るり渓から深山にて 美しいススキと紅葉

11月7日  曇り



紅葉も盛りの今
るり渓から北摂津最高峰といわれる深山の山歩きに行きました



e0348754_08370278.jpg



e0348754_08365784.jpg







前日まではあんなに晴れの日がつづいていたのに、
この日は曇り・・・午後から雨予報??

ついてない・・・
とも言い切れない
天気はなんとか持ち直し、
気持ちのいい秋の山歩きを楽しめた

1ヶ月前から申し込んでいたハイキングツアーです





名古屋駅を朝、7時半出発
約3時間半で現地到着
ガイドさんのお話では、紅葉はもう終わりかけとのこと
ちょっとショックですが、気を取り直して
歩きはじめました
11時出発!



ハイキングコース入り口は、ゴルフ場の横を通り過ぎて10分ほどでした

e0348754_09494504.jpg



e0348754_09494866.jpg


滑りやすい山道
結構急斜面
登山ではなくハイキングコースだと思い
少々なめておりました
でも、やっぱり山道はきもちいい

木々のさやぎと風が心地いい中、歩をすすめると
程なくススキ野原になります




森をぬけると、左右、どこをみてもススキ

e0348754_09495407.jpg

目の前のススキの向こうには
紅葉の山が見えます

終わりかけと聞いていた紅葉
終わってなかった

e0348754_09575629.jpg



e0348754_09580174.jpg

天気がイマイチ・・・
どうか雨、降りませんようにと祈りながら
さらに上へ向かいます

目の前の進む道もススキまみれ

e0348754_09575841.jpg

ススキのトンネル

e0348754_09495296.jpg

開けた道にでる

e0348754_09580049.jpg

その先の尾根も
また左右にススキ
これだけの薄茶色がやさしくたおやかに揺れる様はみごとです

その向こうに鮮やかにみえる紅葉の山が
めざす深山の頂上

e0348754_09580476.jpg

ススキの道を約1時間歩くと
いったん歩道にでます

e0348754_10051038.jpg

ひときわ鮮やかな赤い葉が目に飛び込む

e0348754_10051223.jpg

やっぱりハイキングコースは歩きやすい
このまま舗装された道を歩きます
頂上はもうすぐ

e0348754_10051478.jpg

雨量観測所が見えた
その向こうにかすかに、かすかに顔をだしている鳥居
あれが頂上

e0348754_10051604.jpg

着きました!
結構汗だく

e0348754_10144717.jpg

北摂津最高峰が標高791メートル
高山ではありませんが
周りをさえぎるものがないため
頂上を360度1週しても、すべて見渡せる絶景です

e0348754_10144569.jpg

晴れていたら、大阪湾も見えるとのこと
残念ながらこの日は見ること出来ずでした

でも、雨は降らずにすみそう
カラフルな山肌を見ることができたので、上々ではないでしょうか

その多彩な色を見ながら、頂上で昼食

コンビニで買っていったおにぎりとサンドイッチはつぶれています(笑)

e0348754_10145081.jpg

途中で買ったきんつば
日と歩きの後の甘い物はうまい!

e0348754_10145191.jpg

ここでなにやらかわいらしい声が・・・

振り返ると、こんな子が^^
e0348754_10145320.jpg

この子、ちゃんとリュックを背負っているんです~
もう、かわいくてキュンキュン^^
一緒に紅葉を楽しみました


さあ、帰りのバスに間に合うように
下山は午後1時すぎ

余裕ですね~^^

来た道をもどります
ススキまみれ、再開(笑)

e0348754_10170370.jpg

雲は厚い・・・でも雨は降りません

e0348754_10170523.jpg

足元にも紅葉がありました

e0348754_10170820.jpg
ハイキングコース、終了

e0348754_10171075.jpg

バスの待つ駐車場に向かいます

気持ちよかった!
紅葉とススキ、まだ名残惜しい
最後に目にはいったきれいな色づきの木々

e0348754_10191808.jpg


バスに乗ったのは、3時です

このあと、名古屋に着いたのは夜7時
渋滞は避けられませんでした

秋のお楽しみの紅葉
名所は各地ありますが、
ここ、るり渓から深山へのハイキングコースはすごく見所満載でした

歩きやすい道
ちょっとだけ山歩きも楽しめる

やっぱり山歩き、最高!



e0348754_08365971.jpg



e0348754_08365436.jpg



e0348754_08365291.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://crstlszm.exblog.jp/tb/23849969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by butanekoex | 2015-11-08 13:25 | 山歩き | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko