綿・わた・発芽



5月 20日
一週間前に蒔いた 綿の種。発芽しましたよ。



e0348754_08132186.jpg




待ちに待った 綿の新芽、可愛いのが出てきてる。


これは育苗ポットの新芽です。
写真、暗くてわかりにくいかな。

e0348754_08141718.jpg




そして、こっちはプランターに蒔いた種 5つのうち、
たった一つだけど、芽が出ていました。

e0348754_08152276.jpg


わかるかな。ゴミみたいなやつ。
実際、私はこれを 石ころだと思って つまんで取ろうとしましたから。
土にしっかりと埋まっていたので、新芽だと気づきました。
あぶない、あぶない。引っこ抜くところだったよ。
種のまわりにくっついていた 白い綿は 土色に変色したまま まだくっついています。







その翌日
5月 21日の育苗ポットは


e0348754_08174672.jpg


うわ!たったの一日で、ふたばが開いてる!
さらに奥の方にも発芽がひとつ 確認できました。



プランターの方は・・・
茎が1センチくらい 伸びていましたよ。

e0348754_08184477.jpg




にゃはは(^^) 育ってる、育ってる。


土色の綿帽子は、少し白さがもどっている。
この帽子、いつとれるんだろうな。
ふたばが開くと どっかに飛んで行くんだろうか。






育苗ポットには、それぞれ4つのスペースにふた粒巻いたのですが、発芽は3つのスペースにひとつづつ。
プランターには 5粒蒔いたうちの たったの一つです。

今後、どうなるのか 観察をつづけます。





e0348754_08224020.jpg








[PR]
by butanekoex | 2017-05-24 07:43 | 庭のこと | Trackback

ビオラの種


調子にのっているのです。


綿の種を蒔いたことに気を良くして
花の種にも少々興味が出てきてしまいました。



とりあえず、今の庭で出来ること・・・ビオラさんの種の採種に挑戦してみよう!
やり方は、便利なネットで検索検索♪






花が終わって、こんな小さなかたまりがあれば、これが種の赤ちゃんなのだそう。


e0348754_07110651.jpg



今までは、花柄摘みで すかさずに摘み捨てていた種の赤ちゃん。
種が育つと株を弱らせるから、すぐに摘んでしまうのがいつものことでしたけれど、
種を採ろうと思うと、この粒がお宝に思えてくるのです^^


このまま放っておくと、気づかないうちに完熟して種が弾け飛んでしまうそうです。
ネットで調べてみた あるおかたの方法では、不織布で出来ている 排水口用のゴミネットを利用すると書いてありましたので
マネしてみましたよ。





こうして包んでおけば、種が飛び散らずに済む。


e0348754_07110879.jpg






今回採種したのは、下の5種類のビオラさん♪
私の好きな色目で揃えた 可愛い奴らです。
この子達が、来年の春に 今とは比較にならないくらいの量で庭を覆い尽くすことを夢見て
5種類の封筒を用意。
種の保管の準備は万端~。



e0348754_07110997.jpg




ところで
ビオラやパンジーって、聞くところによると、種を採って蒔いたとしても
同じお花が咲くとは限らないとか。

同じのが、咲いて欲しいなぁ。
と 思う反面、どんなお花が咲くのかなーって 想像するのも楽しみだったりもします♪




秋の種まき、忘れないようにしないとね。
採種したら、安心して そのままで終わる・・・なんて事、ありえるわ^_^;


[PR]
by butanekoex | 2017-05-18 07:15 | 庭のこと | Trackback

綿・わた・種まいた ♪



わ た の た ね ~~~♪


e0348754_13193216.jpg



種を蒔くのは、5月中がよろしいそうです。
前日に水につけておくと、発芽率がよろしいそうです。





なんかの卵みたいね。でも、卵ではありませんよ。
これは、れっきとした綿の種でございます!


e0348754_13194248.jpg



と、唐突に 綿の種まきのお話。



去年の年末、こんなに可愛らしい梱包で我が家にやって来た綿の種。


e0348754_13235289.jpg




ブログ 「ちょこってぃ」のエイコさんからいただいちゃいましたよ(*^^*)
※ エイコさんとは、とこにゃめ散歩でもご一緒させていただきました♪


中身もすごく可愛いの。


e0348754_13243409.jpg



約半年、大事に なくさないように 我が家の食卓の上に置いておきました。
フッフッフ。下手にどこかにしまってしまうと、それこそ後でどこにしまったのか、わからなくなるからね。
毎日 ごはんを食べる時に 私の左手側のテーブルの上にいた 綿の種。

それを14日の日曜日に、蒔きましたよー♪



綿は移植を嫌うそうです。
プランターは 大きめのものに直接、5粒。


e0348754_13271657.jpg


あと、地植え用に 育苗ポットにもね。


e0348754_13272439.jpg




ここまでやっておけば、一安心かな。あとはちゃんと芽が出てくれるように、気合とパワーを送ります。
たくさんいただいた種、まだまだあります。
狭い庭なので 今月中にどうするかを考えよう。


どんな花が咲くのかな。楽しみ!



[PR]
by butanekoex | 2017-05-16 07:53 | 庭のこと | Trackback | Comments(48)



5月 3日 快晴


花桃を満喫しようと企画した 日帰りの南信州 阿智村にて








お楽しみの花桃は、夕方に見に行くことにして。
なぜなら、阿智村行きのもう一つの目的 富士見台高原頂上を目指す登山があるのです。
いつもの4人、久々にそろいました。

友達が車をだしてくれて向かったのは、日本一の星空・天空の楽園と言われる「ヘブンスそのはら」。
駐車場からロープウェイにのって、降り立った場所は標高1,405m その名のとおりの天国なのでした。

このあと、いくつかの”初めて”に出会います。




e0348754_13353035.jpg




【ウィキペディアより】

ヘブンスそのはらSNOW WORLD(ヘブンスそのはらスノーワールド)は、長野県下伊那郡阿智村にあるスキー場。 スキー専用ゲレンデとなっており、スノーボードでの滑走はできない。 サンリオハローキティがゲレンデにやってくることで有名なため、子ども連れのファミリーに人気が高い。 またスキーシーズン以外も営業しており、遊歩道としてコースの一部が開放されている。ゲレンデ最上部には展望台があり、コース上部からは南アルプスが一望できる。




今回は 日帰りですので、日本一の星空は諦めて まずは遊歩道へ。
ロープウェイを降りて 最初に目についたのは、登山口ではなく 「水芭蕉の小径」。




e0348754_13355855.jpg


今が見頃だと書いてありましたよ。もう、これは向かうしかないよね。


e0348754_13453882.jpg



わお!咲いてる 咲いてる(*^^*)
この日最初の”初めて”は、水芭蕉。
わたくし、水芭蕉は 写真でしか見たことがなかったのでございます。うれしー!
こういうお花だったのね。意外に存在感がある 大きさ。
実は、もう少し密やかで華奢なお花だと 勝手にイメージしていました。


e0348754_13484117.jpg


それでも、野性味のあるこの花姿には やっぱり心惹かれます。すてきだわ。


e0348754_13491034.jpg


わかりますか?真ん中辺に 黄色の水芭蕉。


e0348754_13543501.jpg


黄色いのは、とても珍しいとか。
”初めて”見た水芭蕉、 黄色いのまで見ることができるなんて幸運なことですね。

そして、水芭蕉のそばには


e0348754_13560469.jpg


タマサキサクラソウ

e0348754_13561689.jpg


黄色のお花。名前わかりません。

e0348754_13573188.jpg



いきなり 憧れていた”初めて”に出会えて、テンションもあがっちゃう。

次に目についたのが このプレート。


e0348754_14015376.jpg



「カタクリ 見頃です」の一文。
え! カタクリ!?!?

私、カタクリには縁がありませんでした。
去年も今年も 見つけたのはかたい蕾。
決して珍しいお花ではないけれど、どうしても花開いた姿のカタクリには出会えていなかったのです。
それが、「み・ご・ろ」ですってー^^
みいさーん、カタクリ見頃ですってーーー(笑)
もう、行くしかないよね。




カタクリ 初撮り♡

e0348754_14405497.jpg


e0348754_14411175.jpg



可愛いカタクリ。やっと見ることができましたよ♪
森の妖精が、優しく私達を向かえてくれました^^
この日の2度目の”初めて”です。ばんざーい。


カタクリ以外にも たくさんの山野草が咲いていて この場だけを丸一日かけて散策したいほどでしたが、
このあと予定がつまっています。
ゆっくりじっくり 写真を撮ることが出来ないのが残念ではありますが、
なんとか 目にはいる野草を撮り歩きました。





トガクシショウマ
ひっそり感が すごく素敵 ベル型のお花って大好き^^

e0348754_14385780.jpg



シライトソウ
かなり地味

e0348754_14370248.jpg



オサバグサ
たったのひと株でした

e0348754_14371944.jpg



イワウチワ
なにこれ!なんて可愛らしいお花なのでしょう。

e0348754_14394837.jpg


イワウチワの群生は見事です。まさしくヘブン!
この日一番の美しさでした。

e0348754_14401097.jpg


e0348754_14400350.jpg





ここでしか出会うことができない”初めて”に、感謝の一言ですね。
わずか1時間にも満たない時間で これだけのお花達が向かえてくれる ヘブンスそのはらの遊歩道。


e0348754_17410439.jpg







このあとは りんどうコースにて 更に天国に近い場所 「富士見台高原 頂上 標高1,739m」を目指します。


気持ちいい青い空。



e0348754_14434587.jpg




2017、私のゴールデンウィーク!

[PR]
by butanekoex | 2017-05-10 07:10 | 山歩き | Trackback
これは、去年のグリーンカーテンです。



e0348754_08190738.jpg



スカスカ。 グリーンカーテンの役割、まったく果たしていません(笑)
実を収穫するのがすっごく楽しみだったのに、蕾のひとつもつきませんでした。
ちくしょー(笑)

夏が過ぎても、蕪は元気だったので このまま苗を見捨てることも出来なくて
11月に蔓を剪定、二つの鉢に植え替えて室内にとりこみました。





去年の秋、鉢に植え替えしたパッションフルーツ
蔓だけになっています。背景が悪いから、わかりにくいか。


e0348754_13031153.jpg




室内では ひと冬の間に、ちゃんと芽吹いてくれましたよ。


e0348754_13055516.jpg




そろそろ、ベランダに出してもいい頃かな。

去年、蕾がつかなかったのは何故だろう。
つるぼけっていうやつか。
今年は少し肥料を少なめにして、様子をみようと思います。
可愛らしいお花と、美味しい実の収穫を目指して。
そして、今年の夏の暑さを少しでも防ぐ事が出来ますように~。カーテンの役割、頼んだよ^^




そのベランダでは、何年も植え替えしていないチャイブの花が (枯れた茎の隙間から)咲いていました。
可愛いね(*^^*)


e0348754_16031762.jpg



完全に放ったらかしにていたのに、なんて健気。
花が終わったら、若い新芽が おそうめんの薬味として活躍してくれることでしょう。ぬふふ~(^^)



庭では、収獲の終わった春菊、トウがたったまま これもわざと放ったらかしにしておいた♪
黄色の花がたくさん咲くと、それは見ごたえがあるのです^^


e0348754_07380208.jpg



春菊は、食べて美味しく 放ったらかしでお花までも楽しめる 素晴らしいお野菜ですね。
この場所、夏野菜を植えるための準備をしないとって思っているのですけれど
春菊の花の期間は結構長いので、なかなか引っこ抜けません。


e0348754_07380859.jpg





ピエール・ド・ロンサールが咲きはじめてくれました。
蕾が開きかけの姿が 一番好き♡


e0348754_07353162.jpg


4月に バラゾウムシに蕾の大半をやられていましたけれど、残りを死守した甲斐がありましたよ。
しかし!付いている蕾の数の少ないこと^^;
でも、今年もこの花姿を見ることが出来て よかったー。


e0348754_07362868.jpg











GW、飛び飛びでの小さな遊びを繰り返して楽しく過ごしたはいいけれど
体力の回復が例年以上におそいです。
さすがに 気持ちだけでは乗り切れない年齢か。みとめたくないわ(笑)
6日、7日の両方共、予定は入れずに 夏野菜の苗を買いに行くつもりだったのに、家から一歩も出ることができませんでした^^;;;
多分、黄砂アレルギー発症しています(涙)

今度の週末には 夏野菜の苗を なんとしても買いにでなくては。早くしないとって、焦ってます。
プチトマトと鷹の爪は 絶対に育てたいからね。あと、ピーマンとゴーヤ。
去年初挑戦した落花生も、面白かったなぁ。
あ、四角豆の苗も探さねば!どうか売っていますように~。
と、遅ればせながらも狭い庭での家庭菜園 野菜苗を頭の中で 厳選中。

そんな今週、 またもやうちのオッチャンの実家に行く予定もありまして。
体力回復のために、お肉をたくさん食べようと画策中~( ̄ー ̄)ニヤリ






[PR]
by butanekoex | 2017-05-09 08:06 | 庭のこと | Trackback

江南藤まつりにて


4月 29日 土曜日の 江南市の藤まつり

曼陀羅寺公園にて




e0348754_10592488.jpg




 14世紀前半、後醍醐天皇の勅願で建立された尾張の名刹曼陀羅寺の隣が、藤の名所「曼陀羅寺公園」です。
 期間中は、早咲きから遅咲きの中にも、紫・紅・白と様々な色や、房は長く優雅な花房・短く可憐なもの・八重咲きのものと、たくさんの種類があり、園内の約60本が色鮮やかに咲き誇ります。




e0348754_11031224.jpg



e0348754_11033538.jpg


密に咲いている棚もあれば、まだこれからかな という棚もあり。


e0348754_11345759.jpg



e0348754_11360692.jpg


そして、美しい牡丹も藤に負けじと。


e0348754_11073505.jpg



e0348754_11084932.jpg


藤まつり中のイベントは、様々な催しを企画されているようで
私達が行った時は、「江南市縁の7人の戦国武将行列」を見ることができました。


e0348754_11161194.jpg


聞いたことがある武将の名前が次々と・・・。
でも、歴史に疎いため ここはさらーっと流します。


思いのほか、良かったのが、
というよりも、ものすごく感動した催しが「一宮北高等学校 和太鼓部 和太鼓演奏」。


e0348754_11205461.jpg


もう、和太鼓が体中に響き渡るのです。
高校生達の日々練習を積み重ねた演舞は圧巻で、ここで披露する姿も清々しいの一言!


e0348754_11230535.jpg



e0348754_11232702.jpg



本当に素晴らしい演舞に大拍手。もちろんアンコールも。
私達、若干涙目で 感動と興奮をもらいました。
こんなに頑張っているこの子達、これからどんな人生をおくるんだろうと、余計なことまで想像して(笑)




この時点で もうお腹がペコペコ
目に入るのは、藤の花と 「でんがく」の文字の のぼり旗(笑)


e0348754_11153314.jpg


ちょっとだけ遅めのお昼ごはん 「菜めし定食」と「おでん」をいただきました。


e0348754_11142549.jpg


甘めのお味噌のかかったおでんと 田楽の美味しいことと行ったら♪


e0348754_11302826.jpg



e0348754_11150227.jpg



あっという間に平らげて、また藤の写真を撮ろうと歩きはじめます。
何しろ、とても広い園内です。



e0348754_11055837.jpg



e0348754_11052019.jpg



e0348754_11384274.jpg




江南藤まつり、じっくりとむせるほどの藤の香りを堪能した一日でした。



e0348754_11394814.jpg



e0348754_11414823.jpg





ここまで、お付き合いいただき ありがとうございました。
GW 最初の日の清々しい1日でした。






2017、私のゴールデンウィーク!
[PR]
by butanekoex | 2017-05-07 07:40 | おでかけ | Trackback

花桃の里にて sanpo


5月 3日 水曜日


南信州 阿智村にて




e0348754_13104819.jpg


花ももの美しさに魅了されました。


e0348754_13130074.jpg


午後4時の空は雲が広がっていましたけれど
赤、白、ピンクの その姿は くもり空なんてまったく関係なく
はるか遠くからでも 目に鮮やかに飛び込んでくるのです。




e0348754_13164735.jpg




e0348754_13132796.jpg




私、花桃をじっくりと見たのは、初めてです。
梅と同じ季節だったら、見分けつかないわ。



1本の木に、赤と白の混色。遠くからみると、なぜ?って不思議だったのですけれど


e0348754_13231762.jpg




近くで見て、納得。


e0348754_13284108.jpg



花びらがこのように、2色になっていました。





e0348754_13304099.jpg




e0348754_13314137.jpg




e0348754_13315007.jpg




e0348754_13322874.jpg




鯉のぼりとの競演は、圧巻。一見の価値 あると思います。


大好きな長野県。ますます好きになっちゃった♪








月川温泉郷 花桃の里

花桃まつり
4月27日 ~ 5月10日まで 開催



この日は、家を朝の5時に出て、富士見台高原登山でした。
長野県でも、ここは私の住む愛知県には近い地域で
花桃が綺麗な時期でもあり、登山コースも初心者向きでもあり
この連休中に行こうと 友達と企画していたのであります。

GW真っ只中でしたけれど、渋滞にはまることもなく 楽しい1日となりました。
その記事はまた後日、【ゆっくりと】まとめていきます。







2017、私のゴールデンウィーク!
[PR]
by butanekoex | 2017-05-05 07:00 | あそぶこと | Trackback

もうひとつの、八重桜


可愛らしいピンク色の八重桜、そこから少しだけ離れた場所にも


優しい優しい、八重桜の木がありました。





e0348754_09153803.jpg





e0348754_09143268.jpg





e0348754_09145139.jpg





まるで、ブーケのような房の花


e0348754_09182140.jpg





e0348754_09192009.jpg






八重桜は、夕方の曇り空を優しい空にしてくれました。



八重桜の横では、満開をすぎてしまった染井吉野の最後のひと咲きを惜しみながら。




e0348754_09210647.jpg




e0348754_09211384.jpg




e0348754_09211974.jpg














4月 21日 夕方の春日井市にて







[PR]
by butanekoex | 2017-05-04 07:00 | お散歩 | Trackback

八重桜


染井吉野が終わっても、可愛い可愛い 八重桜があるのさ。




e0348754_15281302.jpg





今年もいつもの場所で、会えました。

通勤途中の公園にて。




e0348754_15283201.jpg





e0348754_15285099.jpg



2本 並んだ 八重桜は 可愛らしいピンク色





八重桜、少しだけ遅咲きがとても嬉しい。
染井吉野の華やかさが終わる時は、もの寂しく感じます。
そんな時に八重桜を見つけると、この可愛らしい姿が愛おしくてたまらなくなる。

「桜は染井吉野さんだけではありませんよー」って言っているような・・・。

「うんうん、今年もありがとうね」と感謝する朝の時間でした。







4月 21日 朝の春日井市にて







[PR]
by butanekoex | 2017-05-02 06:48 | お散歩 | Trackback

曼陀羅寺の藤



4月もそろそろ終わりは
藤の花が 盛りとなる季節ですね。




e0348754_10152996.jpg





e0348754_10172257.jpg






e0348754_10163149.jpg





愛知県 江南市の藤の名所 曼陀羅寺にて
昨日の29日、たくさん歩いて藤を堪能いたしました。
たくさん、たくさん、歩きました。

暑かった!
午後は、雨予報的中。
幸いすべて見終わって、江南駅に着いたとたんに大雨&防風&カミナリの3点セット。
雨に濡れることなく 楽しむことが出来ました。

後日、記事をゆっくりとまとめたいと思います。






4月20日~5月7日「江南藤まつり」開催中。




2017、私のゴールデンウィーク!
[PR]
by butanekoex | 2017-04-30 10:33 | おでかけ | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代夫婦の日々。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko
カレンダー