カテゴリ:釣りのこと( 32 )

リベンジ、ならず(涙)



e0348754_06590950.jpg




ボートキス釣りのことであります。



e0348754_10011676.jpg



e0348754_10021146.jpg




前回、6月に行った時は 私は5匹釣れました。
内心、欲張って100匹めざしていたので(笑)少々がっかり。
望みは高くが信条なもので^^

そして、8月。
4人で行って 4人合わせて5匹!と、言う渋さ(;一_一)
何度こういう目にあうのでしょう。
その代わりと言ってはなんですが、
メゴチと言う ヌルヌルした 面白い顔のお魚が たくさん釣れました。
でも、メゴチかぁ。。。またメゴチかーーー。と 言う雰囲気。
いや、なにか釣れればそれはそれで楽しい。楽しいのだけれど、、、
釣りたかったのは あくまでもキスなのです。






飛行機は、この日も轟音と共に 頭上を飛んでいく。


e0348754_10082725.jpg


e0348754_10084122.jpg


e0348754_10084612.jpg


e0348754_10085193.jpg


e0348754_10085585.jpg


e0348754_10085935.jpg






8月18日
セントレア沖にて





***** お ま け *****


e0348754_10095089.jpg



[PR]
by butanekoex | 2018-09-20 07:21 | 釣りのこと

飛行機雲


海の空の変化が 面白かったのです。





早朝

e0348754_10251804.jpg




飛行場が近くだと当然、飛行機雲が


いっぽん

e0348754_10245814.jpg



にほん

e0348754_10250209.jpg


さんぼーん

e0348754_10250665.jpg


ボートで移動中にカメラを構えていました。
波が穏やかとは言え、スピードがでると 体がぐわんぐわんと揺れます。

カメラのレンズに、しぶきがつきました。
たくさんつきましたので、ぬぐうのをやめました。






e0348754_10253688.jpg







8月 18日
四日市港からセントレア沖にて


[PR]
by butanekoex | 2018-09-18 06:46 | 釣りのこと | Trackback

海の上にて


う み の う え



e0348754_06075092.jpg

(プロフィールTOPの写真は、これです)






***********************************



6月 早朝の海の上

異空間に吸い込まれる穴が開いている様な空から始まりました。


e0348754_05574398.jpg


狙いは キスです。

ボートでね^^



e0348754_06032954.jpg


e0348754_05592827.jpg


e0348754_06001312.jpg




ポイントでボートをぷかぷかさせていると 頭の真上を轟音とともに飛んでいく大きな機体。


e0348754_06003969.jpg


e0348754_06004737.jpg



e0348754_06005317.jpg

(鉄骨部分は、ボートに取り付けてある屋根です)



これだけ近いと なかなかの迫力です。

お魚が釣れなくても、飛行機を真下から見る事が出来るなら ここに来た価値は大きいな。

なーんて言っていたら、しまった!ほんとに釣果がまったくのびず。

釣れたキスはわずか5尾。メゴチを合わせても・・・。

2人分の天ぷらには丁度いいと思い直し、美味しくいただきました♪


e0348754_06185524.jpg

雲の形に これからやってくる夏を嬉しく思っていた頃。



e0348754_06062823.jpg



まだ、今年の夏が こんなにも猛暑になるとは知らずにいた頃。



e0348754_06065849.jpg




6月 2日

セントレア空港沖にて




リベンジ、ありまーす。


と 言うか

8月にリベンジ釣行ありました^^












[PR]
by butanekoex | 2018-09-11 07:00 | 釣りのこと | Trackback

海に住む猫のお話

海で釣りをしていると
しばしば 猫があらわれます。




e0348754_20135822.jpg





これまで、数々の海に住む猫と出会いました。

釣り人が釣った小魚をもらって生きているのだと思い
幾度か 釣れた小魚・・・大半はハゼかセイゴですが
その小魚をあげようと試みました。
でも、どの子も興味は示すものの 最後はプイっとして
口をつける子に出会ったことがないのです。
今の時代、「海に住む猫は生の魚は食べない」のでしょう。





この日、出会った子は 私の足元から1mほどの距離でくつろいでいます。
心地いい距離感。かわいい。




e0348754_20152969.jpg




少しすると釣れました。小さなハゼ。針から外そうと中腰でモタモタしていたら
やられた!

いきなり 飛びついてきて 私の左手をひっかき
「シャシャシャーーー!!!」と 耳を倒して威嚇のポーズ。

え?怒ってる?どーゆーこと?

釣れたハゼは私の足元に落ちました。
猫は、そのハゼをひったくるように咥え
少し離れた場所に移動すると なかなかの勢いで食べました。
びっくり。
おお!海に住む猫が、生魚を食べた!

初めて見ました。
「海に住む猫は生の魚は食べない」と言う私の定説が覆った瞬間です。

そして 2尾目を釣った私にさらに飛びつき、かすめ取った小魚は
どこかに運んで行きました。
この子はどうやら子育て中の様子。




お魚咥えた野良猫の図


e0348754_12420117.jpg





そのあと、小魚はポツポツと釣れ
そのたびに、猫に狙われるbutaneko。
また ひっかかれるかとビクビクのbutaneko。





こんな感じのロケーション。
対岸の観覧車がきれい。
足元に、(やや狂暴な)猫。





e0348754_08454607.jpg



猫が近くにいると、(たとえ狂暴でも)
ほのぼのとした気持ちになります。




6月 17日
名古屋の海 にて





少し前、たまたまネットの記事でみかけたのですけれど
猫に釣った生魚を与えるのは、賛否両論あるようです。
うーん。。。そうなのね。。。







[PR]
by butanekoex | 2018-07-13 06:31 | 釣りのこと | Trackback

でっかい太陽

なんだか、でっかい気がする
太陽が・・・


e0348754_06473898.jpg




e0348754_06491729.jpg




e0348754_06501944.jpg




e0348754_06513593.jpg





5月 4日
新舞子マリンパークにて








この日の釣果
午後3時から 約4時間半
二人がかりで
カサゴ 4
メバル 1
しかも、皆さま赤ちゃんばかりなので
全員海にお帰りいただきました

うちのオッチャンと同じ日の休日はあまりないので
結構気合いれて行ったんだけどなぁ

こんな日もあるのが釣りというものですね
景色がよい、夕日がきれい、それだけで満足しよう
最近、どんどん欲張りになってきている自分に言い聞かせる(^^;)


またまた家のパソコンが動かなくなってしまいました!
うちのオッチャン、今、必死で復旧作業しています。
この週末に、ブログの下書きをまとめてやろうと思っていたのにな(>.<)
スマホからだとね、ちょっとつらい(もともとの近眼に加え ロウガンってやつがすごい勢いで進んでいます!)



[PR]
by butanekoex | 2018-06-10 08:20 | 釣りのこと | Trackback

大漁かも~


じゃじゃーん





e0348754_12194031.jpg




じゃじゃーん・・・と、いうよりも

ぎょぎょぎょ!!!
の方が、よかったか(´艸`)

魚嫌いの方には、いきなりの生魚の写真で失礼をいたしました。





能天気に過ごしていた2月
寒い時期、お魚と遊びたくて仕方なくなった友達が
お魚と遊びたくて仕方ない状態のbutanekoを誘ってくれた2月 25日

ひっさしぶりの船釣りに行きました
お天気はどうだったんだろう、もう2ヶ月以上も前のことで 今はもう忘れてる^^;
なにしろ、とにかく、楽しかったことだけはしっかりと覚えてる(笑)
狙うはブログのタイトルにもいれている 大好きなめばるなんだもの

釣果はね
ガシラ(カサゴ)6尾、めばる6尾
しかも手の平サイズが大半、めばるとしては かなりデカいのだ^^





e0348754_12403336.jpg




たびたびブログにアップしている釣りの記事なのですけれど
散々な結果に終わることが多いbutanekoでございます
なのでね、この時期 この日の釣果は、butaneko的には大漁と言っていいでしょう(笑)





e0348754_12194082.jpg



きら~~~~ん☆







半分は姉におすそ分け、残りを煮魚と干物にして美味しくいただきました♪
写真を撮り忘れていますけれど。





-----------------------------------
-----------------------------------
-----------------------------------






姫路の家は、物が溢れかえっています
1年かけて、釣り目的のついでに片付けて行こうと、今は思っています
そして、姫路の家を片付けるにあたって より強く思ったことは・・・
・・・
・・・
今の自分の住んでいる家も片付けねば!!!


そう、今の自分の住んでいる 名古屋の家もなかなか物が多い
断捨離に憧れるお年頃なのですけれど
物を捨てることが苦手でもあるワタクシ
物を捨てるどころか 物を集める習性までも持ち合わせているワタクシ(汗)



[PR]
by butanekoex | 2018-05-12 09:39 | 釣りのこと | Trackback
2017年 12月 3日 日曜日
快晴



日が昇るとすぐに出船。
ひーんやりとした空気をかき分け、ボートは湖に浮かぶドーム船に向かいます。



e0348754_16021821.jpg


今回の諏訪湖の目的は、ワカサギ釣り。
2年後しのドーム船に乗るのです。ワクワクー^^

朝もやも 消えつつある八ヶ岳連峰を望んでの、ドーム船。


e0348754_16344734.jpg





2年前の ワカサギドーム船の記事はコチラです ↓ お時間がありましたら、見てね。





あの、楽しかったドーム船の体験をもう一度!と思いつつも
昨シーズンの諏訪湖は、ワカサギがほとんど釣れていないとの情報があり
いつもお誘いいただく釣り名人からのお声がけもありませんでした。

そして、待ちに待った今シーズン。
私の体調も、順調に回復しているとお伝えしたところ(夏に入院しちゃったのです)
嬉しいお誘いをいただいたのが去年の12月。当然迷うことなく連れていっていただきました。
2年後しの 可愛い可愛いワカサギに逢いたくて(*^^*)るん♪

釣座につくと、名人はあっという間に準備をすませています。
私はというと、
久しぶりにワカサギリールを触るものですから、どうにも扱いがうまくいかず
もたもたとセットしながらも、やっとこさ針を落としました。ふぅー。




e0348754_16100564.jpg


すると、じきに ぷるぷると竿先がふるえてね~。


e0348754_16135525.jpg


はぁ~、可愛い^^
可愛いわ♪
キラキラとキレイな流線型。




ボンジョルノ・パートⅡは、前回から更に進化しています。
ボンジョルノ・パートⅡとは、釣れたワカサギをいれておく、うちのオッチャン手作りのバケツのことです。)
(この名前の由来は 2年前に紹介しています^^ → お時間がありましたら、見てね)




e0348754_16134632.jpg


この諏訪湖行き前日に立ち寄ったダイソーで、カウンターを見つけました。
街角でよく 椅子に座ってカチカチと人の数を数える調査で使っている あれですね。
カウンターを割り箸に 養生テープで貼り付けて、クリップでボンジョルノパート2にくっつけました。
急ごしらえ、美しくないです(笑)
しかも、こんな写真しか撮ってない^^;
まあ、いいか。
たくさん釣れたら、あとで数えるのが大変なので 釣れるたびにカチっとしよう!

って、ここまで読むと、かなり釣れたと思うでしょ。
ところがところが、後ろの人達は「お、きたきた」とか「100匹超えたー」とか言っているのに
私達の列の釣座には、後ろの列の釣座の半分も まわってこないのです。ワカサギがー。

この日は 釣座の列により ぜんぜん釣果がちがうのですわ。
名人でさえも悪戦苦闘。

お昼ごはんを食べる間も惜しんで 釣り続けるも、うーーーん(-_-)
こんな日も 当然あるのであります。
釣りとはそういうもの。
そして あっという間に納竿の午後3時半。くーーー!!!




e0348754_07405059.jpg


ドーム船を降りる時間は、とっても爽やかな青い空。
朝の霞もすっかり姿を消していました。

迎えのボートに乗り込んで、帰港します。



e0348754_09384847.jpg



e0348754_07454295.jpg



午後4時
まぶしい太陽は、山影の隙間に。

そして、釣果に不満を持ちつつも(笑)帰途についたのでありました。





帰りの車から見た諏訪湖。
山が赤く染まって、それはそれは美しい。



e0348754_07501310.jpg

車の中からの撮影です



e0348754_07504686.jpg

高速から見た まんまる月 でっかい!
車の中からの撮影です





そんなこんなの諏訪湖ワカサギ釣行でした。
さてさて、最終の釣果は・・・




じゃーん!


e0348754_07534968.jpg


ふはは
そこそこ釣れたように見えるでしょう。
でもね、実際に私が釣ったのは、この半分ほど。
ドーム船の船長さんが、ご自分が釣った分をわけてくださいました。
私達の釣果の少なさに同情されたのか、はたまたこれに懲りて 次の来船がなくならないようにと思われたのかは さだかではありません。

前日に買ったカウンターは・・・数字が「15」で止まってる。
もう、釣れない釣りたいの一心でカチッとするのを忘れてたのがホントのところ^^;
でも、自力で15匹は釣ったという証拠だわ、これは^^
少な!笑

翌日の夜ご飯に、可愛いワカサギ達は 天ぷらに姿を変えました。


e0348754_07581802.jpg


一気に食べてしまおうと、えいや!と油にいれたので、
天ぷらというよりも、かき揚げだね、これは。
料理も盛り付けもダメダメで、写真もやっつけで撮った感じが否めない^^;


e0348754_07592408.jpg



まったく美味しそうに見えないけれど、釣れたてのワカサギは 最高に美味(*^^*)
お魚料理の王様だと思います。量も二人なら十分すぎるほど。






この美味しさを求めて・・・、そして 釣れる時のぷるぷるを求めて
次こそ自力で ご近所におすそ分け出来るほどの釣果をあげると 心に誓った一日でした。




[PR]
by butanekoex | 2018-02-13 06:36 | 釣りのこと | Trackback

真冬の海 1月


1月 19日 金曜日の海




e0348754_22350276.jpg




e0348754_22314589.jpg





e0348754_22313243.jpg





e0348754_22315144.jpg




寒かった!







釣果は・・・やっぱり・・・。
ははは





最後の一枚、右側に小さく写っているのは、飛行機です。ボケているけれど飛行機です。
飛行機が 月に向かっているところを撮りたかったのですけれど、
寒い中、釣り竿を一旦おいて かじかむ手でもたもたとカメラを取り出したりしていたので、
通り過ぎたところになってしまいました。
え?どっちでも違いはわからない?
ははははは



この海の向こう側は セントレア空港、離着陸の飛行機がすご~く小さく見えます。
あまりにも小さいので、私のコンデジでその飛行機を撮ろうと思うことはありません。
なら、なぜ今回撮った?
それは、三日月が綺麗だったから。
(理由にはなっていないかもだけど、それが本当の理由なのであります。ふふん。)






[PR]
by butanekoex | 2018-02-03 06:15 | 釣りのこと | Trackback

真冬の海 12月


12月 30日のこと



久しぶりの、うちのオッチャンと一緒の休みは 暮れも押し迫った晴れの日
大掃除?
ふふん。もう済んでいる~・・・と、言いたいところだけれど
それは自分に甘い私達。
見て見ぬふりの家の中のまま、出かけたのでありました。




e0348754_22591766.jpg





釣りをしていると、
左後ろから、ぶおんぶおんと音がします。


風の音?

風の音ではなくて、風車の音。
風の強い日の風車は、すごい音がします。

ぶおーん、ぶおーん。




e0348754_22480459.jpg



ぶおーん、ぶおーん。


左後ろは 青空に月かぁ。




e0348754_22503395.jpg



釣りをしている時間は、あっという間で
釣れても釣れなくても、静かに楽しんでいる。
もちろん、釣れた方がより楽しいのは間違いないけどね。




e0348754_22551670.jpg



e0348754_22564975.jpg



刻々と変わる、空と海




いつのまにか、左後ろからの音は 消えていました。




そして、月は より明るく。




e0348754_22572411.jpg






さて、釣果は・・・。

ははは
写真を撮るほどではなく、、、。

静かで楽しい1日だったのであります。
ははは



[PR]
by butanekoex | 2018-01-27 10:50 | 釣りのこと | Trackback

名古屋の海で



浜名湖での釣りは、可愛らしいフグ2尾だけ。






いやいや、フグ2尾で終わるわけには行かない(笑)


鰻を食べたら 力がみなぎってきた!
でもこのあと 浜名湖では釣れる気がまったくしないのでした。

まだ早いけど、名古屋に帰ろうか。
うちのオッチャン、翌日は仕事だし。朝、早いしね。このあと家でビールでも飲んでゆっくりするのもいいかも。

でも、フグ2尾だよ。う~ん。つまらん。
魚のアタリが恋しい・・・。





と、いうことで 夕方だけ(魚影はうすいかもしれないけれど) 名古屋の海に立ち寄ることにしました。
小さくてもいいから、ガシラ(カサゴ)でも釣れれば・・・って 淡い期待を持って。




e0348754_11253231.jpg





しかし、ダメだ。なぜだか、この日の名古屋の海はとても濁っていて。
赤潮?と、思うほど茶色い色。なんでこんなに濁っているのだろ?


しかも、春にはありがちの 海の中。
ワカメが大量に発生しているので、釣りにくいことこの上ない。
これはだめだわー(。>﹏<。)






うちのオッチャン、悪戦苦闘中

e0348754_11282911.jpg




午後5時過ぎに はいった名古屋の海。
お天気も 景色も最高なのに・・・。
今日も だめかぁ。。。。。。




と、集中力も切れていたころに
ガクン!と、私の竿が動かなくなりました。
ワカメにひっかかったかな、それとも・・・。
と、竿先をききあわせ 様子を伺うと・・・何者かが竿先を ぐいぐいと引き込んでいくのです。



うわ!きたわ!!
おっきいわー!!!





じゃ~~~ん!


e0348754_11364675.jpg




やった! 40センチを余裕で超える チヌさん(黒鯛)です\(^o^)/
これは自慢してもいいよね。




タモが必要なくらいの魚を釣るのは 何年ぶりでしょう。
これだけ大きいと、なかなか上にあがってこないし、
魚のパワーがものすごいので 竿を持っている腕もガクガクになります。
(私、か弱いから・笑)
興奮しました。舞い上がってます。
写真を撮ったのをあとで見ると、すべてボケてます^^;
でも、この時は嬉しくて 写真がボケていることにもまったく気づかない(笑)





チヌを持ち上げて、記念撮影♪トリミングー
うちのオッチャンが撮ってくれた写真も、やっぱりボケてます・笑

e0348754_11363881.jpg





ずっしりと心地良い重み。
こういうことがあるから、釣りってやめられません(^^)
ボウズの日が多くても、たまのご褒美の楽しさは 言葉にならないのです。



これで、心残りもなく 帰れるわ。
あ、ちなみに うちのオッチャンが この日に釣ったのは
片手でも余裕であまるくらい ちっさいガシラ ふたつのみ(´艸`)ププッ
「くっそ~!オレに来るはずのチヌやったのにな」と、呟いておりました(笑)

チヌさんには、このあと海にお帰りいただきましたよ。
もっともっと大きくなって、また私の元に戻っておいで~♡♡♡



あとで考えてみると、濁った海でやる気もなく力が抜けていたのがよかったのでしょう、きっと。
こちらが釣る気満々だと、その釣りたい気持ちが魚にも伝わって警戒心を起こさせるのかもしれません。
最高の結果で 今年のゴールデンウィークを終えることが出来た butanekoだったのでありました。




オッチャン、私を海に連れて行ってくれて ありがとうね^^
海の夕陽は いつにも増して美しい。





e0348754_11370310.jpg








・ ・ ・ 反 芻 ・ ・ ・


今も、あのチヌのアタリの瞬間を思い出しては、ニマニマが止まりません。









2017、私のゴールデンウィーク!
[PR]
by butanekoex | 2017-05-26 07:18 | 釣りのこと | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko