<   2016年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧





ふかふかのコキアの緑色と
鮮やかなコリウスがとても美しい組み合わせだと思いました。


e0348754_13241900.jpg




e0348754_13245185.jpg




e0348754_13245453.jpg




e0348754_13252295.jpg




e0348754_13294833.jpg





寄せ植えの脇役のイメージが強い植物ですがこうして見ていると、カラーリーフガーデンにも憧れてしまうのよね。
そう、あれもこれも、今見たものが良く見えるってよくあるのよ~。


我が家の庭はとても狭く
自宅のカラーリーフガーデンは無理と諦めるにはじゅうぶん過ぎる理由になるので
この日は眺めて写真を撮って満足といたしました。



e0348754_13342769.jpg




綺麗に管理されている小径は 同じ道を何度も往復してしまいます。
そして、同じような場所で同じような写真を量産。
カメラ初心者にありがちな行動ですね(^-^;
手にしているのは 小さなコンデジです。
この、手軽なコンデジ、今の私にはちょうどいい感じ(^^)








名城公園にて 朝さんぽ☆





[PR]
by butanekoex | 2016-09-30 06:26 | お散歩 | Trackback



ペンタス *** イコール *** 星


そんなイメージの 可愛い小花の集まり。





e0348754_09230011.jpg





e0348754_09251535.jpg





e0348754_09253229.jpg





e0348754_09271933.jpg






雨続きの9月に 元気をもらえる星の花





名城公園にて 朝さんぽ








9月も終わりに近づいて・・・。
蒸し暑さがぶり返している 今日このごろですね。
最近、体力の衰えを 特に感じます。

これは、年齢のせいかなぁ。
いやいやきっと 気候のせいだわ。
会社でも、とっても蒸し暑くて・・・でも、暑がっているのは私だけのような感じ^^;
エアコン、一人なら入れられるのだけど 社員さんが在社の時は 入れられません。



ふぅ~。
今週も、あと2回行けばお休みだ!

そんな職場へ、気合を入れて 今日もGOOOOO!!!



[PR]
by butanekoex | 2016-09-29 07:24 | お散歩 | Trackback

ホワイトガーデン



狭い庭では、お花を厳選して購入しようとつねづね思っています。
そうそう、私の性格上 お手入れもすぐにサボってしまうので。
でも、ああしたい、こうしたいって夢を見るのは自由だし。

多分、世界中のどの女性も大好きだと思う。
白い花だけでまとめたコーナーは 優しい気持ちになるのです。






e0348754_09340972.jpg




e0348754_09324957.jpg





e0348754_09363312.jpg




そうか、花の種類はそれほどたくさんでなくても
大株にすれば、見ごたえがでるのだわ。
でも、その大株にすることが 難しかったりするのだわ。

雑草は、すぐに大株になるのにね。





e0348754_09393629.jpg





e0348754_09393465.jpg





秋なのに、春みたい。
いやされました。







名城公園にて 朝さんぽ




[PR]
by butanekoex | 2016-09-28 07:25 | お散歩 | Trackback

昨日の夜、ふと思い出したのが 初夏に掘り上げた球根のこと。
そろそろ植え付けなければならない時期では・・・と。
で、慌てて調べてみたら・・・。


チューリップやフリージア、ムスカリは10月から11月くらいでもよさそうで一安心。
でも、サフランが!


9月の初めくらいに植え付けると書いてあったので焦る焦る。
たった今、慌てて植え付けました。





サフランの球根、これだけありました。

e0348754_07102970.jpg





とりあえず、なんとかスペースを作って 地植えで6株
これは、収穫やお花目的というよりも、球根を増やす目的です。
やっぱり、地植えの方が増えそうな気がするし。

e0348754_07103192.jpg




そして、使ってなかったプランターを探して
太っている球根を選んで 植え付けました。
これは、お花と収穫目的の分

ちゃんと咲いてくれるかなぁ

e0348754_07103296.jpg





それでも まだこれだけ余ってしまいました。

e0348754_07103454.jpg


んん~、、、これだけ余る、ということは
地植えで球根を増やそうとする必要、なかったかも^^:
まあ、いいか。










余った分を植え付けるには、今のところ地植えのスペースがありません。
そして、余分なプランターも見当たらない。
でも、とりあえず よさそうな球根だけは今日、植え付けしたので一安心だわ。
残りは週末にでも ゆっくりと・・・。







ここで、この夏に一言も報告をしていなかったゴーヤの事を少し。


夏野菜のゴーヤ、今年も育ててはいたものの、じつは じつは、収穫がゼロだったのだわ。
毎年、私とオッチャンの二人では食べきれないくらい収穫出来るゴーヤ。
結局干したり 冷凍したりして1年くらいかけてなんとか消費していました。
なので、今年は ちょっと収穫量が落ちてもいいだろうって 最初から手を抜いて育て初めてしまったら
きっちりと 実がつきませんで、収穫ゼロ。
野菜は正直だわ~。可愛がられていないって、ちゃんとバレてる。
エイコさんも、同じようなことをブログに書いていた(笑)


で、さっき何気に見てみたら・・・。



e0348754_07102789.jpg




まぁまぁまぁ!ちっこいのが1個。
憎いわね(^^)これで私のハートをまたまたワシヅカミ。
来年はちゃんと手をかけるからね。







ピンクの桔梗、元気を取り戻してくれました♪

e0348754_07102246.jpg



青も可愛い

e0348754_07102497.jpg


紫式部は、少しだけ色づいています

e0348754_07102530.jpg





[PR]
by butanekoex | 2016-09-27 07:49 | 庭のこと | Trackback

秋の花を植えました


夏の間 ずっとお手入れをサボっていた 庭のお花は
暑さに耐えきれず とても無残な状態になっていて。


9月のはじめに行った 公園での花さんぽで
これではいかん!綺麗な花を迎えたい!
の、気持ちになったことは、涼しくなってきたおかげでもあります。




帰りに立ち寄ったホームセンターでのお持ち帰り


e0348754_10020915.jpg




桔梗・青
桔梗・薄ピンク
赤葉センニチコウ
秋明菊・ピンク
紫式部






その日の午後は雨で 鉢に植え付ける作業が出来ませんでした・・・。
そして、その日以降もずっと 雨で・・・庭での作業が出来ず002.gif


ピンクの桔梗が 元気がなくなってきたので、もう晴れる日を待つことは出来ないと、
小降りの時間を見計らって なんとか鉢にうつしかえたのは、購入後 1週間も経ってから。
ごめんね~、花たち。
「植え替え~、早く早く、早く早く」って声が聞こえてた。
花たちの声、みんな甲高い声だった気がする(笑)
(テレビでよくある、声を替えてインタビューしている時のイメージ)





キキョウ・青

e0348754_10073059.jpg




キキョウ・ピンクと 赤葉センニチコウ

e0348754_10074087.jpg




秋明菊。ピンク

e0348754_10075032.jpg




紫式部

e0348754_10080360.jpg






「秋明菊」は、毎秋ごとに欲しいと思いつつ
花期が 秋の短い期間だけということと、我が家の狭い庭に植えるスペースもないことを理由に
花屋さんで手にとっては、いやいや無理かと諦めて元にもどしていました。
でも、やっぱり欲しいものは欲しい!

今年は お花を見るのは無理かしら。
来年の秋まで大事に育てます。



ふっふっふ(*´艸`*)
そして 「紫式部」はね、小鳥を呼びたくて購入しました。
広島で、ご自宅の庭に実のなる木を植えて小鳥のお写真をご紹介してくださる
みちりんさんに影響されています037.gif
本当は、もうひとまわり小さい「コムラサキ」を探していたのですがどこを探しても売ってない。
我が家の庭では 大きく育つと困るので、鉢植えで育てていこうかと思います。
まだ、実の色が白いけど 早く色づかないかなぁ(^^)
小鳥がたくさん来てくれますように。

そして、両方とも、うまく育ちますように!!!



って、狭い庭で鉢を増やす事が出来たのは、もう一つ理由は~



冬に手に入れたクリスマスローズ、ふた鉢が・・・息絶えてしまいました(涙)




e0348754_10195553.jpg
e0348754_10195751.jpg





クリスマスローズの失敗は これで何度目だろう・・・
大株にしたかったのになぁ。ガックリだよ(涙)
夏越しは難しい(T_T)





パティオローズのゴルディロックスと
クレマチスのロウグチが なんとか咲いてくれました。



e0348754_10215913.jpg




e0348754_10220134.jpg



雨の休日の庭仕事
とりあえず、植え替えは済んだけど まだ雑草をとってないわ(汗)
そして、夏野菜の処分もこれから。
早くなんとかしないと、と焦る気持ちだけが先行している 秋の女心です。









昨日は、何日ぶりかの晴天に 予定していた山歩き日和になりました。
(休日は 庭のこともやらずに 遊び歩いております~^^;)
その写真もまだカメラの中から取り出す時間がなく・・・来週くらいにはなんとか日記にしたいと思っています。
コメント欄も、開けたいのですが お返事を書くのがとても遅くなりそうなので
今しばらく閉じさせていただきますね。
でも、皆様のところへの訪問は怠るつもりはありませんので、
どうか私を見放さないで(笑)ください。


[PR]
by butanekoex | 2016-09-26 07:20 | 庭のこと | Trackback


名古屋ではとてもメジャーな喫茶店 「コメダ珈琲店」は、最近全国的に広がっているようですが
そのコメダの和風甘味喫茶店 「おかげ庵」に、久しぶりに行きました。

コメダもおかげ庵も、駐車場と席が充実しているので
急に決まった友達との長話しには、気軽に行けるありがたいお店です。








私が頼んだのは・・・



e0348754_12504868.jpg

香味あんかけスパゲティー 760円



e0348754_12523481.jpg


スパイシーなので、お水と一緒にどうぞ。
名古屋なら、やっぱりあんかけスパですものね(^^)
けっこう、ピリピリきます。
刺激が欲しいかたは、ぜひとも名古屋のあんかけスパを^^





e0348754_12551245.jpg

友達は、ベジたま焼きうどん 730円


鉄板にうどんのオコゲがくっついていたのを見逃さなかった私(´艸`)
美味しそうだったー!
次は 焼きうどんにしようと、そのオコゲを見た時に決めたのであります。





食後は当然、甘味~♡
おかげ庵に行った目的は、ランチではなくて甘いモノですので(笑)

散々迷った結果・・・
コメダの名物メニュー、シロノワールの抹茶クリーム版もある おかげ庵ですが、
今回は それは諦めて。



私は、かき氷を。
秋とはいえ、まだまだ日中は蒸し暑いので♪





e0348754_12591166.jpg
黒蜜きなこ 450円
練乳がけで プラス50円




これ、すごく美味しい!
きなこの風味がふわ~~っとするのに、口にいれるとサーっと溶ける。
黒蜜がかかっているのは上だけなので
小さい器に入っている黒蜜を後からもかけていただけるんです。


しかも、定番サイズ(600円)とお手頃サイズ(450円)を選べるのも嬉しい。
ランチの後なので、定番だとちょっと多いかもと思い 私はお手頃サイズで。
でもね、あまりにも美味しくて 定番でも問題なくいけたと思います。


e0348754_12591668.jpg



友達は、抹茶寒天ソフトをチョイス


e0348754_12592966.jpg

抹茶寒天ソフト 570円




一口いただいたのですが、寒天の抹茶感が濃い♡
これも、女子にはたまらない甘味でした。


ほかに、まだいただいたことは無いのですが
お団子やお餅をテーブルの上で七輪で焼いていただくメニューもありました。
店内は、とても香ばしい香りが漂っていて
食べるだけではなくて、目から鼻から楽しめる 嬉しいお店でした♪



ああ、久しぶりのランチに大満足。
しかも、とてもリーズナブルだったので、
レジ横のおはぎをついついお持ち帰りしてしまいました。
お彼岸だしね。



e0348754_13100955.jpg

お値段・・・忘れてる^^;





家に帰ってから 当然のごとくにお茶タイム。



e0348754_13101915.jpg

ああ!美味しいーーー!!!
餡子が甘いけど、甘くなくて。
うん、甘いんですよ、餡子だから。おはぎだから。
でも、甘くないんです(笑)なので、続けて何個でも食べられるんです(*´艸`*)
もちろん、第一には仏壇にお供えしてからのこと。



甘味にまみれてとても美味しゅうございました♪








ほとんど外食をしない私ですが・・・。
何ヶ月ぶりだろう、友達とのランチは。


いえ、外食が嫌いだというわけではなく
どちらかと言えば、毎日でも行きたいタイプ。
しかし、しかし
出不精なbutanekoは、ひとりだと外に出るのが面倒くさい。

うちのオッチャンの仕事は土日は完全に仕事だし
休みの日に私を食事に誘ってくれる友達も いない 淋しい毎日のなか
たまに、たま~~~に食事に誘ってくれる友達には 心から感謝です(^^)


[PR]
by butanekoex | 2016-09-25 09:11 | 外で食べること | Trackback

サルスベリ





優しいピンク・・・百日紅


e0348754_13391830.jpg







e0348754_13392178.jpg









初夏から秋までの長い期間、その美しい姿を惜しげも無く見せてくれた百日紅も
そろそろ今年は終わりでしょうか。

毎年 この花姿を見ると、夏がはじまると、ウキウキするのですが
来年もこの花が咲いたのを見ると きっと、おなじ気持ちになるのだろうなぁ。








名城公園にて 朝さんぽ☆





[PR]
by butanekoex | 2016-09-24 09:16 | お散歩 | Trackback

ハイビスカスをあなたに



公園の中を カメラを持って歩いていると
山歩きの時と同じように、声をかけてくださるかたがいます。


「フラワープラザの建物の前のコンテナに、ハイビスカスが咲いてるから、見ておいで」との言葉に
いそいそと足を向けました。




e0348754_14070706.jpg



e0348754_14075241.jpg




中心の赤から、優しいグラデーションで黄色になっていく色の美しいこと!
この花を是非捧げたいと、思い浮かんだ人がいます。

ご家族を愛し、ご家族に愛され、お孫さんとともに
活き活きと毎日を過ごされているユミさん、あなたです(*´艸`*)




e0348754_14075435.jpg



凛として、上を向いて咲いている 誇り高き1輪の「ミセスユミ」
花言葉は、【繊細な美】




e0348754_14074920.jpg






そして、名前はわからないけれど もうひと種類の ピンク色のハイビスカスも。



e0348754_14210830.jpg








ハイビスカスは、熱帯の花 真夏のイメージですが、
暑すぎると生育も弱くなり 花が咲かないそうです。
日本では、春と秋が最も花のつく時期だとか。
今がもっとも美しい花の時期なのでしょうか。
でも、2種類とも咲いていたのは、ひと鉢にたったの1輪でした。






名城公園にて 朝さんぽ☆





[PR]
by butanekoex | 2016-09-23 08:25 | お散歩 | Trackback

初撮り 彼岸花 sanpo




9月の3連休
彼岸花はまだ咲き始めでした。




e0348754_07315728.jpg


e0348754_07320228.jpg



e0348754_07320727.jpg



e0348754_07315972.jpg


e0348754_07320476.jpg






公園内の美しい彼岸花

でも、彼岸花って堤防の土手が一番よく似合う気がします。
昔からよく見る風景がインプットされているからかなぁ。







名城公園にて 朝さんぽ☆


[PR]
by butanekoex | 2016-09-22 08:45 | お散歩 | Trackback

カラスと散歩




公園では綺麗な鳥のさえずりも聞こえますが、その声の主の姿を見ることは ほとんどありません。





e0348754_11425553.jpg




姿を見ることが出来るのは さくらねこと、
我が家の庭でも通勤途中でも 惜しげもなく姿を現してくれる すずめとカラス。


1羽のカラスが花の中に居座っていました。
近寄っても 逃げることもなく、花の中でうごめくカラス。
種でも探して食べてるのかな・・・。



e0348754_11425359.jpg



なんだか、花の中にいるカラスの姿がとてもメルヘンっぽくに見えてしまいました^^
そんな乙女なカラスをひとしきり狙い撮りしたあと、花壇の散策を再開。



e0348754_11425012.jpg


e0348754_11425817.jpg


e0348754_11424245.jpg


e0348754_11424569.jpg



蒸し暑い日とは言え、季節は確実に 秋。
秋の七草 萩の花と・・・。



e0348754_12011172.jpg



オミナエシ。
そろそろ秋の花も終わりも近づいているのでしょう。





上を見上げると カラスが一羽。さっきの乙女なカラスかなぁ。



e0348754_11424884.jpg







カラスを撮っていて 思い出したのが、最近見ているNHKのドラマの「ママゴト」です。
安藤サクラさん主演で、共演の子役クンがとても面白可愛い。
ドラマの内容は、↓

秘めた悲しい過去にとらわれるスナックのママ・映子と、彼女のもとに無理矢理預けられた純真無垢な幼児・大滋。寄る辺ない2人が“新たな家族”を夢見て探す、おかしくもせつない物語。

(ドラマのホームページより)


このドラマの中で、日本人なら誰でも知っているであろう童謡「七つの子」が使われていて・・・。
とてもとても 印象的なシーンでした。
興味のあるかたは、いつかきっと再放送すると思うので そのチャンスをお見逃しなく。
(すみません、再放送予定は調べていないので、”再放送すると思う”ということでご了承くださいね^^;)



「七つの子」の歌詞の一節。

♪♪♪かーわい かーわいと からすは鳴くの かーわい かーわいと 鳴くんだよ♪♪♪

この部分が特に 昔から大好きだった。
カラスの「かぁ~、かぁ~」って言うダミ声が、実は子供を「かわいい、かわいい」って言っていたなんてね。


そして、もうひとつのNHKのドラマ「とと姉ちゃん」
常子の母親の君子が 家族の事を思いながらその最後の時を迎えようとしている姿が
この「七つの子」の歌詞と重なって、今週の朝はウルウルしてから出勤することになりそうです。
いつもは録画して 週末にまとめてみてるのですが、今週は週末まで待てないわ037.gif
ああ、明日の朝は 祝日で会社が休みなのでウルウルではなくて 思いっきり泣けるかなぁ(笑)

私には、残念ながら子供がいないので このカラスの親の気持ちは想像するしかないのだけど
今は亡き私の親が、幼かった姉やこんな私のことを「かわいい、かわいい」って思ってくれていたと思うと
さらにまたウルウルとしてくる。
親に愛されていた記憶は、いつでも、いくつになっても蘇ってくるのです。

ウルウルすると、その後はなぜかすごく疲れるし、なぜか凄く眠くなるので(笑)
思い出すのはこのヘンで止めておこう。





秋という季節も手伝って、少しだけ感傷的な朝です。









名城公園にて 朝さんぽ☆

[PR]
by butanekoex | 2016-09-21 07:14 | お散歩 | Trackback

うちのオッッチャンこと、夫と二人暮らしの50代。毎日を飾らずに暮らしたいと思っています。


by butaneko