初きゅうり 初収穫

きゅうり。


痒くもなければ痛くもない、 そして珍しくもないきゅうり。
そんなお野菜ですが、庭で育てるにはとても難しいと思い込んでいます。孤高のきゅうり。

しかし!初挑戦で、こんなに早く収穫出来るとは・喜




e0348754_16194089.jpg



綿をきゅうりの横に地植えした時は やっと雌花がついたくらいだったのに
ふと気づいたら こんなに大きく育っておりました。
成長の早さに驚きですよぉー。


今更ですが、きゅうりの育て方を 調べてみたところ、
丈夫に育てるには、5節から8節までのわき芽や雌花は摘み取った方がよかったみたいです。
なので この大きな実は、本来は成長すべきではなかったヤツ。
そうか~。当然ながら、育てるには色々コツがあるのね。
今頃知ったところです。



e0348754_16194643.jpg


せっかくですので これ一本は美味しくいただくことにして
他のわき芽と雌花は、今さらではありますが8節まで摘み取りました。
こういうのって、若干心痛みます。
貧乏性の食いしん坊は、全てを育てて全てを食べたいのが本心なのですから(*´艸`*)





最初に食べるのは、やっばりシンプルが一番よね。
たたいて、切って、手作り味噌で。
久しぶりにスマホで撮影してみました。(というか、近くにコンデジがなかっただけ^^;)




e0348754_16195823.jpg


おいしー!
採れたての初きゅうりは、みずみずしくてコリコリでした。
「買ってきたのとは、ぜんぜん違うね」と、思いっきりえこひいきの感想(^^)v





桔梗の蕾がふくらんでいます。



e0348754_21041280.jpg



この風船みたいな形、指でつまんで プチっとやりたい衝動にかられるところ、ぐっと我慢。


翌日は少し 色づいていて・・・。



e0348754_21042419.jpg




更にその翌日、はじけていましたよ。



e0348754_21061638.jpg




プチっとやらなくて、よかったわー


我が家の庭は、夏は花が少なくなるのですけれど
そんな寂しい庭を彩ってくれる ありがたい桔梗さん。
ピンクの桔梗はまだ、風船にもなっていないけれど、色によって成長の早さが違うんですね。








[PR]
# by butanekoex | 2017-06-14 08:21 | 庭のこと | Trackback

あじさいの道はまだ


今年の梅雨は、雨が少ない。
名古屋市北区の名城公園には 「あじさいの道」が あります。
今年は 満開には ほど遠かった~。




e0348754_20201013.jpg




e0348754_07072723.jpg




去年の今頃は、この道沿いは 一面の紫陽花にあふれ、それは見事だったのに
行ってびっくり。たったの一輪



e0348754_20224086.jpg






まさかの たったの一輪とはね。



でも、少し歩くと 咲き始めではありますが ぽつんぽつんと咲いていました。
よかったよ。




e0348754_20260010.jpg



あ、

はーと 見つけた


e0348754_20333822.jpg



ハートをアップで撮りたかったけど、
どうしてもピントがあわない!



e0348754_20304876.jpg




でも、可愛いから のせてしまう(*´艸`*)






最後のピントがあってない写真の色合いがすごく好き♡
上手になりたいなぁ・・・。





umiさん、ゆるっと紫陽花fesに私もこっそり参加させていただきます(*´艸`*)





美しいあじさい&6月のイメージショット!



[PR]
# by butanekoex | 2017-06-13 07:10 | お散歩 | Trackback

四角豆も(*^^*)

綿の成長が楽しくて仕方ない。
わた、観察しています。ただいま10センチほど。前回の植え付けした時からほとんどかわっていません。
調べてみたら、10センチからは育つのが遅いみたいです。
ゆっくりと楽しんでね、と言うことね。



ならば、
もうひとつ、えこひいきして育てている野菜。
二年前の夏にはじめて苗を入手して
あれこれ失敗を繰返し、悲惨な状態になりながらも
ひと夏の成長記録と食卓を楽しませてくれた「四角豆」も 今年の成長を記録しようかな。


去年は、四角豆の栽培はやりませんでした。
植え付ける時期に 苗を見つけることが出来なかったのが理由のひとつではあるけれど
前の年の失敗に懲りてたことで、自信喪失。野菜苗売り場でも しっかりと探していませんでした。
ちゃんと探せば見つけることが出来たかもしれません。
いや、あえて見つからないことを望んでいた気がする。
あの、強烈な失敗のダメージから2年かかって ようやくやる気になってきたぞー。


そもそも、お豆ってお野菜の中でも、
その花も、実の形も群を抜いて可愛く、
一口食べたなら 群を抜いて美味しいと思うのであります。




左・ゴーヤの横に 右・四角豆
四角豆も、綿とおなじく成長がとってもおそいです。
ゴーヤの蔓はすでに、四角豆の10倍は育ってる

e0348754_13441040.jpg




前回の失敗から得た教訓を生かし、今年はプランターではなく地植えにしました。
四角豆は、真夏の水切れが最大の敵!
しかし、真夏にどうしても 一泊とかで家を開けなくてはならない日が、必ずあるのです。
(帰省とか、イカ釣りとか・・・←懲りないワタシ^^;;)
プランターだと、一昨年の二の舞は免れませんから。

地植えなら、1日水やりができなくとも、己の力で耐えしのぐであろうとの目論見。
四角豆よ、強く育つのじゃぞ。



e0348754_13441739.jpg




今になって 「しまった!」と思っていることがひとつ。
植えるスペースがないからと、苗はひとつだけしか買いませんでした。
失敗の可能性が高いため、保険にもうひとつ買っておけばよかったよ。
後悔先に立たず。




四角豆クラブ 参加しています♪


[PR]
# by butanekoex | 2017-06-12 07:07 | 庭のこと | Trackback

ちょうど ひと月前のこと。
5月 11日と12日、うちのオッチャンの実家への帰省時、久しぶりに義両親と4人でのお食事に行きました。

神戸市須磨区 須磨観光ハウスの「味と宿 花月」さんにて



e0348754_14482856.jpg




お義父さんも お義母さんも、お肉を食べました。
私もお肉(*´艸`*)
うちのオッチャンは、天ぷらね。


e0348754_15121256.jpg









花月さんは、お義父さんが現役時代に何度か足を運んだとか。
「この辺にいい雰囲気のレストランがあるはずや」
「店の名前は覚えてないんや。ちょっとこの先を右にはいってくれんか」
ってなかんじで、85歳の記憶を辿って、なんとか訪れることが出来ました。
高台にある ホテル併設のレストランは とても静かで 日本庭園を見ながらの食事に
いい歳をした親子4人は ほんの少しだけ、お上品。(似合わないわ~^^;)


e0348754_15201954.jpg









義父も、義母も、年齢には抗えません。
こうして一緒に食事に行くことが出来る今、ものすごく貴重な時間だと思ったのです。




駐車場から見えた須磨の海、瀬戸内海は、とても静かでした。



e0348754_15261308.jpg









この記事は、先月の帰省から帰ってきてから ゆっくりゆっくりと書き、
それでもブログにアップするかどうかを 迷っていました。柄にもなく 少ししんみりとしちゃう内容になってしまったからね。
でも、今日でちょうどひと月ですので、アップするにはいいかも・・・なんて思ってね。

義両親の 老いていく現実 痛感しています。
こうして一緒に出かけること、共に過ごす時間。大切に とても愛しく思うのです。

そして・・・
親が老いていくということは、自分も歳を重ねているということ。それを実感。
昨日は私自身の検査に行きました。
(検査のこと、これは自分の記録用に書いています。結果は20日、この待ち時間は嫌だねぇ。ぜんぜん愛しくない時間・笑)


[PR]
# by butanekoex | 2017-06-11 07:12 | 外で食べること | Trackback

シンバくん



これ、にゃーんだ。





e0348754_09541025.jpg






にゃはははは(^o^)

写真、大きいやつにしてみる。




e0348754_09571002.jpg








車のフロントガラスについた、単なる汚れ・・・。

では、ありませんよ。



なんとも可愛い模様ではありませんかー。
これを見るだけで、癒される102.png


この模様、もったいなくて拭き取ることが出来ません。
雨で自然に流れるまでは、このままにしておこう( ´艸`)



花桃の里に行った日、 友達の家に一日中 車を停めさせていただきました。
その日、心地よい疲れとともに帰途に着く際、この模様が車についているのに気づきました♪





この可愛らしい足跡の制作者は、このかた ↓


e0348754_14081413.jpg


生後 約7ヶ月の とってもやんちゃな男の子 「シンバ」君
口元がちょこっと悪いヤツっぽいでしょ(笑)
もうね、ずっと動き回っているんです。




人懐っこくて、私の膝にも肩にもよじ登ってくる。 嬉しくて仕方ないー(*^^*)
でも、じゃれついてくれると、写真がぜんぜん撮れない(笑)




e0348754_14125379.jpg

目につくもの、動くものすべてと遊んでいる シンバくん。




この可愛さ、シンバくんとなら、まる一日中 一緒に遊ぶ自信ある!
このあとの南信州行き 一瞬中止にしようかと思ったのはナイショです。






この足跡、よく見たらフロントガラスだけではなくて車の屋根やらボンネットやら
いたるところについていました。
私の車で どれだけ遊んでいたんだろう~。可愛いなぁ(^^)



しかし! 大事な足跡なのに 翌日にはうちのオッチャンに拭き取られておりました。





[PR]
# by butanekoex | 2017-06-09 06:26 | おでかけ | Trackback

ゆりと 遊ぶ


ゆりさん。 ゆりさん。


遊んでください。





e0348754_21394477.jpg






e0348754_21412060.jpg






e0348754_21403876.jpg






e0348754_21412820.jpg






e0348754_21424487.jpg









こういうの、一度撮ってみたかった^^;
私の使っているカメラと 私の腕では、アップはこれが限界ですけれど、まあこれで良しといたします。

この日は 時間がたっぷりあったから、ゆっくりとカメラの練習が出来ました。
色々さわってこうなったので 次に同じようなのを撮ろうと思っても、出来ないという自信がある(笑)







6月 3日 千種公園 ゆり園にて。




[PR]
# by butanekoex | 2017-06-08 08:10 | お散歩 | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko