターではなく地植えにしました。
四角豆は、真夏の水切れが最大の敵!
しかし、真夏にどうしても 一泊とかで家を開けなくてはならない日が、必ずあるのです。
(帰省とか、イカ釣りとか・・・←懲りないワタシ^^;;)
プランターだと、一昨年の二の舞は免れませんから。

地植えなら、1日水やりができなくとも、己の力で耐えしのぐであろうとの目論見。
四角豆よ、強く育つのじゃぞ。



e0348754_13441739.jpg




今になって 「しまった!」と思っていることがひとつ。
植えるスペースがないからと、苗はひとつだけしか買いませんでした。
失敗の可能性が高いため、保険にもうひとつ買っておけばよかったよ。
後悔先に立たず。




四角豆クラブ 参加しています♪


[PR]
by butanekoex | 2017-06-12 07:07 | 庭のこと | Trackback

綿の成長記録です。
最初から鉢に植えた方は、生育状況は先週とほぼかわりありません。



e0348754_10060378.jpg


変わったところと言えば、虫食いが^^;

ふたつのうち、いづれは一つだけしなくてはいけません。
生き残る苗、ほぼ決まりました。






育苗ポットのほうは・・・。
なかなかな成長に ここまでは満足です。



e0348754_10060414.jpg




きゅうりのとなりに僅かなスペースをなんとか確保できたので、
日曜日に ポット4つのうちの元気なやつをふたつ、地植えにしました。
残りのふたつも 見捨てるにはしのびない。とりあえずポットのまま様子見します。




e0348754_10060545.jpg




さて、これからの雨の季節 どうなるでしょう。
うまく梅雨を乗り越えてくれますように。





初挑戦のきゅうりには 可愛い花がついていました。



e0348754_10060686.jpg




小さいくせに イボイボもちゃんとあるー。


ういやつじゃ(^^)





プチトマトも 順調順調。あまあまトマトになーれ!


e0348754_20471125.jpg





[PR]
by butanekoex | 2017-06-06 08:10 | 庭のこと | Trackback

今、庭で最も夢中に取り組んでいるのが 綿なのであります。



発芽してからの成長が楽しくて
このまま育ってくれれば、飽き性な私でも飽きることはないでしょう。



e0348754_10414288.jpg


e0348754_10414805.jpg




5月 25日
地植え用に育てた育苗ポットの新芽は、二つの双葉が順調に育っています。
1ヶ所にふた粒ずつ 合計8粒の種のうち、発芽したのは3粒。さらに双葉になったのがふたつなので
発芽率は4分の1でした。きびしいな。
でも、うちの場合 地植えのスペースが限られているので
ふたつあれば十分です。
正直 8粒全部発芽したら、どうしよう~と言う不安が払拭されたというもの。
ようは、ものは考えようですね(^^)




こちらは、植え替え無しのプランターの綿です。


e0348754_10415671.jpg





5粒蒔いたうち 発芽したのがみっつ、双葉まで育ったのはふたつでした。
育苗ポットと比べると、かなり優秀。


このあと、最終的にひとつだけ残すのですが
今のところ ふたつともとても良い感じ。







5月 28日

プランターは、25日とほぼ変わりなく ふた葉がふたつ可愛らしくならんでいます。
最終的に 一つだけ残すので、このあとどちらが生き残るべく成長していくか見守ります。



そして、育苗ポットは変化あり。



e0348754_09455717.jpg



4ヶ所すべて 発芽しました!
成長の良し悪しの差はあれど、なかなか優秀ではないでしょうか。

これは地植えにするのですが、スペースの関係上植えれるのはふたつだけ。
ふふふ、どれを植えるかは もうおわかりですね~♪
でも、地植えにしたあとに何が起こるかわからないので、地植えできなかった苗も 捨てることはぜずに小さなポットで少しの間は置いておこうと思います。
植え替えるタイミングはいつがいいのかな。綿の育て方、もう一度調べてみよう。




庭では、ブルーサルビアが咲き始めました。
そして、クレマチス「ロウグチ」と黄色いパティオローズ「ゴルディロックス」



e0348754_15100477.jpg



e0348754_15101211.jpg



e0348754_15133818.jpg




そして、やぶ蚊も増えてきました^^;



[PR]
by butanekoex | 2017-05-29 05:14 | 庭のこと | Trackback

綿・わた・発芽



5月 20日
一週間前に蒔いた 綿の種。発芽しましたよ。



e0348754_08132186.jpg




待ちに待った 綿の新芽、可愛いのが出てきてる。


これは育苗ポットの新芽です。
写真、暗くてわかりにくいかな。

e0348754_08141718.jpg




そして、こっちはプランターに蒔いた種 5つのうち、
たった一つだけど、芽が出ていました。

e0348754_08152276.jpg


わかるかな。ゴミみたいなやつ。
実際、私はこれを 石ころだと思って つまんで取ろうとしましたから。
土にしっかりと埋まっていたので、新芽だと気づきました。
あぶない、あぶない。引っこ抜くところだったよ。
種のまわりにくっついていた 白い綿は 土色に変色したまま まだくっついています。







その翌日
5月 21日の育苗ポットは


e0348754_08174672.jpg


うわ!たったの一日で、ふたばが開いてる!
さらに奥の方にも発芽がひとつ 確認できました。



プランターの方は・・・
茎が1センチくらい 伸びていましたよ。

e0348754_08184477.jpg




にゃはは(^^) 育ってる、育ってる。


土色の綿帽子は、少し白さがもどっている。
この帽子、いつとれるんだろうな。
ふたばが開くと どっかに飛んで行くんだろうか。






育苗ポットには、それぞれ4つのスペースにふた粒巻いたのですが、発芽は3つのスペースにひとつづつ。
プランターには 5粒蒔いたうちの たったの一つです。

今後、どうなるのか 観察をつづけます。





e0348754_08224020.jpg








[PR]
by butanekoex | 2017-05-24 07:43 | 庭のこと | Trackback

今年の家庭菜園


もう、一週間以上も前のことですけれど、記録の意味も含めて 家庭菜園のことを少し。


綿の種を蒔いた日曜日 5月14日は、ものすごく天気が良くて。
ゴールデンウィークに出来なかった 夏野菜の苗も植えようと 大慌てで ホームセンターに行き、苗を購入しました。
狭い庭での少しの野菜だけど、これで今年の夏も 少しは食費の足しになるでしょう(*´艸`*)





・プチトマト 4種
とにかく 甘そうなのを選びましたよ^^
どんな味か楽しみ。butaneko的には、オレンジが一番甘いと思ってます。

e0348754_13393262.jpg




あと、写真は撮っていませんけれど、
・きゅうり 1 (初挑戦)
・ピーマン 1 ・鷹の爪 2
・オクラ 2 ・ゴーヤ 1
・四角豆 1 (やっと見つけた!)




四角豆は2年前の ベランダでのプランター栽培で、悲喜こもごも。
遊び呆けて 水やりが出来ずに 葉がほとんど落ちてしまったという仰天の出来事もあったなぁ^^;
なので 今年は水やりが出来ない日があっても大丈夫なようにと 地植えにしてみるー!





黒マルチが ふにゃふにゃのガタガタです。
私の庭、このマルチが登場すると 一瞬で非おしゃれ。
猫ちゃんの置き土産除けも、非おしゃれ度に拍車をかけるための必須アイテム(笑)
毎度のことですけど、やっぱりちょっとひくわー・笑




5月 14日

e0348754_13432219.jpg




この、マルチを仕込むのに、私は1時間以上も時間をかけるのです。
たったこれだけのスペースをたったの2箇所のみ。
何度やっても難しいわ。だれか、コツを教えて~!
上のやっつけで撮った写真は、プチトマトと鷹の爪、きゅうりを植えた部分。
写真がないけれど、左横には ピーマン、オクラ、ゴーヤと四角豆を植えましたよ。

ぎゅうぎゅう詰めで植えるのも、毎度のこと^^;





そうそう、このマルチをすったもんだしながら敷きつめている時に なんだか面白いのを見つけたぞ。




か、かわいい♡

e0348754_13463193.jpg



去年、収穫時に取り残してしまった落花生ですよー!こんな風に芽が出るんだね。
殻をかぶってる(*´艸`*)



e0348754_13464630.jpg



もう、びっくりだわ、落花生の生命力!
去年 初挑戦して、すごく面白かったから 今年も・・・とは思いつつ
かなりの場所をとることも分かってしまったため 狭い庭では植える場所がないと、今回は購入を渋っていたんです。

でもこんなのを見つけたら、育ててあげたくなるー。
さて、困ったぞ!この子達の住処を早急に探さないと。






そして、一週間後の 5月20日 土曜日・・・。


が~~~ん。
今年最初の失敗作。




オクラが、こんなことに!

e0348754_07503580.jpg



すべての葉っぱがありません(。>﹏<。)
なぜ? なんで~???
夏のオクラ丼をたっぷり食べるため、このままでは終われませぬ。


あまりの悔しさに、新たに苗を購入することに。
21日に手に入れたのは、コチラです。



e0348754_07535287.jpg


・オクラ1 ・とろろオクラ1
そして新たに ・ししとう1 ・バジル1



ダメになったオクラは、ひと苗たったの78円の安いやつだったので、まだ諦めがつく(笑)

今回は、ふた苗のうちの一つを 「とろろオクラ」というものに昇格させました。
(もう一個は、前と同じ 78円の安いやつ(´艸`))
生でも食べれる白いオクラですってー。
これは なんとしてもちゃんと育てないと。
葉っぱがなくなった原因がわからないので、毎朝こまめにチェックをいれないとね。

これで、今年の家庭菜園の準備は万端♪
はてさて、このあと順調に行くかどうか。
だってね、毎年なんやかんやで 「あれがダメだったー!」っていうことがあるのですから。
もうすでに、オクラ第一弾がダメになったのですから^^;

ふふ。そんなことも含めて 楽しい家庭菜園。
美味しいお野菜になーれ!




名付けて 「ガッタガタ菜園」 完成(*´艸`*)

e0348754_21473736.jpg






ちょっと、ひいたでしょ^^;


この右横で、お布団を干すのです。







[PR]
by butanekoex | 2017-05-23 06:28 | 庭のこと

ビオラの種


調子にのっているのです。


綿の種を蒔いたことに気を良くして
花の種にも少々興味が出てきてしまいました。



とりあえず、今の庭で出来ること・・・ビオラさんの種の採種に挑戦してみよう!
やり方は、便利なネットで検索検索♪






花が終わって、こんな小さなかたまりがあれば、これが種の赤ちゃんなのだそう。


e0348754_07110651.jpg



今までは、花柄摘みで すかさずに摘み捨てていた種の赤ちゃん。
種が育つと株を弱らせるから、すぐに摘んでしまうのがいつものことでしたけれど、
種を採ろうと思うと、この粒がお宝に思えてくるのです^^


このまま放っておくと、気づかないうちに完熟して種が弾け飛んでしまうそうです。
ネットで調べてみた あるおかたの方法では、不織布で出来ている 排水口用のゴミネットを利用すると書いてありましたので
マネしてみましたよ。





こうして包んでおけば、種が飛び散らずに済む。


e0348754_07110879.jpg






今回採種したのは、下の5種類のビオラさん♪
私の好きな色目で揃えた 可愛い奴らです。
この子達が、来年の春に 今とは比較にならないくらいの量で庭を覆い尽くすことを夢見て
5種類の封筒を用意。
種の保管の準備は万端~。



e0348754_07110997.jpg




ところで
ビオラやパンジーって、聞くところによると、種を採って蒔いたとしても
同じお花が咲くとは限らないとか。

同じのが、咲いて欲しいなぁ。
と 思う反面、どんなお花が咲くのかなーって 想像するのも楽しみだったりもします♪




秋の種まき、忘れないようにしないとね。
採種したら、安心して そのままで終わる・・・なんて事、ありえるわ^_^;


[PR]
by butanekoex | 2017-05-18 07:15 | 庭のこと | Trackback

綿・わた・種まいた ♪



わ た の た ね ~~~♪


e0348754_13193216.jpg



種を蒔くのは、5月中がよろしいそうです。
前日に水につけておくと、発芽率がよろしいそうです。





なんかの卵みたいね。でも、卵ではありませんよ。
これは、れっきとした綿の種でございます!


e0348754_13194248.jpg



と、唐突に 綿の種まきのお話。



去年の年末、こんなに可愛らしい梱包で我が家にやって来た綿の種。


e0348754_13235289.jpg




ブログ 「ちょこってぃ」のエイコさんからいただいちゃいましたよ(*^^*)
※ エイコさんとは、とこにゃめ散歩でもご一緒させていただきました♪


中身もすごく可愛いの。


e0348754_13243409.jpg



約半年、大事に なくさないように 我が家の食卓の上に置いておきました。
フッフッフ。下手にどこかにしまってしまうと、それこそ後でどこにしまったのか、わからなくなるからね。
毎日 ごはんを食べる時に 私の左手側のテーブルの上にいた 綿の種。

それを14日の日曜日に、蒔きましたよー♪



綿は移植を嫌うそうです。
プランターは 大きめのものに直接、5粒。


e0348754_13271657.jpg


あと、地植え用に 育苗ポットにもね。


e0348754_13272439.jpg




ここまでやっておけば、一安心かな。あとはちゃんと芽が出てくれるように、気合とパワーを送ります。
たくさんいただいた種、まだまだあります。
狭い庭なので 今月中にどうするかを考えよう。


どんな花が咲くのかな。楽しみ!



[PR]
by butanekoex | 2017-05-16 07:53 | 庭のこと | Trackback | Comments(48)
これは、去年のグリーンカーテンです。



e0348754_08190738.jpg



スカスカ。 グリーンカーテンの役割、まったく果たしていません(笑)
実を収穫するのがすっごく楽しみだったのに、蕾のひとつもつきませんでした。
ちくしょー(笑)

夏が過ぎても、蕪は元気だったので このまま苗を見捨てることも出来なくて
11月に蔓を剪定、二つの鉢に植え替えて室内にとりこみました。





去年の秋、鉢に植え替えしたパッションフルーツ
蔓だけになっています。背景が悪いから、わかりにくいか。


e0348754_13031153.jpg




室内では ひと冬の間に、ちゃんと芽吹いてくれましたよ。


e0348754_13055516.jpg




そろそろ、ベランダに出してもいい頃かな。

去年、蕾がつかなかったのは何故だろう。
つるぼけっていうやつか。
今年は少し肥料を少なめにして、様子をみようと思います。
可愛らしいお花と、美味しい実の収穫を目指して。
そして、今年の夏の暑さを少しでも防ぐ事が出来ますように~。カーテンの役割、頼んだよ^^




そのベランダでは、何年も植え替えしていないチャイブの花が (枯れた茎の隙間から)咲いていました。
可愛いね(*^^*)


e0348754_16031762.jpg



完全に放ったらかしにていたのに、なんて健気。
花が終わったら、若い新芽が おそうめんの薬味として活躍してくれることでしょう。ぬふふ~(^^)



庭では、収獲の終わった春菊、トウがたったまま これもわざと放ったらかしにしておいた♪
黄色の花がたくさん咲くと、それは見ごたえがあるのです^^


e0348754_07380208.jpg



春菊は、食べて美味しく 放ったらかしでお花までも楽しめる 素晴らしいお野菜ですね。
この場所、夏野菜を植えるための準備をしないとって思っているのですけれど
春菊の花の期間は結構長いので、なかなか引っこ抜けません。


e0348754_07380859.jpg





ピエール・ド・ロンサールが咲きはじめてくれました。
蕾が開きかけの姿が 一番好き♡


e0348754_07353162.jpg


4月に バラゾウムシに蕾の大半をやられていましたけれど、残りを死守した甲斐がありましたよ。
しかし!付いている蕾の数の少ないこと^^;
でも、今年もこの花姿を見ることが出来て よかったー。


e0348754_07362868.jpg











GW、飛び飛びでの小さな遊びを繰り返して楽しく過ごしたはいいけれど
体力の回復が例年以上におそいです。
さすがに 気持ちだけでは乗り切れない年齢か。みとめたくないわ(笑)
6日、7日の両方共、予定は入れずに 夏野菜の苗を買いに行くつもりだったのに、家から一歩も出ることができませんでした^^;;;
多分、黄砂アレルギー発症しています(涙)

今度の週末には 夏野菜の苗を なんとしても買いにでなくては。早くしないとって、焦ってます。
プチトマトと鷹の爪は 絶対に育てたいからね。あと、ピーマンとゴーヤ。
去年初挑戦した落花生も、面白かったなぁ。
あ、四角豆の苗も探さねば!どうか売っていますように~。
と、遅ればせながらも狭い庭での家庭菜園 野菜苗を頭の中で 厳選中。

そんな今週、 またもやうちのオッチャンの実家に行く予定もありまして。
体力回復のために、お肉をたくさん食べようと画策中~( ̄ー ̄)ニヤリ






[PR]
by butanekoex | 2017-05-09 08:06 | 庭のこと | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko