愛岐トンネル群にて sanpo

岐阜県多治見市と、愛知県春日井市にまたがり、今は廃線となった愛岐トンネル。
1900年の開通当時の姿を見ることができる秋の特別公開は昨日からです。
その初日に行ってまいりました。


11月25日 土曜日 快晴

e0348754_13351979.jpg






美しい庄内渓谷沿いに歩く1.7km
その間にあるトンネル、4号(76km) 5号(99km) 6号(333km)を歩きます。
トンネルですので、もちろん中は真っ暗。
ところどころ電気もついていたり、ライト持参のかたのおかげで少しは明かりを感じるときもありますけれど、
足元はまったく見えません。大きな砂利石がごろごろですので、登山靴で行ったのは、大正解。
そんな異空間をゆっくりと歩くのも、面白いものです。





e0348754_12414075.jpg



e0348754_13344204.jpg




トンネルを抜けると、右手には渓谷。流れる川の音は大きく、
遊歩道にはまだ色づく前のもみじと、色づきはじめたもみじ、そして赤く染まった葉が混じりあい
それは気持ちよく、訪れた人々も一斉にカメラのシャッターをきっていました。
私たちも、その人々と一緒にパチリパチリと。




e0348754_15331653.jpg



e0348754_15342340.jpg





e0348754_15345419.jpg



e0348754_15501048.jpg



e0348754_15525819.jpg













愛岐トンネル群の「第20回 秋の特別公開」

●とき:平成29年11月25日(土)~12月3日(日)
●ところ:JR中央線「定光寺駅」下車 上流へ徒歩300m
●会 場:旧国鉄中央線跡 片道1.7キロ 往復約2時間の散策コース
●開 門:AM9時30分(入場 PM2時まで)
●閉 門:PM3時 ※雨天中止
●入場料:100円(保険料・会場整備費含む)※小学生以下は無料。予約不要。










約5ヶ月ぶりのお出かけでした。
体力に自信がなくて、何時間歩けるのか自分でもわからなくて。
でも 行ってみたら、あまりの楽しさに夢中で歩き、写真を撮り(失敗が大半・笑)
友達の暖かさに甘えて過ごした1日。
そして、自分の体力の無さを改めて実感した1日でした。
毎日30分のお散歩で 体力回復しようと目論んでいたんだけど、50代も半ばのこの体。
そう簡単にはいかないものです(^^;)
まぁ、お散歩もやらないよりはいいでしょう・笑

ふふ。
今は、足が棒ーーー。自分の足ではない感じ(^^;)



写真、失敗多し!
でもたくさん撮ったので、このあと、ゆ~~るゆ~~~~~るとアップしていこうと思っています。









色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り



[PR]
トラックバックURL : https://crstlszm.exblog.jp/tb/26219939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by butanekoex | 2017-11-26 16:16 | おでかけ | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko