タグ:フォトハイキング ( 4 ) タグの人気記事

貴船神社の奥の宮で



e0348754_05251831.jpg




おみくじをひきました。

貴船神社の水占い
よく当たると評判らしいのは、後で知ったこと。
一緒に行ったHちゃんが、迷いなく買っていたので 私もマネして^^
結果はナイショです♪♪(むふふふふ。良い気分とだけ書いておきますね。)



フォトハイキングも終盤。
最後の撮影場所、下鴨神社を目指し、移動します。


e0348754_05310559.jpg



e0348754_05355338.jpg




ツアーバスは、すでに下鴨神社の駐車場に移動しているので
貴船口駅までは徒歩(またはバス)で移動、そこから比叡電鉄で出町柳駅に行くのですが
そこで、ついに雨に降られました。
ここまで 降りそうで降らなかった雨。

メインの撮影の時は傘をささずにすんだから、良しとしてやろう。
梅雨真っ最中だしね^^


そんな雨の中での Hちゃんが撮った写真を一枚、載せちゃいます。


e0348754_05345095.jpg

Hちゃん撮影



水の勢いといい、構図といい、すっごく素敵な一枚でしょ^^
Hちゃんがシャッタースピードを調整して撮った滝です。
私も挑戦したのだけれど、明るすぎて写真になりませんでした。
こんな滝の流れる写真、撮りたい! どうしたらいいの、先生~。

でも、ここに先生はいません。
(先生はバスで移動されたので、雨にも濡れずにすでに駅でお待ちでしたのサ^^;)

以前,、桜の記事のコメントで 様々な場面でのシャッタースピートの設定を教えていただきました。
試してみようと、メモをして持って行ったんだけどなぁ。
今度時間のある時に じっくりと再挑戦しよう!家の近くの公園の噴水で(笑)






下鴨神社にて 撮影開始



e0348754_06240149.jpg


まずは「かりん美人水」で乾いた喉をうるおして、
少しだけ美人になって 最後の撮影にのぞむ!

e0348754_05533982.jpg

すっきり すごく美味しい。オススメです^^
おかわりしたかったけど、1杯350円をひと飲みだったので
2杯700円は高すぎると我慢した(笑)





神社の建物、どう撮っていいのかわかりません。


e0348754_05583849.jpg



撮影指導にて。
手前の建物の屋根とあわせて奥行きを強調してみては・・・と。
こうなりました。 ↓


e0348754_05570119.jpg




御簾の透けた美しさを強調して・・・ こうなりました。 ↓


e0348754_05573478.jpg




午後3時45分、終了。終わってしまった。
とても濃い内容のツアー、得るものの多さに大満足の一日。
ほんとに、ほんとうに楽しい一日でした。こんなに楽しい日、また来るのかなぁ・・・っていうくらいに。
すでに雨はあがっていて、最後の撮影でも傘の出番なく済んだしね。







申し込み当時はまだ春の名残の日で、今回のツアー催行の日が梅雨の真っ只中だから 雨の中の撮影になるだろうと覚悟を決めて(笑)
なんせ、私も一緒に行くHちゃんも 2人揃えば雨の確率80%の実績があるのですから。エヘン!

そうは言っても 今年の梅雨は空梅雨で ずっとずっと晴れつづき。ツアーの前日も晴れでしたので
やっぱり青空を期待しちゃってね。
しかし、前日の夜から当日の朝までは大雨。夜中は屋根を突き破るかと思うほど。
はぁー。つくづく私達って・・・こういうことになるのだわ^^;

と、言いつつも結果は傘の出番はほとんどナシ。
雨女返上出来るかもね。

秋にはツアーではなく、もっとゆったりと時間を撮ってここに来たいな。
もちろんお昼ごはんに川床料理を予約して♪






これからの写真、心の目で撮ろうと思います。
心の目、磨きます。






ここまでお付き合い、どうもありがとうございました。



[PR]
by butanekoex | 2017-07-01 08:52 | おでかけ | Trackback

神々のパワーを感じながら。。。


たて

e0348754_08392225.jpg


よこ

e0348754_08393391.jpg

この横の一枚は、先生に褒めていただいたの\(^o^)/
「◯※△☆」でパネルにするとすごく良いと思うと。
(「◯※△☆ 」とは 印刷サイズです・なんて言われたか 忘れちゃいました^^;)
butanekoが舞い上がった瞬間です。





山道はここで終わり。次は川床へ。


e0348754_08413768.jpg



貴船の名所の川床料理。私たちは残念ですが食べません。
なんたって、フォトハイキングですから。
撮影は、お食事をされているかたがたの迷惑にならないようにとの注意をいただいて。
提灯がきれいです。



e0348754_08430360.jpg



e0348754_08434472.jpg



e0348754_08440905.jpg



e0348754_08441899.jpg

手前の落ち葉、もっとくっきりさせたかった!ちくしょー(笑)




e0348754_08450008.jpg



貴船神社奥の宮を目指します。


e0348754_08470337.jpg



ここも、撮影指導ポイントです。


e0348754_05365834.jpg


立ち位置、階段下真ん中だと人がはいりますが奥行きが でる 。
少し左に移動すると 風情のある 無人の階段の道になりました。


e0348754_05371735.jpg



同じ場所でも、少し視点を変えること。
普段 何気なく写真を撮っていると、忘れがち。気づかないことを沢山教えていただきました。




私:
「先生、センスのいい写真を撮りたいです」

先生:
「センスは、みんな持っている。それぞれの個性、目線がセンスなのではないでしょうか。
ただね、漠然と被写体を撮っているのもいいけれど、何を撮りたいかを強く意識しながら被写体に向かうことがセンスを磨くことになると思います。
そして、他の人が撮った写真を見る時も、何を意識して撮ったのかを考えながら見ること。」

とても強く心に残りました。






すみません、あと一回つづきます。




[PR]
by butanekoex | 2017-06-30 07:05 | おでかけ | Trackback

奥の院を目指して歩きます。


e0348754_08232205.jpg



目的地がお寺なので、坂道もあれど それほどのものではないだろうと高をくくっていたが、なかなかの山道。
やはりハイキングツアーと名乗るだけのことはあります。
朝までは雨が降っていたようす。道がかなりすべるので 登山靴を履いていてよかったわ。

この時間 幸い雨は降りそうで降らない。でも、湿度がすごい。



e0348754_08235717.jpg


ツアー参加のかたがたは、立派な一眼レフを駆使して楽しんでいましたよ。
いいなぁ~、カッコイイ。




e0348754_08250544.jpg



e0348754_08270186.jpg

奥の院参道、みんなに置いて行かれてます。少し走りました。
たまたま撮れたボケた写真ですけれど、疾走感がでていると思うの。どう?
むふふ・・・自己満足




e0348754_08285392.jpg



e0348754_08295501.jpg


↑ 撮影の指導箇所。
これ、なんなんでしょう。でも先生 こういうワケのわからないのが気になるそう(笑)
アンダーで雰囲気が出ています。
私のコンデジだとこのくらいの解像度なのですけれど
皆様の素晴らしい一眼レフだと、もっともっとくっきり。
一眼レフには負けないぞ!笑





そして 今回のコースでも 楽しみにしていた木の根道へ。


e0348754_08324493.jpg


e0348754_08335128.jpg


e0348754_08335987.jpg


e0348754_08341052.jpg

Hちゃんも撮ってる撮ってる(^^)


この道には、不思議なパワーを感じました。
絶対に 神様がそばにいる!ような雰囲気。


e0348754_08351880.jpg



e0348754_08370470.jpg





つづきます。



[PR]
by butanekoex | 2017-06-29 08:45 | おでかけ | Trackback
6月 25日 日曜日 梅雨の曇り

鞍馬寺から貴船へ
フォトインストラクラー同行のハイキングツアーに 約2ヶ月ほど前に申し込みました。
待ちに待った楽しいフォトハイキングです。






e0348754_07361756.jpg



今回も沢山の写真を撮りました。
もちろん、同じようなシーンを量産(//∇//)


まずは 鞍馬寺から奥の院を目指します。


e0348754_07385727.jpg



e0348754_07505642.jpg






ISO
そもそも私にとって ISOって 何?の世界。
今回は、お寺も道も かなり暗いので、手ブレを避ける為にもISOを高めに、最初から400に設定してください。山の道は日中でも800で、と・・・。へぇー、そういうことなのね、と、わかったフリ。

むむむ。どこで設定するの?(汗)
普段はオートです。オート以外使ったことがありません。
という 恥ずかしいところからの参加でしたけれど、先生はとても親切に 丁寧に教えてくださいました。
約一年ぶりにお会いしたにもかかわらず、私達を覚えていてくださったことにも感激。


先生が、「建物や木々に目がいきがちですけれど、足元も見てくださいね」と。



e0348754_07571618.jpg

これは、私のカメラで先生が撮影した一枚。
被写体を真ん中にするのは時と場合により
このように三角形を意識したら良くなるのだそう。さすがです!




e0348754_07563576.jpg

butanekoの撮影は、よくあるしゃがみ込みで。
残念。かわいい 風車のような落ち花が写っていませんでした(涙)



でも、色々な場所を 色々な設定で撮るのは とてもとても楽しくて。
そして、相変わらず どの設定で撮ったというのは覚えていません^^;;;


e0348754_08030709.jpg



e0348754_08040102.jpg



e0348754_08043188.jpg

大迫力の「御神木 大杉さん」
一心に願えば、願いが叶うとされているそうです。
もちろん 一心に願いました(^^)
何を願ったかはナイショ。



e0348754_08095416.jpg



e0348754_08065959.jpg

おみくじ。この角度から撮りたかった。
奥の人がどうしても入ってしまいます。もう少し構図の工夫が必要ですね。








つづきます。





[PR]
by butanekoex | 2017-06-28 08:45 | おでかけ | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31