カテゴリ:釣りのこと( 21 )

2月12日 日曜日 師崎沖にて・・・。


もう、船釣りなんて行かない!
なーんてね。





人間が寒ければ 海の中の魚も寒いのでしょうか。
この冬はワカサギ名人からのお誘いの言葉もなく、今年にはいって 釣りにはまだ一度も行っていません。

なんか釣りたい。とにかく釣りたい。たまにこんな欲求に身動きがとれなくなります。
うちのオッチャンとの休みもあわないし、車の運転が苦手な私をだれか海まで連れて行って!
と 思っていたところ、いつもの釣り友達より船釣りのお誘いが。
やったー(^^)行くいく♪

ってかんじでね、とにかくなにか釣りたくて、家を出たのは午前3時半。
こんなに早起きして、張り切って出かけたけれど、実はその前日は大寒波で名古屋は雪の1日でした。
寒くなりそう・・・。でもなにか釣れればいいか。
船だもの、船釣りだもの、きっと楽しく過ごせるはずだわ。

半ば祈る気持ちで 師崎沖での船釣りに出掛けました。
狙うは、大好きな尺めばる。そしてカサゴ。




ふふふ、そして撃沈したのであります(笑)

手っ取り早く 釣果をあげちゃいます。




e0348754_14153826.jpg



ちっさな ちっさなカサゴが4尾。そしてもっと小さなベラが1尾。
これ、わざわざ船に乗って釣るサイズではありません。ガックリemoticon-0106-crying.gif
本来ならばリリースサイズですが、深い海からあがってきたので ほぼほぼ弱りきっています。
なので、お魚達に感謝して おいしくいただくことにしてのお持ち帰りです。


この子達は おいしいおダシになりました。


e0348754_20295854.jpg




何しろ つらい釣りだったのです。
一瞬 アラレとみぞれが混じる事もあり とにかく寒い・・・と言うか指先が冷たくて 痛い。
それに加えて なかなかの強風で、か弱い(?)私はふっとばされそう(ウソ。さすがに吹っ飛ぶことはありません・笑)

船宿発信の釣果情報は、前日まではなかなかの釣れ具合であるにもかかわらず、この日はアタリがありません。
仕掛けを落としても、釣れる間もなく一投で すぐにまた仕掛けをひきあげては船を移動することに。
魚の群れは 常に動いているようで、ポイントをしぼりきれず 船長さんも苦戦しているご様子でした。
(船長さんは、魚群探知機で魚の群れを見つけては そこに船を移動してくれます。)

何よりきつかったのは、潮! うねりです。
うねりにあわせて船の揺れがものすごく、友人ひとりは酔い止め薬を飲んだにもかかわらず、残り2時間を残してダウン。キャビンにひきこもってしまう始末。
私はというと、幸い酔い止めがいい具合に効いてくれましたが、
船が波の頂点にのった時の怖さと言ったら。
ひっくり返る~!沈没する~~~!!!
と、何度も思ったものでした。
いえ、実際はそれほど危険な状態ではないのですけれど、船に慣れていないので、どの程度の揺れで大丈夫かってよくわからないのです^^;
船長さんへの信頼感、ほぼナシの私。ごめんなさーい。





ここから下は、時系列にとりあえずなんとか撮れた写真をね。




朝5時に駐車場に集合、受付を行います。
まだ暗い。。。

e0348754_12233178.jpg



出船前。
呑気に記念撮影中の友達2人。
完全防備で準備万端・・・のはず。
(このあと、船酔いでダウンしたのは奥で写真を撮ってもらっている彼です)

e0348754_12260234.jpg



キャビンの中にはいりました。
朝焼けが綺麗でした。

e0348754_20465494.jpg



船、移動中。
窓に波しぶきがかかっています。

e0348754_20480281.jpg



ポイントに着きました。
日も昇り、お天気も良い感じです。
この時は、波もそれほどではなくて、楽しく過ごせると信じていたのです。

e0348754_20492658.jpg



つらい時間です。
波が船にあたって、揺れる揺れる。
船から落ちないように、へっぴり腰で踏ん張っている真っ最中(笑)
このあと、アラレとみぞれが降りました。

e0348754_20523040.jpg



友人ダウンのため、竿が淋しく刺さっています。
船は、魚の群れを探して ポイント移動中。
波がたつたびに、小さな虹が現れては消えます。

e0348754_20553705.jpg






13時納竿、約1時間かけて帰港です。


船釣り常連さんに釣果を見せていただいたのですが、やっぱり皆様 口々に厳しかったと言われてました。
ただ、船の揺れに関してはさすがに慣れていらっしゃるご様子。
すごいね、皆様。


でもね、私達3人は 疲れ切っていて 言葉も出ないほどぐったり。
もう、船釣りなんて行かない!
のんびりと、陸からの釣りがいい!!
と、何度も思ったのは 私だけではないはず。



と、言いつつ・・・。


おわかりでしょうか。
そう、また釣りに行きたくなってきている今日このごろ(笑)
船でもなんでも乗っちゃうわ(*^^*)
暖かくなったら、どこに行こうかナemoticon-0136-giggle.gif




[PR]
by butanekoex | 2017-03-01 07:48 | 釣りのこと | Trackback


午前中の釣果はボチボチでした。
お天気がいいのが救いかなぁ。。。


牡蠣棚に向かって、竿をなげる。


e0348754_08273036.jpg


真っ青な空に、用心していた寒さもまったく感じない。
気持ちいい 時間です。


e0348754_08273428.jpg


午前中、約3時間ほど の~んびりと竿をだし 釣れたキスはわずか3尾。
まあ、時間はまだまだあるし。

アタリがなくなってくると、気になるのが 「うなぎ」なのよね。
平日とは言え お昼はきっとお店も混むでしょう。
釣りは少し早めに切り上げて、スマホで近くの鰻屋さんを探すと、車で15分ほど走った場所が一番近いお店でした。
浜名湖のうなぎは、どこのお店も美味しいはず。
なので、一番近いお店を目指して・・・Goooooo!!!



e0348754_08362181.jpg



『うな天』さんです。
いいお店でした。
花びらを背負ったような可愛らしい外人の女将さん(多分)が、注文を聞きに来てくれて(*^^*)
本当に、可愛い人でしたよ~^^



念願の、浜名湖のうな丼(肝吸いと香の物付き)と、肝串を注文。


e0348754_08362502.jpg

e0348754_08362801.jpg



お、、、美味しい。。。
カリカリに焼いた香ばしい皮に ふっくらの身。しかも甘みもあって~。もう一切れほしい(笑)。
肝串も、ほろ苦さと香ばしさが一緒に感じられて、美味しすぎ。1本でごはん1杯はいけそうでした。

食べたかったうなぎ!に、最後のひとくちがもったいなくて(笑)
ゆっくり じっくり味わって食べたのですが、うちのオッチャンは5分で完食。美味しいものは一気にガツンと食べるタイプのヤツですわ。
早々に タバコを吸いに外へ行ってしまい、取り残された私はお会計。


e0348754_08440984.jpg

大満足の「うな天」さん、美味しい鰻をありがとうございます。


e0348754_08433809.jpg





さて、午後の釣りを開始いたします。

午前中の場所からほんの少しだけ移動・・・。
と、言っても狙いは同じく「キス」です。


e0348754_21140105.jpg


空も、湖も、相変わらず青くて 気持ちいい(^^)
水がすごく澄んでいて、足もと近くには小魚がたくさん泳いでいるのが見える。


e0348754_21134617.jpg


アタリはすぐにやって来ました。
狙いどおりの「キス」だったり、外道の「フグ」だったり。はたまた「ウマヅラハギ」や ちっさい「ヒイラギ」だったりと
魚種は豊富。楽しいemoticon-0102-bigsmile.gif
浜名湖、みずうみといっても 釣れる魚は海と同じ。水もしょっぱいし(*´艸`*)

e0348754_12405869.jpg



いつものことだけど、楽しい時間はあっという間に過ぎていくのです。


e0348754_08235489.jpg


e0348754_08240401.jpg


秋の日暮れは 早し。
午後5時はすでに薄暗くて 最後の1尾を見たところで 納竿。名残おしいけれど、名古屋に変える準備を。


e0348754_08242369.jpg


本当に、あっという間に終わった浜名湖での休暇。
美味しい鰻も堪能したし、旅行気分も味わったし、湖でのんびりと過ごした時間も極上でした。
なにより、キスがそこそこ釣れたしね^^


翌日は、当然キスの天ぷらでお家ごはん。
おいしゅうございました。



e0348754_08275904.jpg


e0348754_08281562.jpg







ああ、楽しかった。
次の夫婦水入らずの旅行はいつになるか・・・。
今回の余韻のあるうちに 企画したいなぁemoticon-0122-itwasntme.gif
私の有休、まだまだたくさん残っているしね♪






おまけ。
浜名湖のまわりの無人販売所で買った 浜名湖みかん。


e0348754_08292650.jpg

こんなにたくさん入っているのに、一袋100円!って、仰天の安さじゃないかしら。
しかも、とっても甘~いの♡
もっとたくさん買えばよかったわ^^




[PR]
by butanekoex | 2016-11-25 06:55 | 釣りのこと | Trackback

奥浜名湖の朝陽


奥浜名湖の朝陽です。



e0348754_06305905.jpg


e0348754_06305630.jpg


e0348754_06314019.jpg


e0348754_06311428.jpg



宿泊したホテルの朝食は バイキング形式。よくあるタイプです。
お料理は品数が多く お味も美味しくて 朝から大満足。
だけど お昼には念願の「鰻」を食べに行く予定なので ここでは食べすぎると危険、 腹八分目を意識せねば!

って、いいながら うちのオッチャンはすごい量をとってきて 完食!
写真上の2枚分。
私は下1枚分で済ませましたよ(^^)
e0348754_12340043.jpg


こうして写真をみると、なんだか病院食みたいであまり美味しそうに見えない。
トレイのせいでそう見えるのかしらね。


レストランのテーブルから見た湖です。美しい光景にいやされました。


e0348754_06315482.jpg


コーヒーとリンゴジュースを飲んで、チェックアウト。
一流のホテルというわけではないけれど、なかなか満足できました。
なんだかね、ここのホテルのニオイって修学旅行で泊まったホテルと同じニオイだったわ。



e0348754_06320735.jpg


さて、いざ釣りへ!
と 言っても、初浜名湖は広い!たくさんある釣果情報を仕入れても、実際のところはどうなんだろう。どこでどんなお魚が釣れるのだろう。
って、悩む時は 地元の人に聞くのが一番。
エサ屋さんが 詳しく教えてくださいました。

狙いは「キス」に定めて、ナビを目的地にセット。
お天気も最高!雨女もどこへやらのシチュエーションに、気分もあがります。



e0348754_06384232.jpg



楽しみな鰻を食べるには お腹をすかせねば。
こうして、のんびり竿をだしながら 極上の時間を楽しみます。
空も、湖も、真っ青。




[PR]
by butanekoex | 2016-11-24 05:47 | 釣りのこと | Trackback

海の上より



11月5日 土曜日 快晴


三重県は、錦の海の上より


e0348754_13521077.jpg




e0348754_13523290.jpg




e0348754_13524698.jpg




e0348754_13530531.jpg




e0348754_13535636.jpg



日が沈み行く空



e0348754_13540507.jpg




e0348754_13541489.jpg




下の写真ですが
海の上の 白い光のような点は、すべてカモメです。
すごい数のカモメ。

写真に撮りたかったのだけど、
どうやったらカモメの姿がちゃんと写るのか、わかりませんでしたemoticon-0101-sadsmile.gif
シャッターが押されなかったり、
シャッター押しても、ボケボケだったり。
カメラ初心者には コンデジでも難しいな。



e0348754_13543571.jpg





今回の釣りは、非常にきびしかったのであります(涙)
夕方5時に出船の、バチコンアジング。




PM11:00 納竿までで、釣れたのはわずかに5匹。
しかも、釣れたサイズは・・・手の平サイズ。
いわゆるアジではなくて、コアジですねぇ~(^_^;)

船上でも、みな厳しくて
お誘いいただいた名人でさえ、嘆く結果でした。
なので、海と空の写真ばかり撮っていた^^;
景色が綺麗だったので、これはこれで良しですね。



今年のアジングはこれで最後かなぁ。
疲れたけど、とっても疲れたけど、すぐにでもまた行きたいわ(笑)






うちのオッチャン作
butanekoの釣ったアジの唐揚げ 野菜餡かけ


e0348754_14052050.jpg



この野菜あんのピーマンは、庭で収獲したヤツね(^^)
そして、ニンジンとお安いモヤシの餡でした♪






[PR]
by butanekoex | 2016-11-14 07:48 | 釣りのこと | Trackback

姫路港 ・・・帰省にて



帰省の2日目と3日目は 凝りもせずに 姫路港にて釣りをする butaneko夫婦でした。
好きでしょう~(笑)



e0348754_11171638.jpg



お天気は、相変わらず絶好調!



e0348754_11170082.jpg



義両親、今回は遠くに出かける気持ちにはならなかったことは 少し心配でしたが・・・。

「お前たち、港にでも行ってこんかい。でかいアジが釣れとうで。お父さん達はあとから行きたなったら行くさかい。」
と、お義父さん。
80歳をとうに過ぎているにもかかわらず、あとから自転車で港にやってきたことに ほっとする私達。
年齢ゆえの症状がある義母も一緒に自転車でやって来た。
この年齢で、自転車に乗って移動出来るなんて ありがたいことです。
そして、釣り好きの義父に釣り好きの息子あり。
だからこそ、こうして私も夫の実家への帰省時に釣りを出来る環境なのですね。ありがたいことです。




大きなアジが釣れているという情報は、近くの釣具屋さんの釣果情報でも確認済で、期待が大きかったけど
残念ながら まったく姿を見せてくれずemoticon-0107-sweating.gif

どうやら、前日くらいからタチウオがはいってきたらしい。
タチウオが港にはいってくると、今まで釣れていた魚が一斉にいなくなります。



結局、前日の平磯と変わらない小魚達と遊びました。




e0348754_19343118.jpg




そんな中、うちのオッチャンの竿が大きく曲がっている!


お!
でっかいのが来た~・・・!!!


e0348754_11191953.jpg




ですが、
期待も虚しく、かかっていたのは大きいボラ。


ぜんぜん嬉しくない・・・というか、釣りをしている時のボラは少々困りモノ^^;
何故、ボラが嫌われるかというと・・・。
コチラをご参考に。 ↓




勝手に釣っておいて嫌ってるなんて、ボラにとってもいい迷惑だわね^^;
でも、臭いのよ~。
冷やかしの見物人が「何が釣れた?」とばかりにやってきます。
しかし、ボラとわかるやいなや 「なんや、ボラけ」と一言残して去っていく(笑)


そんな のんびりとした港でのひととき。
いい休日でした。




e0348754_11274099.jpg





お腹が空いてきたので、庶民の味方、回転寿司屋さんに行くことに。

初めてはいった 「魚べい」さんのお寿司は、とても美味しかった。
ほんのり温かいシャリがほどよい甘さで、どのネタも新鮮でした。
ああ、カニ身だけは水っぽかったけど^^;

お義母さんの食欲に、またまた安心。大食いのbutanekoよりもたくさん食べていたかもしれないわ~^^
そう言えば、昨日の夜のおでんも 好んで牛すじばかり食べていた肉食お義母さん。
この食欲があれば、あと10年は大丈夫だねと、私達夫婦は目だけで会話した瞬間(笑)





日が暮れると、家でのんびりとお酒でも飲むのかと思いきや、
うちのオッチャンは1滴もアルコールを口にすることはなく(珍しいこともあるものです・笑)
またまた港に行きたいと言うのです。
どうやら、本当にタチウオがはいっているのかを 確認したかったらしい。

ならば私もお付き合い・・・と、いうか、タチウオを釣りたい!と、期待を胸に
仕掛けもタチウオ用に替えて出向きました(^^)





夜の 「姫路港 一万トン」

e0348754_11274272.jpg




ですが、、、。
急ごしらえの仕掛けでは、ひっかかりもしない。
残念ながら、タチウオの姿を見ることなく、撤収。
これも釣り。
タチウオの 刀のごとくキラキラ光輝くその姿をいつの日か ブログに載せてみたいと、夢だけを抱えて引き返すことになりました。
残念だわ!






さて、その翌日も お義父さんの一言「今日は何を釣ってくるん?」の一言に
帰省最終日であるにもかかわらずに またまた港へ。
しつこいね~、私達。そんなに釣りばっかで、飽きないの?・・・はい、飽きません(笑)
釣れても、釣れなくても、竿を出している時間が好きなのです(^^)


終始小物釣りに徹した 今回の帰省釣り。


e0348754_11452380.jpg

e0348754_11452172.jpg



可愛い魚と過ごした 3日間でした。









名古屋に帰る時間。

それは、楽しい時間が終わることが辛いのではなくて、年老いた義両親が 息子夫婦を送り出す姿を見るのが切ないのです。
家では 帰る時間ギリギリまで、
「肉、焼いたで。食べ」「ビール飲まんか・・。ああ、車ならダメやな。」
「なんか、持ってくもんなかったやろか。なんでも持ってきよ」
と、お義父さんとお義母さん。

車に乗り込む私達を 車が見えなくなるまで家の前で見送ってくれる お義父さんとお義母さん。








名古屋に向かう高速から見た ほの暗い空に、月がぽっかりと浮かんでいました。



e0348754_11463301.jpg











***~~~***~~~***~~~***~~~***~~~***



現在多忙につき(家でパソコンを使用する時間がなかなかとれません^^;)
しばらくの間コメント欄を閉じさせていただいています。

何かご連絡等ございましたら、少し前のこちらの記事のコメント欄に
がんがんとメッセージをお願い致します(^^)












[PR]
by butanekoex | 2016-10-21 07:00 | 釣りのこと | Trackback

平磯 ・・・帰省にて



10月 12日 秋晴れの日に、兵庫県の平磯海釣り公園へ行きました。


平日だったこともあるのでしょうが、思いの他 釣り人の少ないことに 少々驚きです。





がらがら・・・。
明石海峡大橋と 淡路島がよく見えます。


e0348754_08581183.jpg



うちのオッチャンと二人での釣りは久しぶり。


時間が限られている為 とにかく何か釣れそうな場所を選択しました。
そして、足場のいいところ・・・となれば、やっぱり海釣り公園です♪



e0348754_09005925.jpg


e0348754_09004597.jpg




天気は最高で、雨女を豪語していた私でも抗えないような空と
凪いだ海の美しさに感謝。



e0348754_09050555.jpg



うちのオッチャン、このあと運転があるので
ノンアルビールでのんびりとやってます(´艸`)



e0348754_09041260.jpg



小物釣り師の私達(笑)
それでも、楽しい時間でした♪
カワハギくんは、一番嬉しいお客さん。
このあと、しっかりキモまでいただいちゃったしね。

e0348754_19280466.jpg


わずか4時間ほどの 平磯海釣り公園で
わずか手のひらサイズの魚に出会えたところです。


夕方、、、と、言っても4時の秋の空は 様子が刻一刻と変わっていきます。




e0348754_09054481.jpg



e0348754_09060533.jpg



明石海峡大橋と 淡路島がきれいに見える釣り公園。

そろそろ竿を片付けて 車に乗ろう・・・。



高速に乗った時は、空が金色に変わりつつありました。



e0348754_09121345.jpg



e0348754_09121520.jpg










10月12日から14日にかけて うちのオッチャンの実家へ帰省した時のことです。

うちのオッチャンは、土日は仕事を休むことは よほどの事がない限りは無理なので
週の中間に私が有給休暇をいただいての帰省となりました。




姫路の義両親、元気ですが 年齢には逆らえず。
この3日間をどう過ごすかを決めようと 色々提案したものの、今回はゆっくりしたいと言う。
歳のことを思えば 無理もきかないし 様々な症状が出てくるのは仕方ないと、わかっているのだけど…。

姫路と名古屋・・・。
車だと4時間弱で行けちゃうのですが、普段仕事があることを言い訳にして 気軽に行くということもなかなか出来ず。

息子夫婦の帰省を心待ちにしている年老いた親の姿を見て ほっとすると同時に
その老いた背中に いつまでも甘えている私達夫婦がいました。



家に着いたら、お義母さんの いつものおでんが出来上がっていて、いい匂い。
牛すじ肉たっぷりとはいった、お義母さんのおでん。
これを食べに帰ってきた、と言ってもいいかもしれないなぁ。









現在多忙につき、家でパソコンを使用する時間がなかなかとれません^^;
しばらくの間コメント欄を閉じさせていただいています。

何かご連絡等ございましたら、少し前のこちらの記事のコメント欄に
がんがんとメッセージをお願い致します(^^)








[PR]
by butanekoex | 2016-10-19 12:00 | 釣りのこと | Trackback

雨のアジングゲーム


10月 1日 土曜日

9月に予定していたイカメタルゲームが中止になり、ガッカリしていたところ
釣り名人より アジ釣りのお誘いを受け、当然のごとくに参加いたしました。

今年、2回目のアジングゲーム、半夜釣りです♪


向かったのは、三重県の海。
車の中から アジの生命反応を思い浮かべて 思わず笑いが~(´艸`)
でも、窓から見える空模様にはモヤッとする気分もあって 微妙に不安定な心持ち。



e0348754_20085879.jpg



今にも雨が降り出しそう。
9月から10月、全国的に雨の日が多い今年の秋。
でも、晴れの日を待っていると どこにも行けなくなっちゃうからね。


港に到着したのは、午後4時前で、夕方5時 出船までの間に準備をする時が もっともワクワクする時間。
どうか、お天気がもちますように!



e0348754_20190415.jpg


そんなお天気を気にする様子もなく 港で私達を向かえてくれたのは
こんなに可愛いクロちゃんでした。



e0348754_20193851.jpg



でもね、この子の本当の目的は 私達のような釣り客がつまむ食料のおこぼれをもらうこと。
沖に出たら 当然釣りつづけるワケで、
アタリが続けば 食事やおやつをつまむ時間も惜しいワケで、
で、この出船までの時間に 私たちはパンやおやつをつまむワケです。


さっそく、「おやつちょうだい」とばかりに、おねだりにゃんこが友達に近寄っていく♪



e0348754_20225906.jpg


クロちゃんが、誰かに甘えに行っている間に 私達は出船前の準備を♪
こっちに来たら、私がパンをあげるのになぁ(*´艸`*)



e0348754_20262828.jpg


そうそう。これから 約6時間 船に乗るので、酔い止めも忘れずに。
アネロンがよく効くの。


e0348754_20263660.jpg


もう、早く釣りをしたくて 気が急いて仕方ない(^^)
ロッドにリールもセット済み。あとは海に仕掛けを落とすばかり。



e0348754_20295636.jpg


トンビの見送りを受けて ようやく船に乗り込みます。


e0348754_20295885.jpg



e0348754_20315301.jpg


船のエンジンがかかると、風を切って港を出る。
その瞬間は 何度味わってもゾクっとするような 言葉が見つからない気持ちになります。
絶対 爆釣!と、いう 根拠のない自信のせいでしょうか(笑)


e0348754_21072126.jpg


e0348754_21071786.jpg


e0348754_21071925.jpg


前回の イカメタルゲームの時は
30ハイ以上も釣れたにもかかわらず、同船者の中では最低釣果だったbutanekoです。
あの日も最初は 根拠のない自信があったのよね。

さて・・・今回はどうなるかーーー


と、


思ったところで、雨が!!!!!
どんどん降って来て ポイントに着く前に カッパ着用(^_^;)
カメラを出している場合ではなく この後のせっかくの釣り風景の撮影は諦めました。

かなりの雨、そして波はうねっていました。
そんな中 釣りは開始されて。





約70mほどの水深まで 仕掛けを落とし、着底すると
ロッドをゆっくりと上下に動かして 誘います。
時には細かく動かしたり、そして動きを止めたり。
魚が針にかかると、手にビクビクっとアタリを感じて、その瞬間が大好き!
ゆっくりと竿を上げてあわせるのですが、アジは口が弱いのです。
強くあわせると、口が切れてバレてしまいます。
大きなアジほど、口が切れる可能性が高いので 釣り上げる難度も高くなります。

慎重に、慎重に・・・。
何度かはバラシながらも、そこそこのアタリを楽しみました。
午後11時に納竿。


雨は、結局最後まで降っていて、でも風がそれほど吹いていないのは幸運だったかも。
そう、釣りは雨よりも風が大敵。


港に戻って 帰り支度がととのってから、やっと1枚パチリ。
釣っている写真が1枚も無いのが残念、こんな日もありますね^^;


e0348754_21174583.jpg



さて、帰りは途中、御在所SAで深夜の夕食をとり、家に着いたのは、AM4時でした。
ねむい。眠すぎる(笑)

うちのオッチャン、もうすぐ出勤時間だわ(^_^;)
でも、出勤を見送る元気はなくて、即 ふとんの中にはいって、次に目覚めたのはもうお昼です。


楽しい釣りのあとの面倒な洗い物を済ませて、やっと釣りが終わりました。



e0348754_21181402.jpg





この日の釣果


アジ 4
ゴマサバ 1
カマス 1





釣り名人曰く、やはり厳しい1日だったとのことですが、私にはこの結果はけっこう満足なの。
なぜかって、他のみんなも「あまり釣れなかった」と言って、どれだけ釣れたもあまり語ってくれなかった・・・。
なので、きっと私とそう変わらないのだろうと、密かに思ったりしているのです。


前回のように、同船者の中での最低釣果は免れた気がする(^^)




うふふ。
釣れたお魚は、お造りと干物で楽しみました♪
e0348754_20594885.jpg
e0348754_20594494.jpg





今年は 11月にもう一度、アジングに行く予定です。

中止になりませんように。
そして、今度は晴れますように。
なにより、大漁!楽しみだ(^^)










現在多忙につき(家でパソコンを使用する時間がなかなかとれません^^;)
しばらくの間コメント欄を閉じさせていただいています。

何かご連絡等ございましたら、少し前のこちらの記事のコメント欄に
がんがんとメッセージをお願い致します(^^)





[PR]
by butanekoex | 2016-10-12 06:48 | 釣りのこと

雨だったけど


真夏の曇りの海

この3時間後は かなりの大雨に





e0348754_07383948.jpg









本当は、こんな空の色でした



e0348754_07383734.jpg






曇りであろうと 雨であろうと
貴重な貴重な うちのオッチャンと一緒に取れた平日の休日は
名古屋港へ出かけました




7月末、夏休みの時期の海ですが
私達の行く海は 海水浴ではありません
しかも、この悪天候のおかげで、とっても静かな人のいない海



e0348754_07424612.jpg







立ち入り禁止の場所がたくさんあります
絶対にはいっては いけません



e0348754_07425266.jpg





00000010_1257561.png










朝 4時に起きて 気合たっぷりで出かけた釣りでしたが
あいにくのお天気に 午後1時には終了したわけで・・・

狙っていた大物は 来てくれませんでしたが
やっぱりうちのオッチャンと遊ぶのは、楽しい♪




e0348754_07430084.jpg






私、つくづく雨女だわ^^;
うちのオッチャンと一緒の休日って、年に何度あるのだろう
その、数少ない一緒の休みは 実家への帰省の日も含めて
ほとんど雨




今日から8月ですね
早いなぁ・・・
暑くても、元気にいきたいですね♪






[PR]
by butanekoex | 2016-08-01 06:34 | 釣りのこと | Trackback




7月 23日 土曜日 快晴


夏の福井の海にて




e0348754_10180460.jpg




e0348754_10182873.jpg







福井県にて マイカ狙いの釣りに行きました。
去年、初挑戦してから 少々ハマリ気味の イカメタルです。


先月は、三重県の海に出かけ
ムギイカ(スルメイカの小さいやつ)対象に
たったの3ハイの釣果で終わったイカメタル。


去年の釣行に関しては、悲惨な結果だったが故
先月は釣れたとはいえ、3ハイはリベンジとはほど遠い結果でした。


さて、今回は
福井の海では例年以上に マイカ(ケンサキイカ)が釣れているという
夢のような情報を手に入れたため
私でも そこそこの釣果が期待出来るともくろみ
(内心、竿頭ねらってしまおう!などと 図々しくもくろみ)
友達と二人で意気込んで出かけたわけであります。
※竿頭とは、乗船した人のなかでも、一番釣果をあげた人のことです(^^)




PM2:00 出発
とても天気が良く、車中から遠くの山がきれいに見え
気分はどんどん盛り上がって行きます


e0348754_10024624.jpg





PM3:30到着
この船に乗ります。


e0348754_09224241.jpg




座席はPM5:00からのくじ引きで決めるのですが
1時間半も早く着いてしまい、
この後 深夜まで続く船釣りに備えて 車のなかで少し寝て待つことに・・・

が、ワクワクして ぜんぜん寝れません



ヒマなので、港を少し見て回ろうと外に出ると・・・


e0348754_09224554.jpg

波止には釣り人が・・・。
いいなぁ(^^)
私も早く釣りたいなぁ・・・。








PM5:15
いよいよ出船!


e0348754_10141192.jpg




ポイントまで、約1時間の気持ちいい船旅
やっぱり船は 天気がよくて波も高くない日がいいわemoticon-0136-giggle.gif


実釣が始まったら 写真を撮るどころではない予定なので(笑)
この移動時間に 気持ちいい海の写真を撮って
はやる気持ちを抑えます。


e0348754_10284948.jpg


e0348754_10285162.jpg


e0348754_10312719.jpg


e0348754_10285305.jpg




PM6時半、釣り開始
空はまだ、明るい。





ほど10分くらいたって
船の後尾で 誰かが最初に釣り上げました。

「おお~!」
みんな、われも続けとばかりに真剣な表情で・・・。





船長さんが、魚探で水深を教えてくださいます。
水深が表示されるリールを使って、その深さまで仕掛けを落とし
アクションを加えつつ 巻き上げると
ふいにグ~~~ンと重くなりました。



「来た!」

なんと!
私もすぐあとに続くことが出来たーーー!!!





マイカちゃん


e0348754_10322424.jpg


かなりいいサイズの 美しい姿に うっとり(*^^*)
まだイカの姿を見ていない友達は 私に先を越されてちょっと焦り気味emoticon-0116-evilgrin.gif
ふふ~ん。もう去年の私ではないんだよ(´艸`)





この後は、右を見ても左を見ても
竿先がしなっている。

釣れています。
すごく、すごく釣れています!

福井の海で、イカが釣れているという情報は本当でした♪

イカの釣れるタナは随時変わるので
竿先から目が離せません。





ふと、気づくと陽が沈みかけていて・・・


e0348754_10314556.jpg




この綺麗な夕陽のもとで イカ釣りを楽しむ時間の至福なこと。
楽しすぎる時間がどんどん過ぎて行きます。


もちろん、イカの洗礼もたっぷりうけて。
e0348754_09322444.jpg
写真、ちょっとわかりにくいけど
上は、釣りの前の短パンと長靴です。汚れていません。
下は、釣りも佳境を迎えた時の短パンと長靴。汚れちゃったの見えるかなぁ。

イカのスミ攻撃をかわすことは、難しい。
スミだけでなく、海水もピューピュー吹き出すので
長靴は必須、短パンもかなり濡れちゃいました。

でも、「うわっ!」とか「やられた!」とか言いながらが また楽しい♪





次から次へ釣れる時間もあれば
少し釣れない時間もありで。
でも、かなりコンスタントにイカがあがってくるので
ヒマにしている時間がありません。






AM0:00 納竿を告げられ港に戻った時間は すでにAM1:00を過ぎていました。


e0348754_10333136.jpg




ああ、楽しかった♪
イカ釣り こんなに楽しいものだったとは(*^^*)


船長さんが、何杯釣れたかを報告して欲しいとのことで
数えてみたら、
私はなんと、32ハイ!

すっご~~~い\(^o^)/
これで去年の雪辱は果たせたかと
ゴキゲン ゴキゲン


で、友達は?


なんとなんと、42ハイ
いつの間にか 越されていたわ(笑)
でも、こんなにたくさん釣れるなんて思って無かったし
竿頭は 友達に譲ろう・・・。





そして 他の乗船したかたがたの釣果は・・・。


笑っちゃう。
最高120ハイ超えているとな!?


座席ごとに 釣果をメモしていらっしゃる船長さんに
そのメモを見せていただくと・・・


笑っちゃう。。。
最高が127ハイだか137ハイだか忘れたけど
そんな感じ


で、一番少ないのが 32ハイ
そう、私です( ;∀;)
満足感が、微妙な挫折感に変化した一瞬でした(笑)


こうして、私のイカメタルのリベンジは 別の意味で
まだまだ続くこととなりましたヨemoticon-0141-whew.gif






次の企画は 今のところ9月です。
ああ、待ちきれないわ。
お天気と 潮に恵まれますように~(^^)






e0348754_09322884.jpg





00000010_1257561.png
[PR]
by butanekoex | 2016-07-27 06:17 | 釣りのこと | Trackback | Comments(38)

イカ三昧とは言えずとも






先日 釣ってきたイカで
その翌日の夕食は、イカ三昧



イカ三昧と言うには、イカが少なかったかも(^^;;)







左上より butaneko作

・オクラと青しそのおひたし(庭で採れたやつです♪)
・イカゲソとエンペラのキモ和え
・マイカのお刺身(とっても少ないー・笑)


e0348754_20371551.jpg






下 2品 うちのオッチャン作

・イカキモ和えのおそうめん
・ムギイカのリングフライ






うちのオッチャンが適当に(多分)作ったイカキモあえのおそうめん
見た目は、ちょっとアレですが、すごく すごく美味しかった~

私の作ったキモ和えに、ニンニク、バター、生クリームを入れて
茹でたおそうめんに混ぜただけだとか・・・



ビールが進んでしまったわ・・・ごちそうさまでした(*^^*)









さらに翌日、
友達が釣ったギガアジの お造りの写真が届きました



e0348754_08262016.jpg






おおーーーーー!!!



プロ級の包丁さばきに、うちのオッチャンが少し悔しそう^m^

そして、この美味しそうなお造りを見るだけという 事実に
私がとっても悔しかったのよーーーーー(笑)


[PR]
by butanekoex | 2016-06-26 10:46 | 釣りのこと | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko