雨の似合う日に

雨にぬれた新緑

その緑も より一層濃く、その香りはより強く。




e0348754_07520768.jpg




e0348754_07485692.jpg




e0348754_08270194.jpg





私の両親のお墓は 湯河原にあります

毎年 一度のお墓参りはいつも 晩秋から初冬にかけての
とてもとても 寒い時期

思い起こすと、
初夏に訪問することは 初めてでした
もう、40年以上も通い続けているのにね・・・





e0348754_07492281.jpg








5月 13日
湯河原 成願寺にて






雨でよかったと思った 1日

少し前に 仏壇終いの話を書きましたが
この日は両親のお位牌を 納めに行きました。
言葉では表現できない思いを持っての今回の訪問。
でもね、ご住職にお経をあげていただいて 心にある思いを聞いていただいて
すーーーっと 楽になりました。


お墓は、もう少し今のままで。
だって、まだまだ通えるからね。
そのお墓も いずれどうするかの方向性も決めることが出来ました。

私達で仏壇もお墓も終わりにするしかないという現実。
でも、そのことを気に病む必要は まったくないのです。

またまた すーーーーーーっと^^


こんな日は、カンカン照りよりも 雨がよく似合う。
両親のお墓に 姉と私のふたりだけで行くと、昔むかしの子供の時代に戻ったような感覚。

いっとき、両親と姉と 私の4人で生きていた昭和のひとときの懐かしさにつつまれた。






[PR]
トラックバックURL : https://crstlszm.exblog.jp/tb/27327956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by butanekoex | 2018-06-13 08:40 | 日常のこと | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko