若 桜


3月 20日 春分の日に、出会えたのは・・・。



e0348754_07282345.jpg




e0348754_07284783.jpg




1本だけ いちはやく花がひらいていました。


幹がとても細くて 背も低い。
まだまだ子供の桜の木。




e0348754_07300402.jpg




この春、最初に出会えた桜は とても若い せっかちさん。




e0348754_07311039.jpg




少し横には、柳の枝が 優しい風に揺れていました。




e0348754_07333764.jpg




e0348754_07315606.jpg





ああ、春だ。




暖かくて、気持ちのいい休日の午後。


こんな休日もいいものです。






桜の開花宣言は、標本木で 完全に開ききった花が5輪あると出せるのだそう。
名古屋では、まだ桜の開花宣言がでていません。
昨日(3月27日)は標本木で開いていたのが 3輪だったので、ぎりぎり開花とは言えないのですってさ。

今日はお天気がいいので きっと開花宣言が出るはず。
ワクワクの季節 到来ですね~。








私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by butanekoex | 2017-03-28 07:20 | お散歩 | Trackback

散り落ちる八重桜の下で






八重桜は、散りザクラ




e0348754_07522914.jpg





e0348754_14063444.jpg






4月終わりに近づいた、あたたかい朝のこと





e0348754_14064261.jpg






公園の片隅

穏やかなひとときを 垣間見る・・・




e0348754_14065213.jpg








ああ、ね む い











ゴールデンウィークの、近場に出かけた記事を書きたいのに
写真を整理する時間がありません。
またまたサクラに戻っちゃいました





[PR]
by butanekoex | 2016-05-03 07:10 | お散歩 | Trackback



桜雲橋の下に、小さな小さな池がありました

カエルの鳴き声が響き渡る 撮影ポイントです。




e0348754_13584768.jpg




ここでは、青空が出ているのに、
やっぱり雨が強く降ってきて

それならそれで、雨の波紋を撮りたい!
と、いうことで挑戦。
でも、難しい・・・。



e0348754_14011602.jpg



e0348754_14015241.jpg






で、
あっという間に晴れてくる

気まぐれすぎる天気に翻弄されっぱなしです^^:




e0348754_14021194.jpg




e0348754_14031157.jpg





でもね、でもね

雨はこれでピークが去ったようで





e0348754_14083131.jpg




ちょっと暑くなってきて、
カッパをやっと脱ぐことが出来ました♪




これ、多分ゴミ箱ね


e0348754_14084019.jpg



このゴミ箱にはりついている花びらが面白くて

後で見たら、このゴミ箱の写真、30枚以上もあってびっくり。
厳選した1枚です(笑)





最後は進徳館
旧藩校です。




e0348754_14134509.jpg






ノスタルジックな雰囲気満載なので
先生に教えていただいた、モノクロで。




e0348754_14142198.jpg


e0348754_14143014.jpg



この、進徳館を出る場所に、ひときわ明るい木がありました。



e0348754_14144298.jpg

桜?
花桃??

よくわかりませんが、
癒やされるのと同時に、楽しい散策の終わりを告げられた気がしました。

駐車場は、すぐそこ。




e0348754_14180057.jpg




バスに乗って、ほっと一息。
名古屋への帰途へ。




e0348754_14194670.jpg




バスの窓からは、長野の山がよ~く見えて・・・。

帰る頃に、こんなに晴れるとは(笑)










お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by butanekoex | 2016-04-27 07:08 | あそぶこと | Trackback | Comments(24)




絵島囲み屋敷に向かいます。




e0348754_11555329.jpg


e0348754_11555045.jpg




映画やドラマの大奥で たびたび題材にされる「絵島・生島」の悲恋
その、絵島が享年61歳でこの世を去るまでの28年間
幽閉されていたとされる囲み屋敷です。


e0348754_11555691.jpg
e0348754_11555930.jpg
e0348754_11560172.jpg



とてもちいさなお屋敷です。
絵島がここで、何を思い何を見て日々暮らしていたのか・・・。
どれほどの涙をながしたのかと、思いを馳せてみる。


ある意味、桜を見るよりもロマンチックでドラマチックに浸れる場所でした。






そして、
園内を散策。




e0348754_11560470.jpg




う~ん、やっぱり残念なのは
頭上に広がる、花が落ちた桜の枝

そのおかげで足もとは、ピンク色です。




e0348754_11561178.jpg


e0348754_11560919.jpg



地面一面に広がる花びらに落ちる 木の影と
いたるところにある水たまり
これは美しかった
でも、油断をすると足もとビショビショ^^;






笹曲輪の太鼓櫓



e0348754_11561477.jpg





この太鼓櫓、ツアーの撮影ポイントに指定されていたのですが
実は、私と友達はツアーのいち団からはぐれてしまってました^^;
先生からの撮影のアドバイス、聞きたかったー(涙)


広いようでも、コースは決まっていて迷うような場所ではないので
じきにツアーの皆様方と合流出来たのですが、時すでに遅し。


太鼓櫓も、他の場所も
桜が満開であれば、どれほど美しかったことでしょう。
上を見上げると、桜しか見えないんじゃないかなって思うくらいの 枝ぶりです。





e0348754_11590068.jpg




やっぱり、散った桜で楽しむことに(^^)



e0348754_11585823.jpg





問屋門をくぐって、次の撮影ポイント
桜雲橋の下の小さな池に向かいます



e0348754_11585551.jpg


問屋門の 屋根にも桜







つづきます








お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by butanekoex | 2016-04-25 12:25 | あそぶこと | Trackback

4月17日 日曜日 ほとんど雨 時々晴れ 風強し


・・・と、いう花を楽しむにはちょっと厳しい日
カメラインストラクター同行のツアー
「高遠城址公園のコヒガンザクラ」です。




申し込んだのは、約ひと月前で
まさか、こんな雨になるとは思いもしなかった。
しかも、コヒガンザクラは満開を、この日の一週間前に向かえ、当日は 散り終わり寸前とのこと。


でも、雨なら雨の日の過ごし方があるものです。
散り桜も、雨と風のおかげでこの日ならではの美しさを見せてくれると信じて。







最初の撮影ポイント
勝間薬師堂のしだれ桜。



e0348754_10162206.jpg





鉛色の空から、大粒の雨はどんどん降ってきて
私は、山歩き用のカッパを着込んでの撮影となりました。

まさか、ここまで雨が強くなるなんて思ってなかったので
カッパ持参してよかった~
傘をさしながらなんて、私には無理ムリ。




e0348754_10282311.jpg





e0348754_10204594.jpg




強い風に煽られた、桜の枝はまるでダンスを踊っているかのようで
揺れるたびに 桜の花びらが舞い散ります


そして、ときおり 雨がやんだと思ったら
強い風に、雲がおいやられて 鉛色の空が青空になったり

また鉛色にもどって、雨が打ち付けるように降ってくる。


めまぐるしく変わる天気のなか
花びらは、ずっと降り注いでくれました。





e0348754_10054586.jpg







それはそれは 美しい吹雪の光景で・・・。

花びら、散る散る





e0348754_10230263.jpg




e0348754_10223173.jpg




e0348754_10231306.jpg




この場所に 約30分ほどいたのですが
刻一刻と変わっていく天気のおかげで
常に姿を変えていく桜に目をうばわれ
この場所に、1日中いたいと思ったほどです


じつは、ツアー添乗員さんが
今日のコースでは、ここがもっとも綺麗だと言われていたくらいで

・・・つ・ま・り

この後のコースの桜は
ほとんど散っているということを
予感させてくれる言葉でもありました^^;





e0348754_10232838.jpg




e0348754_10233821.jpg





天国のような、この場所から次の場所へ移動します

歩いているあいだも桜吹雪は、降りつづき
本当に、天国を歩いているような錯覚





e0348754_10235746.jpg




青空がでたり消えたり・・・




e0348754_10240618.jpg






つづきます






お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by butanekoex | 2016-04-24 18:35 | あそぶこと | Trackback | Comments(22)



ソメイヨシノから八重桜に・・・


八重桜で 写真の練習を兼ねての
ひとり散歩です。






e0348754_11401228.jpg





公園にある八重桜はほんの2,3本

ほとんど葉っぱになった ソメイヨシノの横に
いよいよ満開の八重桜






e0348754_11404521.jpg



e0348754_11405404.jpg



e0348754_12023914.jpg




花の落ちたソメイヨシノが
八重桜を盛り立ててくれるように見えた



e0348754_12060777.jpg



e0348754_12061809.jpg



e0348754_12112014.jpg


e0348754_12121718.jpg

















マクロパパさんに
ロゴをお借りいたしました







[PR]
by butanekoex | 2016-04-17 20:48 | お散歩 | Trackback | Comments(28)

ひと咲き


ソメイヨシノ

散る前の、ひと咲き




e0348754_21160088.jpg







e0348754_21161365.jpg







e0348754_21162227.jpg







e0348754_21163424.jpg







e0348754_21164561.jpg







新緑はもう、すぐそこに




e0348754_21165967.jpg













昨晩の熊本の大きな地震に
これ以上被害が大きくならぬよう
そして、1日も早く復旧しますよう
お祈り申し上げます。







[PR]
by butanekoex | 2016-04-15 11:45 | お散歩 | Trackback

お花見って楽しい

花散らしの雨の降る前に

うちのオッチャンとお花見に




e0348754_08162926.jpg



42日 黒川友禅流しを見に行った日の夕方のこと



うちのオッチャン、この日に花見に行きたい!

大急ぎで会社から帰ってきました

週が明けると、絶対に散り始めるから 行きたいってね

(どうせ、外でビール飲みて~ってことだろうけど)



おっと!

この日の夜は

Butanekoはどうしても見たいテレビ番組があったのです

(録画もしてるけど、どうしてもすぐに見たい!)

(桜は、ひとりで午前中に堪能したし)



なので、チャッチャと行って チャッチャと帰ろうと 密かに思ってのお付き合い



e0348754_08213014.jpg




でもね、行ったら 行ったで 楽しいのです♪

こんな、庶民的なものを食べるのが 楽しいのでーす♪♪♪


e0348754_08153108.jpg


e0348754_08154346.jpg


そういえば

うちのオッチャンとは 普段の休みが合わないので

帰省の時と 有休とって遊ぶ時以外、二人で歩くことって ほとんどなかったわ~

フフフ^m^

ちょっと嬉しいbutaneko 52歳・・・ポッ(///^m^///) ←これは、ビール飲んだ時のポッです!勘違いしないでね(笑)




目的の露店は、賑わう前かしらね


e0348754_08192422.jpg




「とてぽどいらふって、なんや?」と、うちのオッチャン


e0348754_08201943.jpg




「りつめさって、なんや??」と、これもうちのオッチャン(笑)


e0348754_08202783.jpg









e0348754_08182655.jpg


e0348754_08181141.jpg




小さな公園散歩はすぐに一周できちゃって

行ったら 行ったで 楽しいから

遠回りして、川沿いなんぞもお散歩♪


この時点では

見たいテレビ番組のことは、忘れています(笑)




e0348754_08261732.jpg




「お! リカオンがおる!」と、うちのオッチャン


e0348754_08225565.jpg



e0348754_08231211.jpg




「お!かつてカフェや! 入口、どこや」と

たたみかける うちのオッチャン(笑)


e0348754_08235149.jpg





この辺りはもう、桜の木もみあたらない普通の住宅街、我が家のご近所です

でも、歩いたことの無い道だったので面白かったー






曇りの日の夕方

なんやかんやで、綺麗な桜を楽しんだ1日でした




e0348754_08313489.jpg












******* 追記です *******




さめつりって、なに~~~???


と、いうおかたに





e0348754_10192075.jpg





こ、これは・・・


釣り好きの うちのオッチャンとbutanekoにも
挑戦するにはレベルが高すぎでした~(笑)











お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by butanekoex | 2016-04-09 09:16 | 日常のこと | Trackback | Comments(24)

黄金色



日が落ちる前の公園にて






e0348754_22045956.jpg




ハナノイノチハミジカクテ


散りゆく桜が風に舞って
足もとまでも 綺麗





e0348754_22071446.jpg



e0348754_22072913.jpg




夕日に染まる・・・





e0348754_22125877.jpg



e0348754_22140127.jpg



e0348754_22141525.jpg






いつもの公園です

久しぶりの 晴れた日の夕方の ソメイノシノ
前の日は大雨で、花びらは散っていて
でも、散った花びらは あまりにも美しく
薄ピンクの花は、黄金色に変化していました
仕事帰り、一旦家に帰ってから 慌ててカメラを持って公園へ行ったのです


この翌々日は 花散らしの雨でした






お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by butanekoex | 2016-04-08 05:45 | お散歩 | Trackback


4月2日 土曜日 曇り

「友禅宝船流し 黒川友禅流し」



名古屋市北区で行われる年に一度のイベントは
ものすごい人で、ごった返していましたが

名城公園とともに桜の名所である堀川沿いの花々は、満開




e0348754_08344000.jpg




川の中腹に見える オレンジ色の服のひとは
警備のかたのようです

いたるところに
長靴をはいている オレンジの人




e0348754_08355583.jpg



e0348754_08390731.jpg




川の真ん中に設置された舞台でのオープニング
ジャズの演奏には間に合わず残念

次の演目 お琴の演奏に耳を傾けると

♪♪ さくらさくら ♪♪

♪♪ 春の海 ♪♪

素敵な音色が響いてきましたよ~

着物の女性が二人
お琴を弾いているのですが

遠い~!
こんな写真しか撮ることが出来ず・・・

見えるかな^^;



e0348754_08464629.jpg






「友禅宝船流し」
宝船を流す瞬間を見ることが出来る場所は
一部の隙間もなく

仕方ないので、流れている途中をみようと
橋の中腹に行くと、いい場所がありました

地元の小学生たちが作った宝船が流れて来るのを待ちます




e0348754_08564610.jpg


e0348754_08571419.jpg



川にはいり、中腰で写真を撮る女性は 取材でしょうか



e0348754_08574379.jpg





可愛い手作りの宝船

あっという間に流れて行っちゃった


少し先で
係の方が回収されていました






次は、
「黒川友禅流し」です

かつて、黒川で盛んに行われていた
名古屋型友禅の糊落としを再現するとのこと




e0348754_09023339.jpg



e0348754_09033176.jpg



e0348754_09034090.jpg


e0348754_09040000.jpg




川の水はまだ冷たいそうです

ほんの1時間と少しの時間でしたが
桜のシーズンを彩る 黒川の風物詩を堪能できて満足(*^^*)

川に浮かぶ桜の枝
たわわについている花が
このイベントを盛り上げてくれていました




e0348754_09090553.jpg








この日は、録画した番組を見たくて、出かけるつもりはなかったのに
急遽、名古屋市内に出かける用が出来て

出かけるなら、ついでに行ってみようと思いたったわけです

人混みが苦手で、
友禅宝船流しと、黒川友禅流しが始まるまで、幾度となく引き返そうかと(笑)

でも、一眼レフやコンデジ、スマホを持った大勢の人々に背中を押され
見ることが出来ました  





お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by butanekoex | 2016-04-03 09:21 | お散歩 | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko