7月のひとり山あるき 初夏の低山



7月 16日 土曜日 曇り


梅雨明け直前の 蒸し暑さにやられる中
月に一度は訪れたい春日井三山

いつもと同じルートを 歩きました
道樹山 → 大谷山 → 弥勒山
の、縦走です


今回は、いつもよりも2時間ほど遅い出発になってしまいました
暑いので、少しでも早い時間がいいのだけど
生活の合間の 自分の時間はなかなか思うようにいきません^_^;

って、カッコつけて言ってみたけど
ホントは 朝の家シゴトをのんびりやってただけのこと
ナマケモノの本領発揮です041.gif






登山口に向かう途中の池に
これから登る道樹山が映っています

空はなまり色
雨など降りませんようにー


e0348754_15580752.jpg





途中の田畑の一角に ひまわり
この暑さによく似合う風景でした


e0348754_15580916.jpg





山に踏みいったそばから 私をじっっっっっと見つめる視線・・・

おなじみ葉っぱヤロー
この不適な笑みが コノヤローですな


e0348754_16032789.jpg

胸ポケットで、同行してもらうとして(^^)






梅雨から真夏にかけての低山は、蒸し暑い
一生懸命、無心に歩いていると
無風の日はまるで蒸し風呂のように感じます
木々に囲まれた登山道は 風が抜けにくいのね
街中よりは涼しいのでしょうけれど・・・

それでも山の中は 生命に満ち溢れていて






道樹山へ向かう途中です
切り株から 可愛い新芽が♪


e0348754_16101374.jpg






至るところに 土が掘り起こされています
明らかに 人が掘ったのでは無い堀跡
イノシシが夜の間に 食料を求めて道を荒らした跡のようです


e0348754_17232918.jpg





時折聞こえる野鳥の声は あいも変わらず清々しくて
先月ほどではありませんが ウグイスもまだまだ美しい声で歌っています
そして、セミも鳴き始めるこの季節

春なの? 夏なの?
蒸し暑いから、夏でしょう






大谷山の頂上が見えてきました


e0348754_16032481.jpg






はりめぐる 木の根っこは
神秘的な雰囲気
でも、歩きにくいの


e0348754_16142362.jpg







弥勒山までは 休憩もそこそこに 一目散に頂上を目指しました
今回の山歩きは、トレーニングが一番の目的です


後日に企画している登山に備え
少しでも 体力と足を鍛えよう・・・
って、今頃鍛えても たいして効果はみこめないでしょう^_^;;;
でもいいのだ
トレーニングをしたという、自己満足が 大事なのだ037.gif



順調に歩を進めます
順調と言っても、汗は先月の比ではないくらいに吹き出して
まるで シャワーを浴びたよう
持ってきたペットボトル 2本は弥勒山の頂上に着くまでに空っぽになりました
暑いので、ムリは禁物!
熱中症対策も万全に 塩アメと、塩タブレットもコンスタントに口にしながら
もくもくと一人で歩きます





弥勒山頂上にて
御嶽山は見えませんでしたが
中央アルプスが 迫力のある雲の下に見えました

この風景は いつ見ても最高♪


e0348754_16155037.jpg





午前11時、弥勒山頂上をあとに
花の道に向かいます


夏は 花は少ないことは わかっているけど
どんなお花に出会えるかは やっぱり楽しみで♪

7月の目的のお花、ちゃんとあるんです
ちゃんと出会えましたよ(*´艸`*)
また明日、ご紹介しまーす♪







[PR]
トラックバックURL : https://crstlszm.exblog.jp/tb/24539649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by butanekoex | 2016-07-20 07:26 | 山歩き 春日井三山 | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko