暗黙のルール

ブログのデザインスキン、変えてみました。
たくさんの方のステキブログを参考に、いろいろ試してみたくなったのです。
シンプルなのにしてみました(^^)




うちの暗黙のルール
--<1分でも早くうちに着いた方が、晩ごはんを作る>--



私はパートに出ているので、平日の帰宅時間はだいたい夕方6時くらいです。

昨日は家に着いて、洗濯物を取り込んでいる間にうちのオッチャンも帰宅、そのまま2階のリビングへ。

私はまだ1階で、洗濯物と格闘中。

少ししてから取り込んだ洗濯物を持ってリビングにいくと・・・



すでに野菜を切り刻む音が・・・

よっしゃーーー!!!
作戦大成功(^^)

実はゆっくりゆっくり洗濯物の取り込みをやっていました。



1分以上早く家についたのは、私。
先にリビングにはいり、キッチンの前に立ったのは、うちのオッチャン。


これは、暗黙のルールの曖昧さ(笑)






e0348754_04540418.jpg

うちのオッチャン作
夏野菜の炒め物

材料:ゴーヤ・黄色のズッキーニ・豚バラ




e0348754_04534127.jpg

うちのオッチャン作
お好み焼き・ネバネバのせ

材料:生地 → 小麦粉・パン粉・卵・水(昨日つくった揚げ物の衣の残り、廃品利用です)
具財 → レタス(キャベツが無かった)・ネギ・豚バラ・紅ショウガ
ネバネバ → 納豆・オクラ・ナガイモ・(王道ですねーー)

かつお節を振りかけてから、しょうゆをまわしかけました。




ブログを始めたことは、うちのオッチャンには絶対に秘密なので、
写真を撮る時は、ひと苦労(^^;;;

「私の友人、Mさんに見てもらいたいから、ラインかSNSで写真おくるよ」
って言い訳。
この、SNSってところが、ごまかしポイント。
Mさんに見てもらいたいってところ、本当だし・・・ま、いいか。

(ちなみに、Mさんにもブログのことは言ってない・・・(^m^)) 


秘密にしていることの、少しの罪悪感とともに、
うちのオッチャンの作ったごはんを美味しくいただきました。







台風の影響で、すごい雨です。
このあと、電車での出勤・・・
台風対策おこなわないと・・・

壊れた傘は捨てました。

自然には抗えませんが、
皆様、被害などないよう、お祈り申し上げます。









[PR]
# by butanekoex | 2015-07-16 08:16 | 料理とか・食べること | Trackback | Comments(10)

いただきもの

お菓子、いただきました。

名古屋銘菓の「両口屋是清」


「両口屋是清」の画像検索結果



二人暮らしの私たちには、この量がちょうどいい。

っていうか、9割は私のお腹にはいります(^^v



e0348754_07361456.jpg


この地方では、食べたことのない人はいないであろう銘菓中の銘菓。

うちのオッチャンの実家(姫路)への手土産は必ずこれ「両口屋是清」です。

結婚当初、名古屋の手土産をいろいろ探して持っていったのですが、
義母は「私はやっぱりこれが一番ええわ (ニコニコ)」
の、一言。
それからは迷うことも探すことも無く、「両口屋是清」。
(楽ですよーーー)



かくいうわたくしも、
これはいただくと、とってもうれしい。

でも、こんなに好きなのに、
なぜか、自分では絶対に買わないという不思議。


このお菓子は、い・た・だ・き・も・の がいいのです。




[PR]
# by butanekoex | 2015-07-15 08:39 | いただきもの | Trackback | Comments(8)

道端の花


通勤途中の道路沿いに
あざみの花が咲いています。

歩道は片側だけしかなく、
この道路の横は駐車場。


e0348754_06415248.jpg





コンクリートの割れ目から
一般的には「雑草」と位置づけされる植物のなかに
ひときわ鮮やかなピンクの花を咲かせていました。

e0348754_06431046.jpg


e0348754_06430744.jpg


e0348754_06430372.jpg






「雑草」とは・・・

コトバンクより抜粋
もともとは利用価値がなく、田畑や庭などにはびこり、いろいろな点で人間に有害無益な一群の草をさす。

ウィキペディアより抜粋
人間の生活範囲に人間の意図にかかわらず自然に繁殖する植物のことである。

ニコニコ大百科より抜粋
人間が生活している範囲に人間が意図しないで生えてきた、生命力の強い草のこと。



この、道端のアザミは、
雑草なのでしょうか。





通勤途中に
踏切があります。

e0348754_08242383.jpg





その脇には

e0348754_20202260.jpg



こんなにきれいなアルストロメリアの花が埋もれています。

これも雑草???






私は、どちらも<名前のある花>だと思います。



[PR]
# by butanekoex | 2015-07-14 08:30 | 日常のこと | Trackback | Comments(4)


まだまだ、春日井三山のひとり山歩きの余韻にひたっているbutanekoです。



e0348754_13090860.jpg


e0348754_13091434.jpg



e0348754_12044450.jpg





実は、山に入る前に、こんな看板を見てしまった・・・。

e0348754_12045662.jpg




これ、いつのことだろう・・・。

出会ってしまったら・・・どうすればいい??

運を天にまかせるか。





[PR]
# by butanekoex | 2015-07-13 09:24 | 山歩き 春日井三山 | Trackback | Comments(2)
昨日の春日井三山 ひとり山歩き

あとから振り返ってみて
いつ、どんな植物が咲いていたかを記録に残したいと思いました。

ただ、花の名前がよくわからない!!
自分で(ナマケモノながら)調べてはみたが、限界が・・・

これからは
常連さんに聞いてみたり、
花の本を買うのもいいな。

とりあえず、今日わかる分だけ(^^)





e0348754_13064928.jpg


山だけでなく、街中でもよく見かけます

コメントでmさんに花の名前を教えていただきました




e0348754_13065670.jpg


トラノオの仲間
小さい、星のような小花が集まってとっても可憐



e0348754_13070854.jpg


バッタか?キリギリスか???
(あ、植物じゃないかも)



e0348754_13071802.jpg


これ、よく見るけど名前がわかりません



e0348754_13064319.jpg


幹の足元からかわいい新芽
こうして森の命がつながっているんだって感じます



e0348754_13091956.jpg


これも幹の足元
でも、正体不明の植物が生えてきている・・・不思議
これ、なんだろう? 気になる~~~





もし、このブログにお気づきで、わかる方いらっしゃいましたら
是非教えてください。






[PR]
# by butanekoex | 2015-07-12 07:00 | 山歩き 春日井三山 | Trackback | Comments(2)

7月 ひとり山歩き 1 

7月に入ってから雨が多い

今日は、梅雨の晴れ間のひとり山歩きに行きました。
私がいつも一人で行くのは、愛知県の春日井三山と呼ばれる三つの山
道樹山・大谷山・弥勒山の縦走です。

車の運転が苦手で、
自分の運転でいける山はここだけ(笑)
でも、朝思い立ったらすぐに行けるので、大好きな場所です

もちろん、友達とも一緒にいく、お気に入りの場所。





コースは色々あるのですが、
私がいつも行くのは秋葉神社から道樹山→大谷山→弥勒山というコースです。

その、秋葉神社に向かう途中
最初に目にはいるかわいいプレートが・・・増設★


e0348754_12560729.jpg



e0348754_12561321.jpg




(以前は、神社の近くにひとつだけだった)
(このブログをはじめてから、最初に投稿した山の記事にその写真があります)



このプレートを見ながら歩いていると、
道路に面した庭に、手入れの行き届いた美しいお花がいっぱいのお宅があります。

いつも、ここのお花を見ながら山に向かうのが楽しみ♪
今日は、その家の方とお話することが出来ました。

とてもフレンドリーな方で、
こころよく写真を撮らせてくださり、
しかも、「ブログにもじゃんじゃん載せていいよ」と言って下さったので、
さっそく(^^)



e0348754_12570230.jpg


大事に育てたお花を籠に活けて




e0348754_12562016.jpg


丁寧に手入れされた、路面に面したお花畑




e0348754_12563970.jpg


これは、レモンの樹

なかなか実がならなかったけど、今年初めて実がなって、とてもうれしいとのこと




e0348754_12564533.jpg


石垣にもマツバギク





私の写真が、あまり上手ではなくてごめんなさい。
本当は、もっともっと綺麗です!


さらに驚いたのは、
秋葉神社登山口に導いてくれる、先ほどのかわいいプレートを作られたのも
このお宅の方でした!!!

e0348754_13090266.jpg


道しるべもあります




なによりすばらしかったのは、
この方の笑顔!
ステキな出会いでした。




e0348754_13085658.jpg



お地蔵さんにもご挨拶してから、
およそ3時間かけて山を歩いて帰宅しました。


とても蒸し暑いなか
ひとりだとちょっとサミシイ山歩き
でも、今日はあの方の笑顔のおかげでぜんぜんサミシクなかった。


すれ違う方々との山挨拶
「こんにちはー」「今日は暑いですねー」
の声も弾み、ひときわ大きくなってしまった。




[PR]
# by butanekoex | 2015-07-11 14:45 | 山歩き 春日井三山 | Comments(5)

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko