人気ブログランキング |

<   2016年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧


8月 19日 金曜日 曇り



キャンプ2日目の朝 美味しいごはんでお腹いっぱいになったあとに向かったのは
去年、はじめて登って感動に埋もれたあの山 蓼科山。




e0348754_13122218.jpg

2015年 9月登頂 蓼科山にて




蓼科湖でのキャンプ、その間近にある蓼科山。
ここまで来たのなら、あの絶景を再度見てみたいと思うのは必然のこと。

去年は山の師匠 Iさんと、ベテランHさんに連れて行っていただいたのですが
今回は2度めということと、男子3人は山はやらずゴルフを楽しみたいということで
私達 女子3人での入山となりました。

2,500m級の山を女子3人、引率者がいないのは はじめてのことです。
身を引き締めて 第一歩を踏み込みます。





女乃神茶屋 登山口から


e0348754_13260312.jpg



そうそう、今回のコースはキャンプ場からもっとも近い登山口にしたため、去年登った道とは違うのですが・・・。

下調べをしたサイトでの説明で、気になる文章が・・・。


「一気に登るコースでいちばんきついコースだが・・・」 んー? いちばんきついコース?
「登り始めると、すぐに急登に・・・ すぐに急登か・・・。これは山だから当然・・・。
「頂上ちかくなると、胸をつく急坂になり、あえぎながら登る・・・ んん??? あえぎながら登る???
「ことに頂上直下の岩場は慎重に・・・ う~~~ん!!!

初心者でも行けると聞いていた 蓼科山ですが
コースによって難易度が違うのは当然のこと。
これは ますます慎重に行かねば!


山の空は、朝の青空から一転 雲がかかってきています。








最初はクマザサの道が続きます。
雨あがりの道は、特に滑りやすいので 慎重に。緊張感がたかまります。


e0348754_13310338.jpg




すぐに周りは霧が立ち込み 摩訶不思議な雰囲気に


後ろを振り向くと 霧


e0348754_13430485.jpg


横を見ても 霧


e0348754_13440246.jpg


真上を見上げると 鉛色の空


e0348754_13442875.jpg



蓼科山のすばらしいところは 目印がとてもわかりやすい。

この道案内と、赤い目印がいたるところにあるので
霧の道でも 道迷いの不安はほとんどありませんでした。


e0348754_13453247.jpg




登り始めて30分足らずで、もう「山頂」の標識。
さすがに、これは気が早い^^;







珍しいものが!これは、宿り木?


e0348754_13323754.jpg





ジメジメとした森の道は クマザサが終わると、苔むした樹林帯へ


e0348754_13351530.jpg


e0348754_13353397.jpg




そして、いきなりの急登 大きな岩のような石を ところどころは手を使いながら這い登ります。
これが、あのサイトに載っていた最初の急登ですね。


e0348754_13375160.jpg




覚悟はしていたけど、なまっている体にはキツイ急登。
先月末に 木曽駒ヶ岳を登ったおかげで 少し鍛えられていると思っていたけど
それだけでいきなり健脚になるわけもない。

しばらく進むと、やっとなだらかな道に。


そして、少し青空も見えてきて。


e0348754_13522464.jpg


振り返って見ると この日の最初の絶景


e0348754_13535242.jpg


雲が雨を予感させる色なのに、その向こうには青い空
そして うっすらとみえる山塊


e0348754_13535034.jpg


気分が高揚してきます。





下の標識は、ちょうど中間地点。


e0348754_07202164.jpg


え~~!! まだ中間地点か と、いう気持ちと
お~~!! もう中間地点、という気持ち 半々。
この樹林帯は けっこう長い道のりでした。


e0348754_07193667.jpg


e0348754_07235471.jpg




足もとに咲いている 高山植物



ミヤマアキノキリンソウ


e0348754_07301354.jpg





ヤマハハコ


e0348754_07322931.jpg




アザミ


e0348754_07340780.jpg




オトギリソウ


e0348754_07410438.jpg




そして、頭上に ヤマアジサイ


e0348754_07424039.jpg




このような 花々に出会いながら
黙々と 頂上を目指します。











by butanekoex | 2016-08-30 06:15 | 登山 | Trackback



本日、2回めの更新です。
(蓼科の記事の間になります)





e0348754_14115182.jpg



「PHOTO IS 想いをつなぐ。 30,000人の写真展」



e0348754_14122276.jpg




名古屋会場の写真展です。



e0348754_14122968.jpg







どうしても見たかった 写真展です。
圧巻!
今日の午前中、会場のラシックに足を運び 、先ほど帰宅。
急ぎブログにあげました。




私は、写真について、カメラについて、知識がまったくありません。
ですが、素晴らしい写真に感動を受けることを覚えました。
こんなに胸いっぱいに 感動するなんて、思いもよらぬこと!




rinkatuさん、ありがとうございます。




by butanekoex | 2016-08-28 14:55 | おでかけ | Trackback


昨日の鉛色の空はなくなり、キャンプ場の空は青い。



e0348754_11461425.jpg





さわやかな朝です。





e0348754_11513319.jpg



朝食は サンドイッチとスイカ




e0348754_11511500.jpg


e0348754_11530990.jpg



e0348754_11524274.jpg



e0348754_11511840.jpg




これがまた うまい~~~(*^^*)







朝食としてはまったく普通のメニューでも、こういう場所でみんなで食べると 特別に美味しいのは 空気のせいでしょうか。
本当に 美味しい朝ごはんでした。




ふと、横を見ると 私達のキャンカーの横に 一人用のテントがふたつありました。





e0348754_11575845.jpg



バイクでここに来られているかたがたで、実は昨日からすでにここに設置してありました。
幾泊かされているようで、この時間はすでにお出かけ。どこに行かれているのでしょう。
すごいなぁ。かっこいいなぁ。
昨夜の大雨の中でも 慣れたかたはテントで過ごせると言うことに 憧れの眼差しを注ぎつつの 朝ごはん。






さて、朝食も終わり、タープを撤収。


e0348754_12012892.jpg



終わっちゃったー。
キャンプが終わっちゃいました。
雨と雷で お天気はイマイチだったけど、楽しい時間をありがとう。





そして 次にめざすのは あの場所。


蓼科といえば・・・。






00000010_1257561.png

by butanekoex | 2016-08-28 12:30 | あそぶこと | Trackback


とにかく お腹が空いてたまらない!
早く火起こしを!!!
早く食料を!!!




e0348754_11043543.jpg



という感じで BBQの準備に みんな張り切って。



e0348754_11051258.jpg


んん!?
誰かがフライングで ビールを・・・。
いえいえ、これもキャンプのお楽しみ。汗をかいたあとにビールをやりながらの準備
これがいいのです。






お肉

e0348754_11083563.jpg



お肉

e0348754_11083983.jpg



お肉

e0348754_11083731.jpg



お肉

e0348754_11083345.jpg



そして、友達のお尻と 奥にお肉

e0348754_11083152.jpg



肉率 高い!

でも ちゃんとお肉以外もありますよ・笑



e0348754_11122417.jpg


e0348754_11122216.jpg


e0348754_11122602.jpg


e0348754_11130480.jpg






いい匂いと 炭火で焼く味に みんなパクパク食べまくり(^^)
でも、雨はどんどんひどくなり・・・。

タープから 滝のように流れ落ちる雨。そして とうとう雷もなりだして。。。




e0348754_11150132.jpg




ここで残念なお知らせです。

テント泊は中止となり 女子はバンガローで寝ることになりました(涙)
仕方ないね、雨と雷だもの。

しかし、しかし
私の参加するバーベキューは 去年に引き続き、またもや大雨。
というか、バーベキューは ほとんどやらないのに
去年、何年ぶりかに参加させていただいた日も 大雨。
そして、今回もこの天気にはため息しかでません^^;

それでも、楽しいおしゃべりとご馳走に いつの間にか日が暮れてきて
ランタンの優しい明かりが着くと 雰囲気も最高




e0348754_11295167.jpg



この頃にはすでにお腹もいっぱい 。
でも男子たち、まだまだ飲み足りない様子です。




butaneko差し入れの日本酒「小佐衛門」

e0348754_11310614.jpg




キャンカーをお持ちのかたの手作りチェリー酒

e0348754_11311298.jpg




こうして楽しい夜はふけていきました。


e0348754_11314160.jpg





と、言ってもまだ夜11時。
雨はやみ、雷もどこかへ行って 私たち 女子は翌日の予定に備えて バンガローへ・・・。









by butanekoex | 2016-08-26 07:03 | あそぶこと | Trackback


この夏は楽しい遊びのお誘いに、体力がついていかないお年ごろのbutanekoであります。




8月 18日 木曜日 雨

友達のお誘いを受けて ホイホイと参加したのは 蓼科湖レイクサイドキャンプ場での1泊のキャンプ。




e0348754_08550740.jpg




総勢6名でのキャンプです。
私以外は、全員友達の職場仲間ということで よそ者は私だけ。butaneko若干緊張ぎみ。
「はじめまして、宜しくお願い致します」の意味も込めての日本酒を差し入れに 待ち合わせの場所へ向かう朝。
この日は、台風が北上しているため 朝から天気は大雨で、スマホで見た天気予報も 目的地の大好きな長野県は雨模様です。




e0348754_09162197.jpg




この時点で、実は気分が下がり気味^^;
天気が回復する見込みはあるのでしょうか・・・。

でも、待ち合わせの場所には こんな大きなキャンピングカーが!





e0348754_09183995.jpg




フッフッフッ(´艸`) これに乗って 行くんだよ。
と、言うことで あっという間に気分があがったゲンキンなbutanekoですが、人間ってこんなものよね。
まるでリビングルームのような車中では、このあとの予定の話で盛り上がり
そうこうしていると、雨もやんできて 楽しいことしか思い浮かびませんでした。



e0348754_09210329.jpg





キャンプ場に着いて 最初に向かった場所は テニスコート。


e0348754_10421916.jpg



なぜか、最近テニスにハマリだした友達につられて
私も約20年ぶりにラケットを手にしてみたけど、20年ぶりだもの。連続空振りに汗だく~。
走っても、走っても 足がボールについていけず。


高原でテニスって、正直私が20代の頃に流行った いかにもなパターンだわ。青春してる(笑)
久しぶりにそんな若かりし時代に戻ったような、甘酸っぱい感覚に少しだけ浸ってみたりして。




e0348754_10421606.jpg




あらら。
でも そんな私の感傷をあざ笑うかのように ポツポツと雨。
テニスは早めに切り上げて、この後の予定にとりかかることにしました。
バーベキューの準備と、テントの設置です。




e0348754_10502380.jpg






今回は、キャンカーをお持ちのかたが 3人用のテントも持っていらっしゃるとのことで、お借りすることになっています。
男子3人は、キャンカー泊、女子3人はテント泊。
って、普通は逆だよね(笑)
でもね、テントで泊で寝袋使用は いつか登山でやってみたいと思っていて、今回は設営の練習など予行練習にもなるかと思って。

(あ、こういう雰囲気なので あえて男子・女子って言わせていただきました♪年齢のことは 忘れてくださいね^^;)





しかし、雨はどんどん激しくなって 設置した タープから ボタボタと流れ落ちる。



e0348754_10511796.jpg




しかも
雷注意報まで!?!?!?


はてさて、無事にバーベキューも テント泊も出来るのだろうか~・





by butanekoex | 2016-08-24 07:44 | あそぶこと | Trackback

残暑の中の梅シゴト




夏になる前に作った梅ジャムも、底をつき
冷凍庫のかなりの部分を占めていた 傷みかけた梅で ジャムとジュースをつくりました。

いただきものの梅、かなりの痛み具合にどうしようかと思い
とりあえず冷凍庫に押し込んでおいたやつ。




e0348754_12521634.jpg



けっこうな量の梅でしたが、今の時期にやっつけで作った梅ジャムと梅ジュースは
酸味がかなり強くなってしまいました。
でも、この激暑い日に飲むのは すっぱいくらいが調度いい(^^)




e0348754_12521852.jpg






e0348754_12521423.jpg





今年の梅は これで終わりです。
いつまでもつかなぁ^^









通勤途中 自転車で畑の横を走ります。

夏の通勤、暑いけど 夏らしい光景を見ると なんだか安心。


e0348754_13573982.jpg




そして、8月の紫陽花がひとふさ

e0348754_13595113.jpg

e0348754_14001361.jpg


残暑の中、このひとふさだけが 枯れないで咲いているのをみると
私も頑張ろうって思います。

何に頑張るんだろう・・・(笑)









by butanekoex | 2016-08-23 07:56 | 料理とか・作ること | Trackback

真牡蠣


うちのオッチャンの 高校時代からの友達
神戸の魚屋さんより届きました!
嬉しい、美味しいいただきものです^^




e0348754_08052570.jpg


e0348754_08071744.jpg


おお!
「つぼ鯛の干物」と 友達お手製の「甘鯛の干物」です!!!
名古屋では ほとんどお目にかかることのない魚、うれしいねぇ(^^)






「いかなごくぎ煮」もはいってるし
「うに」と「牡蠣」も。
「牡蠣」は、岩ガキではなくて、真牡蠣なんですって。
ごめん、違いがよくわからないのだけど、「岩ガキじゃないで!真牡蠣やで!!」って強調していたらしいので
ランク的には上なのでしょう・・・って思っておこう。
その方が、私達はより幸せになれますので^m^

さすが、付き合いの長い友達。
うちのオッチャンの好物が牡蠣だという事は 百も承知。




早速いただいたのは、甘鯛


e0348754_08121468.jpg


e0348754_08130239.jpg




甘鯛って、とても上品な味なんですね~^^
とても大きな甘鯛だったのですが、骨以外 綺麗にいただきました。
そして、骨はこのあと ダシをとってお吸い物にしましたよ。
お吸い物は、見た目があまりにも地味だったので、写真を撮るのはやめました(笑)



「ウニ」と「真牡蠣」


e0348754_08135161.jpg


e0348754_08134918.jpg




「ウニ」はすっごく甘くて こってり!
正直、これだけでは足りませんでした(笑)
もっと食べたい!って思うくらいが調度いいのでしょうけど
やっぱり もっと食べたーい。


そして、お友達イチオシの「真牡蠣」は・・・


e0348754_08170310.jpg




殻を開けるのがむずかしかった(笑)

うちのオッチャン、やっとの思いで開けてくれました(´艸`)




e0348754_07555751.jpg



私は レモン汁を少しだけかけていただいたのですが
うちのオッチャンは なにもかけずに「じゅる」っと一口で。
新鮮な「真牡蠣」、すごく美味しかった(^^)
でも、やっぱり「岩ガキ」との違いが 私の舌では区別がつきません。

うちのオッチャンは
「食べさせ甲斐のないやっちゃ」って言ってたわ。

そう言うあなた、味の違いはわかるのかしら?・・・って私は心の中で思ってました(笑)

なにはともあれ、とても美味しいいただきものを食べていると
ふたりとも ゴキゲンなのであります。




e0348754_08254997.jpg


by butanekoex | 2016-08-22 05:42 | いただきもの | Trackback

真夏のディリリー



ヘメロカリスという花を知ったのが去年のこと。
ブログ友達さんが 大事に大事に育てられていて その花姿に魅了されました。




e0348754_14081798.jpg



ヘメロカリスは、ヤブカンゾウやノカンゾウから品種改良で生まれたお花です。
ディリリーとも言われて花が短命、1日でしおれてしまうそう。


この公園では ディリリーの艶やかな姿をたくさん見ることが出来ました。
たぶん、ノカンゾウではないかと。



e0348754_14090513.jpg


e0348754_14090776.jpg


e0348754_14093147.jpg





道の端々に咲いている ディリリー。


e0348754_14103366.jpg



e0348754_14110367.jpg



こんなにたくさん見ることが出来るとは!大満足。
しかし、あつーい!



e0348754_14111510.jpg





名城公園の真夏の花さんぽのあと、
じっくりアイスショーを楽しんだ一日でした。



by butanekoex | 2016-08-20 14:33 | お散歩 | Trackback



8月 6日
お昼開演のアイスショーがはじまるまでは まだまだ時間がありました。

気温はどんどんあがって、温度計はしっかり34度をさしてます。



e0348754_13395340.jpg



e0348754_13395117.jpg



セミの声も ここぞとばかりに。
そして あまりの暑さに 逃げ込んだフラワープラザの館内では
「さわやか花咲く 絵手紙展」が開催されていました。

しばし、涼しげな絵手紙を鑑賞。




e0348754_13444399.jpg


e0348754_13430354.jpg



e0348754_13473296.jpg



絵手紙って、ハガキだけではないんですね。
みんな凄く可愛くて 何気にはいったけど 見入ってしまいました。
展示のブースも それぞれ個性的です。



e0348754_13462096.jpg




e0348754_13480991.jpg









私が気に入った作品を2つほど





e0348754_13493616.jpg


「夏は やっぱり暑い」

ふふふ(^^) そのとおりだね。
鷹の爪が暑さを強調していて、おもしろーい。



e0348754_13491984.jpg


「何か御用ですか」

いえ、別に・・・。
思わずスミマセンって言っちゃいそう(笑)
また、すっとぼけた顔がユニーク。



それにしても、みなさんお上手。
私も絵手紙 挑戦したくなっちゃったー。
butanekoは 何かにつけて影響されやすいのです。
でも、3日坊主で終わりそうなので、ここでは眺めるだけ。


ほんとに涼しげですね(^^)



e0348754_13482321.jpg





出入り口の近くには、やっぱり涼し気な水場が。



e0348754_13571742.jpg


e0348754_13571933.jpg









by butanekoex | 2016-08-19 05:45 | お散歩 | Trackback

真夏のバラ




こんなに暑くても 名城公園のバラはとても綺麗でした。

四季咲きのバラ、いやされる~。


e0348754_12225129.jpg


e0348754_12232102.jpg


e0348754_12232379.jpg


e0348754_12223658.jpg



e0348754_12240940.jpg


e0348754_12240776.jpg




春の勢いはないけれど
やっぱり、バラには惹きつけられちゃうね。


そして、白い花も。




e0348754_14032221.jpg


e0348754_14032094.jpg


e0348754_14031956.jpg




ペチュニアにジニア
夏の暑さに強い花達ですね。
うちの庭が広ければ、こんな風に白い花だけのコーナーをつくりたいなぁ( ´艸`)







by butanekoex | 2016-08-17 07:41 | お散歩

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko