カテゴリ:お気に入り( 2 )



一輪の青い華。


e0348754_09155660.jpg




1月5日に届いた箱の中には、心のこもった手作りの一輪が納められていました。



これは、壮大な大自然のもとで暮らす 大好きなブログ「f’s note ak」のfさんが
遥かアラスカの大地より ひと針ひと針心を込めて手作りされたピンクッション。
世界でたった一つの青い華となり、私のもとにやって来たのです。


私は、青が好き。
ブルーは、私のラッキーカラーなのだそうです。
幸せが訪れるようにと選んで下さった青の生地は、韓国製のとても貴重なもの。


fさんの製作の記事はコチラです。


とてもとても細かい作業が手に取るようにわかります。
すてき。


e0348754_09395116.jpg


e0348754_09401068.jpg


e0348754_09402035.jpg







この美しいピンクッションには、
去年の夏に、我が家で収穫した綿がはいっています。なんだかすごいでしょ^^


*********************


ことのはじめは、去年・・・、いえ、一昨年の12月。
もう一人 ブログで仲良くさせていただいている、ナチュラルなライフスタイルが素敵なお友達
エイコさんから、綿の種を譲り受けました。






その種を 去年の5月に蒔いたあと。。。


私の生活が一変!
初夏に まさかの病気発覚、入院することとなり綿栽培は ほぼあきらめて。
鉢植えは友達に託し 地植えは枯れることを覚悟の上で、うちのオッチャンに任せることになりました。
でも、友達も うちのオッチャンも、夏の水やりを絶やすことなく続けてくれて、
退院後には花を愛でることも出来、秋にはなんと 綿を収穫するまでに育ってくていたのです。






そして、その収穫した綿でfさんの手作りという
なんとも嬉しすぎるお話が進み、今回のこの記事というくだりとなりました。



エイコさんが育てた綿の種が、私の手元にやってきて
友達と、うちのオッチャンが大事に育てて見事に開花、ふわふわの綿花となり
収穫した綿は、海を越えてfさんの住むアラスカまで飛んで行き
さらには韓国の衣装をまとった青い華に姿を変えて、私の手元に戻ってくるなんて。
なんと 壮大な綿プロジェクト(笑)

まさかね
ブログをやっていて、こんなに嬉しいつながりが出来るなんて。
病気も「まさか」だったけど、それ以上に
綿のブログからたくさんの幸せな「まさか」が、いっぱいあったのです。

みんなの優しさに、涙がとまらないほどの感謝を!








むふ。
ちょこっと、針を刺してみた(*´艸`*)


e0348754_09444241.jpg


大事に、大事に使わせていただきますね。









fさんからは、さらにたくさんの贈りものもいただいちゃいました(*´艸`*)


e0348754_11034800.jpg


信州りんごと
アラスカのグッズがたくさん♪
日本では手に入らないものだらけ~^^



エキサイト20周年企画~あなたの人生の3つの坂

[PR]
by butanekoex | 2018-01-21 12:00 | お気に入り | Trackback




お気に入りの包丁があります




半年くらい前に
キッチンに登場した

「藤次郎」の包丁


e0348754_14461454.jpg


うちのオッチャンが、ずっと欲しくて狙っていたそうな
そして、春にポチって 届いたお品です
うちに来て、半年も経ってからのブログに書くって、のんびりし過ぎ?
まぁ、いいか^^;


すでに、うちのオッチャンは
刃を砥いでいるので
買ったばかりの 新品の輝きはなくなってしまいましたが


この姿は、私から見ても美しい
って思うのであります



e0348754_14462065.jpg



藤十郎の包丁
うちのオッチャンのアピールポイントは

 ・柄の部分が、刃とつながっているので洗いやすい
 ・重心が持ち手にかかるので 軽く感じる
 ・持ち手がステンレス製で、カッコイイ!

だって






今まで、私が使っていたのはこちら



e0348754_13255381.jpg




正広の包丁
20代前半の頃に、職場の先輩から いただいたもの


一人暮らしをしていた時
うちで、女の子だけのなべパーティーをやることになり
(今で言う、女子会ね^^)
当時使っていた包丁で 食材を切っていた先輩

あまりにも切れない包丁を使っている
一人暮らしの私を哀れに思い
翌日、会社に持ってきてくださった 宝物

これも、かなり使いやすくて
もう、30年近く使い込んだ年季物です



総重量は、この正広の方が軽いのですが
重心のバランスの関係か、藤十郎の方が軽く感じるので、不思議ですね


正広は
柄の部分と刃の部分が別々なので
汚れやすい


e0348754_13321334.jpg

こうして、あらためて見てみると
やっぱり汚れが落ちてないわ~




でも、持ち手は木製なので すべらない

そう、濡れた手で包丁を扱うこともあるので
ステンレスだと、少しすべる感じがするのね


どちらも、一長一短
でも どちらも とっても使いやすいので
その時の気分で、使い分けしています








うちのオッチャンの、もうひとつのお気に入り

でっかいスプーン
(これは、手作り味噌のカビをすくい取ったヤツです)


e0348754_14462723.jpg






どうやらヤツは、銀色に光るモノが好きみたいだわ



[PR]
by butanekoex | 2016-09-17 06:57 | お気に入り | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko